黒い縦線が出たら要注意! 爪でわかる健康チェック法〈週刊朝日〉(AERA dot.)

Sponsered Link
Pocket

左の爪の写真は黒い線が入っており、右は縦線がくっきり出ている(東京医療専門学校提供)

 爪を、見てみよう。縦に線は入っていないだろうか。あれ? 前はこんなに筋はなかったのに。いつのまに縦線が……。それは「老化」の証拠。その線が黒ければ注意が必要だ。

 爪には体の状態が反映される。爪からどう健康をチェックするのか。それが知りたくて、慶応義塾大学病院皮膚科を訪れた。ここでは、毎週水曜午後を「爪外来」の診療日とし、爪のトラブル全般に対応している。深爪、巻き爪、陥入爪、爪白癬(つめはくせん)から、爪に生じる皮膚がんまで、難治性の爪の病気を幅広く診察。爪から、どんな病気の予兆がわかるのか。

 専任講師の齋藤昌孝氏は「成人になってから出た黒い縦線(色素線条)は、注意が必要です。最初は細くても、放っておくとだんだん太くなることがある。爪のメラノーマ(皮膚がんの一つ)の可能性があります。悪性度が高く、ごく初期でないと、指の切断ですまなくなる」と話す。

 横線は問題ないが、縦線には注意が必要。色が不均一なこともある。気づいたら迷わず受診を勧めるという。

 爪にできるがんは、どのように出てくるのだろう。

「多くの場合は爪母(そうぼ)から出ます。三日月状の白い部分の奥に爪を作っている場所があり、そこから、がんが出ます。それが爪の線として表面化し、徐々に広がります。症状は人によって違いますが、黒い線には要注意」(齋藤氏)

 いつの間にか黒い塊がある、線が見えたなどというときは、「血豆かな」と放っておかないほうがよい。がんになると進行が速いのが、メラノーマの特徴だ。

 診察室を訪れた40代の女性患者で、初期のメラノーマの人がいた。爪を全部とって植皮するなどの治療を施し、指を切断せずにすんだという。「転移しておらず今のところ順調ですが、初期の方でも半年~年1回の経過観察が必要です。メラノーマは、がんの中でも非常に悪性度が高いからです」と齋藤氏。

 最初は目に見えないほどの細い線だが、いつしか太くなって、がんとして進行する。患者に「いつごろから線が出たのか」と聞いても、「覚えていない。そういえば色がついていたかな。3~4年前かな」といった反応が多いという。

 とはいえ、縦線に過敏になる必要もない。すべての指の爪に細い線があるときはたいてい、がんとは無関係だ。根元が軽い炎症を起こしたときや、抗がん剤を投与している場合も縦線が出るという。

 子供は多少の線があっても心配無用。成人になってから、一つの指に黒い線が出たときに気をつけよう。

「全身の皮膚に発疹がないのに、爪だけに症状が出る場合もあります。例えば、爪の乾癬(かんせん)。比較的頻度の高い皮膚病ですが、爪にしか症状が出ない人もいます。診断がつかず、最終的に爪外来に来る方が多い」(同)

 爪乾癬になると爪が変形したり、はがれたりすることもある。良性でも、患者は不便なことが多くなる。

 がん以外だと、爪がもろく薄くなった場合に、貧血や甲状腺機能異常などの恐れがある。肝機能や腎機能の障害でも、爪の色などに影響が出ることがある。色で病気をくくるのは難しいが、「全体的に色調が変わったら、要注意」という。

 爪のトラブルは、手より足が多いだろう。高齢になれば自分で足の爪を切るのが難しくなる。齋藤氏は「足は深爪をしないこと。陥入爪になり、痛みでつらい思いをすることになりかねない。将来変形するリスクも高まります」と指摘する。

 専門家に頼むのもいい。東京都内などにある足の爪切り専門「爪切り屋 足楽」は、中高年の予約が絶えない。フットケアの施術をしながら、スタッフが爪の切り方、足指の使い方、転倒を防ぐ正しい靴選びなどを丁寧に教えてくれる。

