<有村架純>いま明かす朝ドラヒロインの重圧と覚悟「泣く夜もあった」(まんたんウェブ)

Sponsered Link
Pocket

 NHK連続テレビ小説(朝ドラ)「ひよっこ」で、ヒロインの谷田部みね子を演じてきた有村架純さん。ドラマは今月4日にクランクアップを迎えたが、4月の放送開始からしばらくの間は、作品の評判に比べて視聴率が思ったように伸びず、数字の上では苦戦が続いた。当初は「家に帰ってからあふれる思い、込み上げてくるものがあって、泣く夜もありました」と重圧に耐えながらの撮影だったという有村さんに、放送も残りわずかとなったいまだからこそ明かせる思いなどを語ってもらった。

 ◇食欲不振に体調不良…それでも「止めることは絶対にしたくなかった」

 「ひよっこ」は96作目の朝ドラで、「ちゅらさん」などの脚本家・岡田惠和さんのオリジナル作。奥茨城の農家に生まれて、のんびりした少女に育った谷田部みね子(有村さん)が、出稼ぎで東京に行っていた父が行方不明になったことをきっかけに、集団就職で上京。高度経済成長期を背景に、さまざまな事情を抱えた人たちとの出会い、関わりによって、“普通の女の子”であるみね子が、いつしか殻を破って成長していく姿が描かれてきた。

 有村さんが朝ドラに出演するのは2013年前期の「あまちゃん」以来、4年ぶり2度目。前回とは大きく異なり、今回はヒロインという重責を担う立場で、当初は「余裕もなかったですし、不安定になる部分もあった」という。

 みね子の心優しいキャラクターや有村さんの好演も相まって、作品の評判自体は4月の放送開始から上々。一方で思ったように伸びない数字(視聴率)は、目に見えないプレッシャーとなって有村さんを襲った。「最初のころ視聴率を気にしていないようで、気になっていたからか、食欲もなかったし、体調を崩していた時期もあって、よっぽど考えてしまっているのかなって……。その間は自分との戦いで、家に帰ってからあふれる思い、込み上げてくるものがあって、泣く夜もありました」と振り返る。

 それでも有村さんは「現場を止めるってことは絶対にしたくなかった」といい、「時間がなくとも、とにかくせりふは入れて、体調は悪くても絶対に止めないぞって。筋トレしたり、撮影の合間に体を動かして、汗を流して、たまにご褒美におすしを食べに行ったりしていました」とほほ笑む。また周囲の支えが大きな力になったといい、「友達や家族に励ましてもらったり、マネジャーさんに弱音をぽろっとこぼしたときは『やるしかない』ってポジティブな言葉をもらって。『自分たちは絶対にいいものを撮っている』って自信が皆さんにあって、現場が落ち込むような空気になったりはしなかったから、その空気に励まされていました」としみじみと思い返す。

 ◇岡田脚本を中心にみんなで一丸 共演者の言葉に背中を押され…

 そんな有村さんだが、作品やキャスト、スタッフへの信頼は一度も揺らぐことはなかったといい、「放送に入る前、第1週の台本をいただいたときから、現場の士気はとても上がっていた」と明かす。「『やっぱり岡田さんはすごい!』って空気が流れていて、ネガティブな雰囲気って終わるまで一切なくて、キャスト、スタッフみんなが同じ気持ちだったというのが一番大きいと思う」と力を込める。

 決して現場が「ネガティブにならなかった理由」を聞くと、有村さんは「一人一人のキャラクターが伸び伸びと生きている作品が目の前にあるっていうのが一番大きい。岡田さんが書く脚本が『素晴らしかった』という一言に尽きる」ときっぱり。「岡田さんって本当に一人一人のキャラクターを大事にするんです。このキャラクターはいいやっていうのが一切ない。見ていてもすごく感じるし、役者としては、それがものすごくうれしくて」と笑顔を浮かべる。

 それぞれが個性的なキャラクターを演じた共演者については「とにかく感想を言ってくれるんですよ、皆さん。リアルタイムで視聴者の方々と一緒になって見ている方が多くて。『今日の朝のみね子は良かったね』とか『あそこが面白かった』とか、感想を言ってくださって、背中を押してくださる方が多かった」と感謝する。「(すずふり亭のオーナー鈴子役の)宮本(信子さん)さんは必ず『大丈夫、疲れてない? 疲れているよね。寝られている? 良かった、良かった』って心配してくれて。視聴率がちょっといいと、『良かった、良かった』って背中をポンポンしながら言ってくださる。その力強い言葉がうれしくて。鈴子さんがみね子を支えているように、私も宮本さんに支えられて、すごくすてきな日々でしたね」と感慨深げだった。

