間寛平、骨折から3カ月後に840キロ走破!年を重ねても走る理由/芸能ショナイ業務話(サンケイスポーツ)

ロードオブワルキューレ オンラインゲーム
Pocket

Sponsered Link

 間寛平(68)が、東日本大震災で被災した東北3県を縦走する「みちのくマラソン」を完走した。今年は12日から13日間、840キロの道のりを走り、福島、宮城、岩手の3県に笑顔と元気を届けた。

 記者は出発とゴールに立ち会ったが、地元の人々が喜ぶ姿が脳裏から離れない。沿道やたすきを渡す中継地点には、応援にかけつける人も多く、何より「寛平ちゃんは何時に走るの?」とワクワクした声で、スタッフに声をかけてくる住民の姿が印象深かった。

 それと同時に、東北地方における寛平の影響力の大きさを感じた。ほとんどの人は、8月に「みちのくマラソン」が行われていることを認知している。毎年楽しみに待っている人がいる-。その一心で今年も、68歳の体に鞭を入れ、必死に歩を前に進めた。

 だが、超人といえども年々、体力は落ちてきているという。昨年まで走れた坂道が辛かったり、1日で走れる距離が少なくなったり…。「去年まで12キロくらいは走っていたけど、今年は7、8キロでフーフー言っちゃった。年齢はほんまにきついねん」と苦笑する。

 それでも、また来年も東北に戻ってくることを約束した。今年は東北の復興に一定の手応えをつかんだといい、「年々、元気になっているなって。去年までなかった道ができていたり、まあ走っとたらよう分かるわ」とうれしそうな笑みを浮かべた。

 さらに来年は、大地震に見舞われた熊本にも足を運ぶ意向も明かしてくれた。実は7月、3日の休暇を取り、マネジャーと自身の妻と3人で熊本を訪問する予定だったという。「被災者が避難している場所に寝袋を持っていって、ビールでも飲みながらおっちゃんたちの話を聞いてさ」と詳細まで詰めていた。

 だが、寛平は4月に木から落ち、4月に左鎖骨や肋骨9本を骨折。「それで行かれへんかったんや」。“野性児”ゆえの事故でかなえられなかった思いを、一年越しで届けることを誓った。

 そもそも今年の「みちのくマラソン」は、骨折からわずか3カ月後のスタート。「あの落ち方だったら、下半身不随になってもおかしくないねん。俺に、神様が『走れって』言ってんやろうな」。そう、寛平には年を重ねても走る理由がある-。(やんばる)

 