 オーナーの中村美紀さんが記者の爪を見て、誤ったサイズの靴を履いているせいで中指と薬指が縮こまり、変形していると指摘してくれた。フットケア大国のドイツで技術を学び、スクールを運営し、爪切り出張も行っているという。

 次に東洋医学の観点からみてみよう。鍼灸師を育てる東京医療専門学校の船水隆広氏に話を聞いた。

「西洋医学では爪は皮膚の一部と考えますが、東洋医学では、筋肉の余りと考えます。高齢者は筋肉が衰えますが、爪も同じ。退化して縦線やへこみが入ります。東洋医学では筋肉は血液で動き、爪は血液で養われると考えます。爪は血液の流れと関係するのです」

 東洋医学では、爪は「肝(かん)」と関係があるとされ、きれいな爪は肝の状態の良さを示す。

「『肝』とは血を巡らす大事な臓のこと。きれいな爪は肝が良い状態。つまり血液循環が良く、全身の血が足りているということです。貧血だと血液内に栄養が不足しており、爪が白くなる。血液循環の悪い人も同様です。形が悪い場合も血の巡りが悪く、血が不足しています」(船水氏)

 では、爪に縦線がある場合はどうか。

「ストレスなどで老化が進み、淤血(おけつ)の状態です。血と気の流れが悪いときに出る線です。寝不足のときもそうなります。ほら、私もちょっと出ていますね(笑)。線が黒くどんどん濃くなったり、太くなったりしていくと、免疫力が低下して重い病気になっていることが多く危険です。西洋医学でいう、がんの可能性があるということです」(同)

 爪で健康度をみる際は、色が大切という。白ければ虚血、黒いと淤血。紫色ならば肝や腎の病か冷え。黄色は黄疸、灰色は爪白癬の可能性がある。赤いと熱が強い状態で、西洋医学でいう血圧が高い状態だ。

「東洋医学では、血圧が高いというより『熱が強い』と表現します。爪の赤色は心と関係します。また、爪の横がへこんでいれば、気血の不足(気血両虚)です。きれいなカーブを描き、触ってつるんとしている爪が健康です」(同)

 赤ちゃんの爪は凹凸がほとんどなく、つるんとしている。理想的な爪といえそうだ。
表面がザラザラしているところがあれば押してみよう。痛い箇所があれば、どこか悪いところがあるサイン。

「風邪や気管支ぜんそくの人は、親指の爪を押すと痛いですよ」と船水氏。

 体の末端の小さな部分に体の状態が表れるとは。ならば、爪を刺激すれば、体にも良い気がする。

「そのとおりです。爪周りのツボを刺激すれば、気の巡りが良くなります。空いた時間に爪を押すのを習慣づけると違いますよ。押すときは上から爪全体に圧をかけつつ、挟む。爪の角にツボがあります」(同)

 押してみて、ある部位だけ痛いと、体からの何らかの危険信号だ。早めに察知したい。
積極的に押したいのは、「薬指」。押すと、他の指より刺激を感じる人が多いのでは。ストレスや気血とも関係する指だからだ。

「薬指を押して痛かったら、ストレスがたまっている証拠。免疫力を上げるには薬指を押すといいです。中指はリラックスのツボ。面接前などに押すとよいでしょう」(同)