 ◇耐え抜いてついに“最強レベル”に? どんなことも「受け止めたい」

 岡田脚本を“道しるべ”に、昨年11月のクランクインから10カ月近く、“二人三脚”で共に歩んできたみね子という役について、有村さんは「いまはいとおしい存在。こんなに長くやっていると愛着も湧くし、大切な守りたい存在。こんなにも長い期間、同じ役をやることってあまりないと思うので、みね子を超す役が出てくるのかっていうくらい、自分の中ではいとおしい存在になりました」と思いの深さを明かす。

 劇中のみね子のように、撮影期間の約10カ月は有村さんを大きく成長させたようで、「まあ『何かに耐える』っていうのは任せてください」とちょっぴり余裕の笑みを見せる。脚本の岡田さんも、成長した有村さんのことを「最強レベルにいるのではないか」と認めていたが、「これ以上に何かぐっと耐えることがあるとしたら、次に何があるんだろうって思うんですけれど。とにかく、それくらい受け止められる気持ちはついたかなって思いますし、どんなことも『受け止めたいな』って」と力強く語る。

 さらに有村さんは「お芝居のうまい、へたっていうのはあまり気にせず、これからも自分の中で大事にしたいのは、本当に気持ちって作品に表れるんだなっていうこと。これからも役に対して、作品に対して、キャストやスタッフさんに対して、どういう思いでいて、どのくらいの熱量でいられるのか、というのは、大事にしなくちゃいけないなって」と実感をこめていた。

