娘を殺された母親が犯人を赦した本当の理由(文春オンライン)

Pocket

Sponsered Link

『HER MOTHER』佐藤慶紀監督

「死刑もやむを得ない」

 内閣府が行った世論調査で、死刑制度の存廃について8割の人がそのような意識を持っているという。遺族であればその感情はなおさらだろう。だが、犯人の死を望まない遺族がいるとしたら――。映画『HER MOTHER』は、娘を殺された母親が死刑判決を受けた娘婿の刑執行を止めようとする心の動きを描いている。佐藤慶紀監督は10年程前にこの着想を得たという。

「ドキュメンタリー番組のリサーチで殺人犯の死刑を望まない遺族がいたと知り、とても意外に思いました。なぜなのか調べ始めると、世界でも同じケースがあったのです」

 海外では罪人を赦すことが自身の救いにも繋がるという宗教的な理由が見られたが、日本では、信仰は心の支えにとどまることが多い。

「ならばなぜかというと“自然に感情が湧き上がった”ようなのです。それはドキュメンタリーなら受け容れられますが、物語では心の動きを描く必要があり、苦労したところです。この作品は死刑制度の是非を問うものではありません。ただ裁判員制度がある以上、誰もが難しい判断を迫られる可能性があるのです。だからこそ考えるきっかけになってもらえれば嬉しいです」

『HER MOTHER』
9月9日より新宿K’sシネマ他で公開
https://www.hermother-movie.com/

「週刊文春」編集部

Sponsered Link


👦名無しさん
写真のおっさんは誰?
👦名無しさん
記事を読む前、彼が殺人者かと勝手に思ってしまった。
👦名無しさん
映画の監督らしいっす
👦青山カルマ
あの包茎チャンピオンです。
👦名無しさん
そもそも娘婿だからね
人間的な繋がりはもともとあった相手
何の関係もない人に殺されたなら、
果たして同じ事が出来ただろうかレアケース