 爪は面白い。爪を整えると、歩き方も変わり、病気も予防できて健康維持につながる。爪って、やはりすごいのだ。

※週刊朝日 017年9月29日号

Sponsered Link



👦名無しさん
結局縦線あっても黒くなけりゃ大丈夫なんだよね?
縦線なら普通にいっぱいあるんやが
👦名無しさん
そもそも爪に縦の線がない人いるの?
👦名無しさん
ガンてなんやねんホンマ
👦ノーチラス号のネモ船長
爪を少し強めに挟んだり打ち付けたりしても黒い線は出るよ。
かなり珍しい症例を挙げて不安を煽り過ぎてる気がする。
👦◟꒰◍´Д‵◍꒱◞
えーw
今黒いやつあるんやけどw
👦名無しさん
年をとれば縦線は普通にあるでしょ?
あとツメの伸びが速くなるw
👦名無しさん
確かに、過去に大きく体調崩した後は爪に凸凹が出来たことがある
だんだん先の方になり、しばらくしたらなくなった
👦名無しさん
爪で健康状態まで分かるんだな。縦線はみんなあると思うが、その縦線がはっきり太くなったり、黒く変色し始めたら、危険ってことだな。勉強になった。
👦名無しさん
息子が中学生の頃から爪に黒い縦線があり黒子のようだけどほっといてよいのだろうか?もう10年以上あるけど
👦名無しさん
この記事の画像の爪の人は結局どうしてどうなったのだろう…と言うことが気になりましたし、そこが知りたいと思いました。
👦名無しさん
爪や皮膚にホクロできると騒ぐ人いるよね。
しかもどう見てもただのホクロなのに(笑)
この記事で惑わされてる人もいるんじゃないかな?
👦名無しさん
50代くらいならお分りだろうが、巨人の星星飛雄馬の恋人日高美奈さんの死因だね。
👦名無しさん
私の母親が大腸がんになって手術や抗がん剤治療で入退院を繰り返していたが、ついに医師から「もうダメです」と言われてそれから少しして母の爪が黒くなっていて私は「泥でもついたかな?」と思って拭こうとしたら取れなくて汚れではなく爪が変色したんだとわかった。「足の爪は?」と思って見てみたらそっちも黒かった。それから1週間後に母は死んだ。
👦siro319
(-_-)私足の小指の爪黒くて、段々爪がなくなってきてるけど(^o^;)足は関係ない?
👦名無しさん
ちょっとした身体の変化にも気を付けないとダメなんだなと考えさせられた
👦350z
その黒い縦線がただのホクロの場合もあるけどね。簡単に言えば、爪の付け根の爪が生えてくる所にホクロがあって、爪が生えてくる時にそのホクロの色素が移って延びてきて縦線になるって感じかな?そんな人も結構いると思うよ
👦名無しさん
縦線なんか昔から
爪が凸凹してることもあった
大根おろし毎日食べてたら綺麗になってきたよ
栄養が偏っていたのかなぁ?
👦名無しさん
>きれいな爪は肝の状態の良さ
ある意味飲酒の習慣がある方は、
爪の状態に気を付けたほうがよい。
👦名無しさん
爪の先が薄く剥がれるんやけど、
二枚爪っていうらしい。
どんな病気なんやろ…?
👦名無しさん
黒い線、2、3年前にはっきりと黒い線ができ、調べた時は老化と書かれていました。その後忘れていましたが、この記事みて慌てて爪を見たらなくなっていました。。ストレスだったのでしょうか?
👦kirari
爪、髪の毛…
一見あまり気に留めないが、観察をすることで未病につながるのかな。日頃から体に気を使おう。
👦名無しさん
結局は、極端な黒ずみや変形以外は無問題なんだろ
くだらねー記事だな
👦名無しさん
これは怖いね。
👦名無しさん
ヤバい?…親指に小さいけど黒い縦線ある
👦名無しさん
え!?!?縦線、若い子にはないの??
👦名無しさん
この記事読んでいて、まじイライラするわ。
良性だとか、がんとか、注意や、そうでもないとか、なにが言いたいの?!
👦名無しさん
あと指を横から見て爪が盛り上がって鷹の爪?みたいになってると肺がヤバイかもって話をなんかのTVで見た。
👦名無しさん
10代の頃は肌も爪もそれなりにツヤツヤだったのに、今では全部のツメに縦線が通っとる
👦名無しさん
あ、縦線のボコボコあるある~
ふむふむ、なになに~?
原因は「老化」…
いや、その方がショックだわ
👦名無しさん
高校の時に黒い縦線が出来て15年くらいそのままだったが、ここ数年で薄くなってきた
何なんだろう?
👦名無しさん
あ…
人差し指の爪に薄っすら赤っぽい線ある…
👦名無しさん
複数の爪に複数の黒い縦線があるんだが・・・
👦名無しさん
星飛雄馬の恋人だったミナさんがメラノーマだったように記憶してます。合ってるかな?
👦名無しさん
縦線ある…どうしよう
👦名無しさん
昔から手のひらと爪に黒点ができるとアブナイというのは聞いていたが、やはりガンですか。気をつけます。
👦名無しさん
小学生以下の子供なら縦線入ってない
👦名無しさん
あっ!と思ったんだけど
二枚爪になってキッタネーの
入ってるだけだった。
👦rika
爪にマニキュアしたらあかんや、確認できないな
👦名無しさん
縦線、あります。
👦名無しさん
健康チェックもいいが伸びた爪、爪先の黒ずみなど女性に嫌われますぞ!!!
年取って昔より清潔感に気をつけるようになって電車でワイシャツが黄ばんだ奴とか臭い奴ってすごく気持ち悪く思う!
👦メカサザエ※※※
これはメラノーマではない…
メラだ…
👦名無しさん
×淤血
◯瘀血
👦名無しさん
ネイルしてるからわからない…
👦名無しさん
縦線だらけ(汗)
👦退役空挺軍人
西洋医学と東洋医学で考え方の違いって有るよね‥。
👦名無しさん
あっ!黒い線ある!ゔぅ…なんか具合が悪いような気がするような感じがするような
👦名無しさん
喫煙者に黒い縦線入ってるイメージ
👦BJK
縦線…あるな_
👦名無しさん
メラゾーマおそロシア
👦名無しさん
ふつうにあるのだが…
👦子供を大事にする世の中に。
薄い縦線たくさんあるのは
単に老化だったり。
👦名無しさん
昨日まであったけど今日は消えてる
👦名無しさん
長々とありがとう
勉強になりました?!
👦chinkoro
左足の親指を生爪剥がしてからず~っとおかしい
👦名無しさん
たかが爪
されど爪
👦ur
メラノーマは怖い癌だけど黄色人種では1年間で10万人に1人ぐらいしか罹患しないすごく稀な癌。
👦名無しさん
単なる爪の汚れに見えるのがメラノーマか。非常に恐いな。
👦ひとこと言う太郎
横線て言うか、へこむ時あるわ。
なんでやろ
👦名無しさん
やすりで表面磨いたら綺麗になるぞ!
👦名無しさん
こんな長々書くべき記事なのかねぇ
👦名無しさん
メラノーマwwww
お前はドラクエの魔法使いかw