「ひよっこ」はNHK総合で月~土曜午前8時ほかで放送。全156回を予定。最終回は30日に放送される。

Sponsered Link



👦アデリーヌ
最初から全て見てます。朝からほっこりできる大好きなドラマです。
👦名無しさん
最初からずっと観てる。
視聴率に苦戦していた時期も、毎朝泣かされていた。
残り2週間もとても楽しみにしています。
👦nama12sum
いい時期にいいものいい人に出会えた事が持って生まれたモノです。
努力すれば夢は叶うという言葉は成功者の意見
財産になった作品。今後の活躍に期待する
👦名無しさん
初めからおもしろかった!
なぜ視聴率が悪かったのか不思議。
責任を感じた有村さんがかわいそう。
👦名無しさん
このドラマを観る事が出来て良かった…
そう思わせてくれた作品でした。
毎日観るのが楽しみで、見終わったら次回がまた楽しみになる。…みね子の恋がどうなるか、実さんの記憶がどうなるか、世津子さんは復帰出来るか、時子はスターになれるか、三男と米子は、早苗さんは、愛子さんと省吾さんは、最終回までにどうやって問題解決していくか楽しみです。
そしてもう一つ楽しみなのは、ドラマを観た後で観た方の感想コメントを読む事です。ドラマやキャストに対する暖かいコメントが多くて読んでいて気持ちがいい。結末を予想し合ったり、スピンオフを予想し合ったり…そういう事もワクワクします。
あともう少しで終わってしまうのがとても残念。もう既に続編を期待してしまいます。
👦名無しさん
あ〜あ!終わっちゃう。寂しい、寂しい!最初から、見ていました。
みね子を時には、妹の様に、時には、娘の様に、一緒に泣き、一緒に笑いました。
こんなにも、朝ドラにハマったのは、初めてでした。有村さん素敵なみね子を有難う。
👦名無しさん
あと少しで終わると思うと、寂しい気がする。
👦名無しさん
ひよっこ記事のヤフコメのコメント数も当初凄く少なくてね…
前作の終わり間際が文句コメントで大盛り上がりだったのに、みんな燃え尽きて去ってしまったのかと(笑)
宗男週→島谷週あたりでまた一気に増えた。
でも最初からイイ話だったんだけどね…寧ろよく泣けたのは前半の方が多かった気がするし。
とにもかくにも視聴率上がって良かったね。コメント量も格段に増えた。
👦名無しさん
半年間、楽しませてくれて本当にありがとう!
ミサイルが飛んできたりいろいろあったけど、
ドラマ見てるときは忘れられました。
ありがたや。
👦名無しさん
日に3度毎日観てます。桑田ミュージック・アレッと思う背景を懐かしさをもって。新人・ベテランのいい味を織り交ぜ、ひょっこりが挫折しながらも成長する姿が次回を期待させる。
方言を大切に忠実に使われているのに感心。
後2週、楽しみに観ます期待してます。
👦名無しさん
朝ドラの中でも特に大好きな作品になってます。
やな奴が出て来ないのが茶番だと言う意見もあるようですが、本来ドラマはこうあるべきとすら思います。
出演者全員が愛おしく、現実の世界も愛おしく感じたいと前向きになれます。
👦vertical
自分ははじめから観てる。最初から良かったと思います。サザンの唄も良いし初めの頃NHKのお偉いさんが歌がダメとか言ってたけど自分としてはクレームの意味がわからない。しかし毎回次が楽しみです。乙女寮の仲間もすずふり亭もみんな優しいし、人間味あふれてる。ヤスハルもおもしろい。ひでさんもniceだし先輩もいいキャラ。アパートの住民の人柄も憧れる。住んでみたい。
👦名無しさん
前半はネット上では評価されていたが、数字がついて来ず純と愛以来4年半ぶりの17%台の回も有ったので(今の夏菜の状況は分かっているだろうから)数字に苦戦してた前半は不安になったんだろうな
今回の朝ドラは通常の「ヒロインが何かを目指す」とか「事業を興した成功者」ではなくて、その時代の日常を淡々と描くという「新しい形」を作った作品に思う
👦SHIGE
ストーリも面白いけど、一回の放送の中にほっこり出来るシーンが必ず入ってるのが良いなあ。
👦名無しさん
随時の視聴率をネット公表などしなくていい
視聴率と作品の良さは必ずしも比例しないし、ひよっこはこれまでのヒロインの半生描いたものではなかったので、オールドファンが当初戸惑ったのかもしれません
面白さが浸透して視聴率は上がりました
ひよっこはドラマチックな展開もありませんが、台詞のやり取りと登場人物のキャラクターの楽しさが命です
個人的には朝ドラ最高傑作だと思っています
20%超えた超えないをイチイチ報道する意味なんてありません
これからも朝ドラはこういうほっこりするストーリーがいいです
戦争シーンなど要りません(朝から戦争シーンなんか観たくない)
👦名無しさん
心温まるドラマです。茨城弁も優しく響き癒されます。
展開も素晴らしいしキャストもそれぞれいい味を出して
久々に毎回、次が待ち遠しいドラマでした。
終わりが近いと思うと残念です。
第2弾、制作していただけないかな…
👦名無しさん
あの視聴率ってなんか違和感がある。
見てそうな年配層に聞くと、意外と見ていない。
視聴率調査の問題もあると思う。
僕は久々に朝ドラでは毎回楽しみにしている。
👦名無しさん
みね子はもちろんですが、今回は時子、愛子さん、宗男叔父さん、島谷くん、すずふり亭の皆んな、乙女寮の皆んな、あかね荘の人々、みね子や時子の家族、全てのキャラクターが際立っていて、毎朝ホッコリ癒されてました。有村さん長い間ホントにお疲れさまでした。
👦りこ
ほんとうに、ほんとうにひよっこは面白くて。でも実は一番初めは見ていなくて。その前までやっていた朝ドラが正直ちょっと・・・その余波で・・。ところが・・友人から聞いて途中から見たら急にはまってしまった。有村さんが言うように本当に出演者一人一人の個性やキャラが生かされていてとても丁寧に魅力的に描かれている。たくさんの出演者の個性的なキャラに囲まれつつもみね子がかき消されることもなく、さらにみね子の一生懸命さや頑張りが引き立つとゆうか・・。すべての演者が生き生き演じているのが伝わってきましたし。見ていて気持ちが沈んでいるときも、元気をもらえました。脚本ほんと素晴らしいです!
こんな朝ドラはわたしは初めてで・・こんなに感情移入して見ているのもはじめてかもしれないです。もうすぐおわるのが悲しすぎますけど
本当にたくさんの元気を与えてくれてありがとうと言いたいです。
👦名無しさん
こんないいドラマを毎朝見れる僥倖。
ありがとう、みね子。
👦名無しさん
最初から視てるけど、当初視聴率が上がらないのがふしぎだったなあ。
これだけ個性溢れ、決して主人公が必要以上に目立たせない脇役を揃えるドラマはそうはない。
👦K
一話目から一話も欠かさず見ています。
最近オリジナルが無い中、モチーフになる人物も無く、
全くのオリジナルで、更になんでもない一般の娘の
数年間。戦争なんかのドラマチックな背景も無し。
それでこんなに面白い。確かに脚本のちからはすごい。
キャスト個性も一人一人出ていて、一人一人を愛せる
作品でした。本当に毎朝楽しみでした。残りも楽しみ