👦名無しさん
この記事だけでは、何も判断できません。この映画を見ることもないでしょうから、思ったことを書きます。
犯人に対しどのように向き合うかは、当事者の判断に委ねます。それがどのような形であれ、その判断を尊重したいと思います。
世の中には色々な人がいるのだから、犯人を許す人もいるでしょう。でも、それが尊いかのような取り上げ方には反対ですし、それを他人に押しつけて欲しくないです。
👦名無しさん
過剰な反応を返されるかもとは思っていましたが、過剰な反応をしたつもりはありませんでした。
この母親や映画監督を恐いとは思いませんし、近所だったとしても村八分になどにしませんよ。近くでデモでもされたら、うっとうしいと思うでしょうが。
ただ、この記事を読んだだけで、映画を観もせず、コメントを書いたことは、確かに反応してしまったのだと思います。監督は死刑制度に反対されている方のようですが、私はどちらかというと死刑制度に賛成ですから。
なるほど、こんな人もいるという静かな映画、なのですね。近くに上映館はありませんが、機会があったら観賞してみたいと思います。
👦名無しさん
死刑がないなら私刑をさせて欲しいと思うくらいに、殺人事件の中身は理不尽な事が多い。
被害者のことをおもうと誰だって殺人犯を赦した、のニュアンスの鬱陶しさに気づく。
犯人のかたもつ人は同じくスネに傷があるとすら思えるくらいに、加害者は守られすぎている。
犯人を赦した、なんて、本当の被害者を無視している。そんな親は嫌だと、率直におもう。
この記事はそれだけのことで、宣伝になってないなー静かななんの結論もない映画なんて見ない。
👦dor*****
あなたが一番過剰に反応してるんだけど。
もしこの母親や映画監督があなたのご近所だったら村八分にされるんだろうな。
なんでこんな話になるのか気になるわ。
批判的な意見に自分の気持ちを押し付けたいだけでしょ。
この問題はデリケートなんだから、色んな話が出ていいと思うけど。
感情論でものを語るのは違うよ。
👦名無しさん
これはなぁ…
人それぞれだから、この題材となった母親が許すのはいいけど、ただ死刑を願う被害者家族の妨げになってはいかんよね。
刑法の問題で最終的には司法の判断になるわけだけど。
美化されちゃって、願う人らの妨げになるのは一番おかしい。
一つの論としてはいいんだけどね。
それが全体となるような世の中にはなって欲しくないね。
👦名無しさん
簡単に書いてるけどさ、殺された相手や動機によっても全然違うと思うけど?
娘が身内でなく見ず知らずの相手に金や暴行目的で殺されてても許せるのか?
一緒くたにしちゃダメ
👦名無しさん
例外事例を題材に一般論語られてもねぇ
そんな話めったに聞かないからこそ題材にしたんでしょう?
👦名無しさん
めったにない話しを映画にして何が悪いのでしょうか。大勢の意見にソンタクして自分の気持ちを言うことが悪いような風潮には驚きますね。
👦名無しさん
あなたソンタクって言いたいだけだよね
👦名無しさん
遺族が許しても判決が変わるわけではないし、死刑が決まったのなら執行していくべきだとは思う。ただその心の動きは気になるな、確かに。
👦名無しさん
どの様に赦すに至ったか書いてあるのかと読んでみたらただの映画の宣伝かいっ!
👦アカグツ
こんな内容のない記事じゃ
全然心を動かされない
👦名無しさん
赦す事はすごい事だけど美徳みたいにして欲しくない。
私がその母親なら死刑には反対する。
そして自分の手でやる。
そのくらいの憎しみだと思う。
👦アカグツ
それ赦してないじゃん
👦名無しさん
同感。
許すのが美徳みたいな方向にはしないで欲しい。
死刑反対論者も、自分の家族が殺されても同じこと言えるのか?って言いたいよ。
死刑にされるような犯人は、反省や更正なんかしないよ。
👦名無しさん
この写真の人が犯人?
👦名無しさん
で結局なんでやねん
自然と、とか理由になってなくないか
👦バージンは病気鳥越
犯人が娘婿だからなぁ。
見ず知らずの男にわいせつ目的で襲われて殺されたなら考えが変わると思うぞ。
死刑廃止論者はこういったエピソードを美談として利用するのか。汚い。
👦名無しさん
目から鱗。
子どもを殺された遺族は、100%犯人に極刑望むもので、その気持ちが変わる事なんてないと思ってました。
👦名無しさん
人間は複雑ですね。人生体験もそれぞれで、そこから意見や考え方も変わってきて、それが個性になっていきますね。苦しんだ人が苦しみについて語る時は真摯に尊重したいです。それが意外であっても。
👦名無しさん
そりゃ1パーぐらいはいるでしょ。大半は死刑望むんじゃない?
👦名無しさん
映画の宣伝をするな。
👦名無しさん
国にまかせるのではなく自分の手で処刑するため、少しでも早くシャバに出てこれるよう、被告の刑が軽くなるように陳述するというケースも考えられますよね。
👦名無しさん
お前は誰だ?
👦名無しさん
「死刑もやむを得ない」と考える人が2割を切っても、自分はおそらく「死刑もやむを得ない」派です。
👦名無しさん
目には目を歯には歯を
👦名無しさん
家族を殺されたら、絶対に相手をぶっ殺したくなる。
それが普通の人間の感覚じゃなかろうか?
殺された側にも過失があるならまだ有り得るかもしれないが、普通は許すなんて無理だろ。
👦名無しさん
そんなに殺人者の命って重く考える必要ありますか?裁判員裁判だって考え込んでしまう人はそもそも裁判員に向いてないだけなんじゃないですか?最後の判決は裁判官が判断する訳ですから。そもそも裁判員制度の必要有無を問うべきだし、必要なのは犯罪に対する量刑の評価の適正度合いを審査する事だと思います。
👦名無しさん
死刑廃止ならば、復讐法を復活させないと
辻褄が合わない。
👦名無しさん
日本の場合は環境が特殊。
飲酒で轢いても2~3年てあるが宗教バックにある裁判官が被害者を苦しめ、引きずり込む流れがあるから「大人の対応や精神」は利用される。
もう少し感情的になる事がモラル回復や法改正に繋がると今の日本に対して思う。
👦Tratra
犯罪者がよく知る娘婿だから、また違う感情が生まれるんだろう。赤の他人だったらその感情は生まれるんだろうか?!
それにこれはごく稀なことで、世間一般の人が思い考える事ではないように思う。
被害者や被害者家族が加害者を恨み憎しみの心を持つのは当たり前な事だろうし。
👦名無しさん
死刑廃止派の連中は、この手の犯人を赦す遺族を盛んに取り上げるけど、地の果てまで追いかけてでも犯人を殺したいという遺族の方が圧倒的に多いことには何故かダンマリ。
👦名無しさん
殺されたら殺し返す。日本刀でバラバラに切り刻み、頭部を爆弾で粉砕。
👦名無しさん
甘いねー。
俺なら拷問してるところを配信して、さらし者にし、ちょっとずつ体をちぎって言って、目は虫に食わせて、内蔵は動物に食わせて、それを自分で確認させないとな。
あまり殺さないようにして、残りの人生を絶望感を持って苦しみ生き抜いて欲しいけど、死んでしまったら生ゴミに出してカラスの餌にしますわ。
👦名無しさん
認知症か何かなんだろ。俺の周りで家族が傷付けられたら嘆願書出して無罪にしてもらって自分の手で復讐するわ。生きてるのが嫌になる位拷問して決して殺さず生かして解放する。んで顔や手足を見る度に苦しんでる犯人見て楽しく暮らす。
👦名無しさん
死刑廃止論者って事ですね
👦(^^)
また英語かよ…
わざわざ英語にする必要あんの?
ところで「右の頬を張られたら左の頬を差し出しなさい」みたいなキリスト的思想が優れてるってこと?日本人もキリスト的思想を持ちなさいってこと?
👦名無しさん
殺人犯が病んでいるから仕方なく殺してしまう様に、俺も殺人犯が首を括られて痙攣して行く様子をじっくり見ながらボジョレ飲みたい衝動が抑えられない。「病だからしょうがない」そんな俺の性癖も認めてくるなら死刑制度に賛成してくれよ。それとも無実の人間を眺めろとでも言うのか?
👦seekfree
自分のエゴを「正義」と勘違いして
はた迷惑な婆さんですね