Sponsered Link


■※※※※※※※※
アッチより、コッチのマラソンの方が好感持てる
走っている人の差ではなく、きちんと意義が伝わるから
名無しさん
寛平さんのマラソンには、本当に勇気を与えようとしているのを感じます。でも、年も年なので無理はしないでくださいね。
それに引き換え、24時間テレビのマラソンは単なる感動の押し売りで、見ていても感動しないし、今回のブルゾンをはじめ、ランナーが気の毒に思える。
タルタルソース
間寛平さんが走ってるのは気持ちよく見れるし、励みになる
名無しさん
もともと24時間テレビのマラソンもこの人から始まったのに、当初の思いを全く失ってしまった。
マラソンで人を勇気づけるっていうことは寛平ちゃんにしかできないのかもね。
名無しさん
テレビに映っていようがいまいが走り、みんながわくわくして待っていてくれるなんですごい。もうすぐ70歳になるのに頑張っている姿はみんなに元気をくれるし寛平ちゃんの男気を感じれる。
ひとこと
68歳で骨折すると体力はなかなか戻らないものだけれど
たった3ヶ月で・・しかも840キロとは普通じゃ考えられない
名無しさん
能動と受動の違いだろうか。以前から寛平さんの行動には『ココロザシ』を感じる。でも、くれぐれも無理せずに頑張って下さい。
名無しさん
日テレ!わかるか!?
これが・・・視聴率も演出も何もいらない・・・これが、本当の「人助け」なんだよ。
24時間テレビも放送当初の理念はこうだったはずだけど、「こうやったらもっと泣ける」とか意味不明な欲が生まれてこんなにねじ曲がった番組になったんだろう。
NHKの紅白もそうだけど、長寿番組を代々仰せつかるスタッフの気概と番組の根底に流れるコンセプトは学んだ上で仕事してほしいですね。
その点で、手術してもまだ走ろうとする寛平ちゃんは素晴らしい。
名無しさん
寛平さん、走ってる姿を見ました。
雨の中すごいなーって、走りも速いし。
来年も頑張ってほしいです
mat
寛平さん 大好きです。面白いですし、いつも吉本見ては大爆笑で
リベンジした時の寛平さんは凄いと思いました。とても感動しましたね。
寛平さんのようなお父さん 良い感じです カッコいい
名無しさん
寛平ちゃんの24時間テレビのマラソンの時は意味があったが今の24時間テレビのマラソンに意味は感じない。(95年の時は特に意味があり寛平ちゃん自体が阪神淡路大震災の被災者だったから)
名無しさん
神戸の被災者として
あの地震の時に
寛平さんが24時間テレビで神戸から走ってくれた時は本当に感動した………
この人のチャレンジは本当に言葉にならない
名無しさん
歴代走者や今回走者のブルゾンに対してではない事を前置きして。
寛平さんのマラソンの方がよっぽど意義があるのでは?
それに、走るタイミング(日程)が違ったのもあるかもしれないが、24時間TVも当時、東北の震災復興に向けた取り組みしてたよな?
それが今回全く別物扱いっておかしくないかな?
誰を走者にするのか引っ張って引っ張って当日2時間遅れで発表するぐらいなら、録画でもいいから寛平さんのマラソンの模様を流した方がよっぽどか意味も意義もあったはず。
それでなくても今やオリンピック騒ぎで、東北や九州の被害は確実に風化しているだろ?マスコミまでもが取り上げないんでは被害(被災)も一時の話題にしか扱ってないんだな。
名無しさん
嘘やら忖度やら不倫やら、汚いニュースばかりのなかに、
やっと素朴だけど綺麗なニュースが見られて嬉しい。
寛平ちゃんのコメディアンとしての使命を粛々とこなす姿は、いつも尊敬します。
名無しさん
寛平さんカッコいいなぁ。応援してます!
名無しさん
凄い!!素晴らしいです!!と言うしかないです。
24時間TVにも出演されていましたが、そんな話は一言も出さず。
TV局主催で視聴率UPのみの、内容は休み休みしてゴールの時間を合わせてのマラソンなんかと比べ物になりませんね。
本物のボランティア精神が人々の心を癒します。
来年も再来年もずっと頑張ってほしいです。
gatyakong
歳も歳だしあまり負荷かかるのはどうかな、少し心配になる。確かに普通のおじさんではないんだけど笑
名無しさん
この人の体、どうなってるの?(尊敬の意味で)
名無しさん
例の偽善マラソンの距離がちっぽけに思えるほど凄まじい距離。。
名無しさん
勘弁してよ
こんな、じいさんが頑張っていると
こっちが何もしてないみたいに感じてしまう
こういうのを見ると、いくつになっても人間は勤勉しないといけなんだなと思ってしまう
名無しさん
こういうのにすればいいのに
綺麗なスタジオで着飾った芸能人が
整備された都内で走ってる芸人を映像で見守ってる…なんの感動があるんだよ
毎年東北や熊本など、復興が必要なところに全員行ってそこでやれば?全員ボランティアしてくればいい
現地の人も元気が出るし経済が回るかもしれない、人もくるよ
改めて寛平さんかっこいいよ
名無しさん
24時間テレビの最初のランナーは間寛平だった。
ただし第1回目は沿道のギャラリーが走路を塞ぐほど集まってしまい走れなくなって途中リタイヤ。
2回目は番組のエンディングよりもかなり早い時間にゴールをした。
こういったリアリティがあるマラソンなら何も不満はない。
これに対し最近は番組エンディングにゴールするように走破距離を設定して、さらに後番組の行列ができる法律相談所も武道館からの生放送にして対応する徹底ぶり。
こんな演出が見えるから個人的に24時間マラソンに対する興味が失せてしまった。
名無しさん
これが本当の「走る理由」なんだと思う。。。。
sho…..
え!24時間テレビの裏でこんなことやってたの?私、宮城だけど知らなかった!でも、この記事読んだだけで感動しちゃったんだけど!!!
てか、24時間テレビはほんとに偽りの感動だけど、寛平さんは本物だね!!!
あー、私も見に行けばよかったなー!
ブルゾン走ってたって、全然感動もしなかったし、番組開始5分で徳光がすでにボロ泣きしてたのにはドン引きしたわ。
寛平さんを見習えよ24時間テレビ!!!アホか!!!
名無しさん
寛平さんに 感謝 脱帽 感激
純粋に応援したくなる
自然とできる自分からできる 寛平さんはなんてすごいんだろう
元気もらいました
名無しさん
「来年は熊本を・・」の言葉が嬉しい。熊本在住者としては、「ビールでも飲みながら‥」の言葉、そうして「肩ひじ張らず」に、色々なものを見聞きしてもらい、外に発信してもらえると嬉しいなぁ。
でも、どうぞ、無理のない範囲で・・。
名無しさん
この人は人気あるなぁ。どこ行っても「寛平ちゃん、寛平ちゃん」と言われてるね
名無しさん
前立腺がんを乗り越える力と勇気をいつも感じ取れる男だ
名無しさん
この人は根っからの本当のお笑い芸人だと思う。自分のことはさておき、愛と笑いと、元気と勇気を届けてくれる。
名無しさん
数年前に帰省の途中に見た。おどけた感じは一切なく鬼気迫る走り方で、感動を越えた、シビレを感じました。
それからは自分もマラソン大会に出るようになったが、かなり苦しい。
寛平さんは遇直すぎて偉いです。苦しい走りの時は寛平さんの走りを思い出して頑張る!

[PR]

☆☆☆ TVで今話題の免疫ビタミン LPS(リポポリサッカライド)【ハイパーLPS500】☆☆☆

「免疫ビタミン」とも称される、今注目の「LPS」(正式名:リポポリサッカライド)は、自然免疫の主役であり、病原体などを食べるマクロファージという免疫細胞を活性化させ、自然免疫力を高めてくれる夢のような物質です。

<LPS摂取で期待できる不調の予防・改善>

●花粉症抑制●がん予防●アルツハイマー予防●アレルギー予防●うつ病予防●感染症予防
●高血圧予防●糖尿病予防●脂質異常症予防●老化予防●骨粗しょう症予防●認知症

●アトピー性皮膚炎改善(犬のアトピー性皮膚炎にも)●胃潰瘍治癒●やけど改善●傷の早期回復
●疼痛・神経痛の緩和●手術後の鎮痛効果●薬の副作用低減・改善

【臨床現場から生まれたサプリメント】
LPS研究の第一人者、杣源一郎教授が創った純正LPSを使用。
ハイパーLPS 500は、LPSの生みの親である新潟薬科大学 杣源一郎教授が開発した自然免疫応用技研(株)製 純正LPS製品です。書籍多数。

免疫ビタミン LPS(リポポリサッカライド)【ハイパーLPS500】

Sponsered Link
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ

コメントを残す