に見ます。
👦名無しさん
私としては視聴率が良くなかった茨城時代の話の方が泣いていました。
人それぞれ思いを馳せるところが違って当然で、視聴率は質とは関係ないんですよね。
大変なことあっても、みね子は本当に人に恵まれて幸せ者だし、活気に満ちた時代でしたね。
👦名無しさん
すごくいいドラマだと思います。
既に売れっ子だった有村さんですが、初々しくて可愛らしくて素晴らしいヒロインだったと思います。
新人の登竜門もいいけど、やっぱり実力のある若手女優さんが出演した方がいいなと思いました。
👦名無しさん
視聴者は視聴率なんて関係ないと思えるけど、役者さんたちは視聴率に躍らされて一喜一憂。特に有村さんは売れてるところからの主演なので、プライドもあったでしょう。
報われて本当に良かった。
👦名無しさん
出演者が視聴率を気にするのって止めてほしいな。
BSを見てる人もいれば土曜日に一気見する人もいるし録画の視聴者もいる。
広報のスタッフが気にするならまだしも、キャストや製作陣は視聴率などには感知せず、しっかりと良いものを作るということだけに精力を傾けてほしい。
👦名無しさん
前作からの悪い流れから始まって数字的には大変だったと思うけど、脚本が凄くよかったので絶対視聴率は上がると思ってました!あと少しになりましたが楽しみに観ます!
👦orange
おつかれ様でした。
せちがらい世の中、たった15分だけど
癒されました。その時代に青春があった訳では無いけど懐かしかった。
乙女寮のシーンが特に好きでした。
オープニングの曲もアニメーションも
素敵でした。ありがとう。
みね子ちゃん皆さん。またね!
👦名無しさん
銀幕デビューの映画「阪急電車」での演技が岡田さんに認められたから,オーディション無しで主役の座を射止めた架純ちゃん。
大好きな脚本に大好きな演者の作品。録画して見てますが,久しぶりに「貯め見」をせずにここまで来てます。あと2週間,ひよっこロスになるのは必至ですが,早く次の話が見たいです。
👦名無しさん
毎日楽しみに見ていました。変な意味ではなく、時々あれっ?って思うことがなくはなかったのですが(ご愛嬌ということで(笑))増田明美さんのナレーションも誠実さと微笑ましさがあっても良かったです。あと二週間でいろんな事が一気に動きそうですね、きっと笑顔で終わることでしょう。期待しています。
👦特撰ヒレかつ御膳
茨城…とりわけ県北地域に縁のある者として、
近年の朝ドラの中では特に注目していました。
テンポもいいし、主人公以外の登場人物にも
しっかりとしたストーリーがあって、非常に
楽しく視てますよ。
役者さんが視聴率の呪縛に苛まれるというのも
良い事とは思いませんが、それが糧になる事で
良いドラマができるのであれば、それはそれで
仕方のないことなのかな…?
👦maskedrider
視聴率の事は毎日記事になってますね。20%行かないと駄作、20%行けば良作みたいな書き方です。例え19.8%でも駄作扱い。それ何とかなりませんか?視聴者として本当に頭にきました。内容が悪ければこっちも文句言いません、しかしひよっこは最初から心暖まる作品でした。多分同じことが次の作品でも繰り返されるでしょうね。もう視聴者の心情を無視した記事はやめてもらいたい。
👦sak
初回から1回も欠かさずに見ています。
このドラマ、今でこそ20%を越えるようになりましたが、
実は本当に面白かったのは、
4~6月の3か月だったような気がします。
特に向島電機の「乙女ちゃん」たち、
もちろん愛子さんも含めての
群像劇が、昭和30年代の雰囲気ももっとも
良く表していて素晴らしかった思います。
特に、豊子が工場に立てこもって
「おら、もっと話したいんだ」と
訴えた週は、最高の週でした。
合唱部のみんなが、
本物の涙で歌っていた
「見上げてごらん、夜の星を」は、
今も強く印象に残っていますし、
工場の機材が運び出されるトラックに向かって、
松下さんや乙女ちゃんたちが
深々とお辞儀をしていたシーンは、
このドラマの名場面の一つでしたね。
👦KOTARO
>4月の放送開始からしばらくの間は、作品の評判に比べて視聴率が思ったように伸びず
前作までが駄作だったのが要因(辛口ですみません)。
「ひよっこ」はその前作で落ち込んだ朝ドラの視聴率を回復に向ける事が出来たのは他ならぬ架純ちゃんの演技力そしてすべての出演者の演技力を盛り上げたのも架純ちゃんの力だといってもいいくらい朝架純ちゃん演ずるみね子の笑顔には癒されました。
近年ではいや過去最高のファミリードラマだといっても過言ではないと個人的には思います。
👦鐵馬の闇太郎
視聴率を取らなければと思う重圧から解放されてヤレヤレだと思います。
頑張った事は視聴者には伝わりましたよ~(^_^)v
お疲れ様でした。
👦名無しさん
国民的女優になりそうですね
👦名無しさん
家はNHK映らないから見た事は無いがコメ欄は面白くて見てる。
当初の視聴率というのは、民放は1ヶ月のインターバルがあるからクールダウン出来るから良いが、NHKは連続なんですね。
そりゃ下り坂で終わったら余韻がアレだし距離を置きたくなるような。
んで見疲れしたくないから好評判が聞こえてくるまで放置と・・・
あまり気にしなくても良い事だと思うが?
ただ2週間位インターバル設けた方が平均視聴率は上がるかもね。
👦名無しさん
『谷田部みね子』と同い年の私としては、あの時代の様々なことが懐かしく甦り、毎日わくわくして観ています。登場人物はみんな優しくて、向島電機の時も松下さん、愛子さん、乙女寮の皆さん達、ふつうならトラブルやいじめなど描かれそうだけど、そういうのも無くて、あったかい時間がすごく良かったと思うのです。
また、当時の流行り歌の選曲も「いいねぇ」、とくに「いとしのマックス」は最高でしたね。
あと少しで終わってしまうのは寂しいけど、それぞれの人達のその後は、幸せが想像できるような終わり方になりますように。
👦kkk
それでなくとも「あまちゃん」と比較されることが予想される。
同じく共通の出演者の宮本信子さんも居るし、成績が悪ければ自分のせい?と言われることの想像を超えるプレッシャーがあったと思う。
👦名無しさん
とても面白い朝ドラだと思ったけど。
視聴率ってなんなんだろう
逆に視聴率のわりにつまらない作品もあるし
👦candy8560
ドラマ作品としては、自分的にはべっぴんさんより面白かったと思う。
👦adgjmptw99
別のコメント欄で見ましたが、脚本家の方が卵がスクランブルエッグになってしまったような、とストーリーと表現していたらしいです。
ストーリーの目的、着地点、ひよっこが大人の鶏になったのかはわかりませんが、スクランブルエッグが完成するんですね。
と、思ったら、最近気持ちがラクになりました。
👦名無しさん
自分は、ずっと録画してて、まとめて見て、ようやく追い付きました。
めちゃめちゃ面白い。
谷田部みね子、可愛い。
👦名無しさん
毎日観てますよ
今年の「紅白歌合戦」の紅組司会は架純ちゃんで決まりかな?
そして
「サザンオールスターズ」の紅白復帰