[PR]

☆ TVで今話題の免疫ビタミン LPS(リポポリサッカライド)【ハイパーLPS500】☆

「免疫ビタミン」とも称される、今注目の「LPS」(正式名:リポポリサッカライド)は、自然免疫の主役であり、病原体などを食べるマクロファージという免疫細胞を活性化させ、自然免疫力を高めてくれる夢のような物質です。

<LPS摂取で期待できる不調の予防・改善>

●花粉症抑制●がん予防●アルツハイマー予防●アレルギー予防●うつ病予防●感染症予防
●高血圧予防●糖尿病予防●脂質異常症予防●老化予防●骨粗しょう症予防●認知症

●アトピー性皮膚炎改善(犬のアトピー性皮膚炎にも)●胃潰瘍治癒●やけど改善●傷の早期回復
●疼痛・神経痛の緩和●手術後の鎮痛効果●薬の副作用低減・改善

【臨床現場から生まれたサプリメント】
LPS研究の第一人者、杣源一郎教授が創った純正LPSを使用。
ハイパーLPS 500は、LPSの生みの親である新潟薬科大学 杣源一郎教授が開発した自然免疫応用技研(株)製 純正LPS製品です。書籍多数。

詳細はこちら ⇒ 免疫ビタミン LPS(リポポリサッカライド)【ハイパーLPS500】

Sponsered Link
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ

コメントを残す