 
<PR>
☆ TVで今話題の免疫ビタミン LPS(リポポリサッカライド)【ハイパーLPS500】☆

「免疫ビタミン」とも称される、今注目の「LPS」(正式名:リポポリサッカライド)は、自然免疫の主役であり、病原体などを食べるマクロファージという免疫細胞を活性化させ、自然免疫力を高めてくれる夢のような物質です。

<LPS摂取で期待できる不調の予防・改善>

●花粉症抑制●がん予防●アルツハイマー予防●アレルギー予防●うつ病予防●感染症予防
●高血圧予防●糖尿病予防●脂質異常症予防●老化予防●骨粗しょう症予防●認知症

●アトピー性皮膚炎改善(犬のアトピー性皮膚炎にも)●胃潰瘍治癒●やけど改善●傷の早期回復
●疼痛・神経痛の緩和●手術後の鎮痛効果●薬の副作用低減・改善

【臨床現場から生まれたサプリメント】
LPS研究の第一人者、杣源一郎教授が創った純正LPSを使用。
ハイパーLPS 500は、LPSの生みの親である新潟薬科大学 杣源一郎教授が開発した自然免疫応用技研(株)製 純正LPS製品です。書籍多数。

詳細はこちら ⇒ 免疫ビタミン LPS(リポポリサッカライド)【ハイパーLPS500】

Sponsered Link
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ

コメントを残す