放送当初の視聴率が信じられない
今だって もっと高視聴率でも不思議では無い

👦名無しさん
どなたかと違って朝ドラのスタッフ批判をしないところも共感が持てます。
お疲れさまでした。
👦名無しさん
あと、2週で終わってしまうのが、寂しいです。稲刈り、向島電気時代、あかね荘の引っ越し、ビートルズ来日の話、島谷さんのかなわなかった恋、皆レコーダーで削除してしまったので、今まで、ドラマでのDVDやBlu-rayを買おうとは思わなかったけど、ひよっこのボックス買いたいなと思います。
👦名無しさん
毎日視聴率がネットに流れて、比べられて大変だったと思います。見ている側は視聴率なんて気にしてないんですよ。面白いは人それぞれだし。ひよっこは登場人物が皆よい人ばかりで、出勤前に見てもストレスかなかった。ホントに爽やかな時間をありがとうございました。お疲れ様でした。
👦名無しさん
べっぴんさんのせいだと思う。
👦板門店
がんばってください
応援してます
👦名無しさん
一番大好きな朝ドラになりました。ありがとう

 
[PR]

【niconico】コメントで動画はもっと楽しくなる!日本最大級の動画サービス【ニコニコ動画】

アニメ・ゲーム実況・スポーツ・将棋・ボカロ・踊ってみた歌ってみたなど、様々な動画・生放送を配信。

お馴染みの流れるコメントが視聴者同士の程良い一体感を生む、他には無い視聴体験!

niconicoをより快適に見る方法

Sponsered Link
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ

コメントを残す