ある野球漫画が迎えた唐突な「最終回」に、ネット騒然……(ダ・ヴィンチニュース)

Sponsered Link
Pocket

第45代アメリカ合衆国大統領ドナルド・トランプが、かつて出演していたテレビ番組で決め台詞としていたのが「You’re fired!(お前はクビだ!)」である。この場合のクビとは一般的には「解雇」を指し、会社員など被雇用者にとっては死刑宣告に等しい。およその職種に「クビ=解雇」は存在するだろうが、漫画家の場合はといえば少々異なる。そう、漫画家にとってクビに当たる言葉とは、ズバリ「打ち切り」だ。

一般的な「打ち切り」のイメージは「人気のない作品に対して編集者が漫画家に『強制終了』を通達する」というものだろう。しかしひとことに「打ち切り」といっても、そのパターンや実情はさまざまに存在するのである。そして最近、その唐突な「最終回」にネットなどを騒然とさせた作品がある。それがしげの秀一の『セーラーエース』である。

作者・しげの秀一氏といえば、テレビアニメがヒットし劇場版も製作された『頭文字(イニシャル)D』などの人気作で有名な漫画家。そんな氏が『週刊ヤングマガジン』で連載していたのが本作だ。ストーリーは、一時期、野球から離れていた主人公の桜木繭(まゆ)が、関東女学院野球部にエースとして復帰し、チームを勝利へ導いていくというもの。まゆを中心に熱い戦いを繰り広げるチームが丁寧に描かれ、コミックスも5巻までが出ていたのだが、6月に発売された最新刊『セーラーエース(6)』(講談社)で衝撃の展開が! なんと強敵・青山インターコンチネンタルハイスクールとの対戦で、相手のエースが試合に登板しようと準備を始め、ファンのオヤジの「大会屈指の好投手どうしのガチンコが見れるぞい」というセリフを最後に、物語は終了してしまったのだ。

この最終話を受け「作者が飽きた」「編集による唐突な打ち切り」など、ネット上ではさまざまな説が囁かれたが、もちろん何が真実かは一切公表されていない。ただ、手がかりとなるものは存在する。それは問題の最終話が掲載された『週刊ヤングマガジン』2017年18号、終了直後のカラーページで「新たなる伝説──。」として、氏による新連載が今夏開始と告知されていたことだ。もちろんこれをもって作家主導か、編集主導か判断するには材料が少なすぎるが、これほど中途半端なところで最終回としたことは、もしかしたら作者のモチベーションが多少なりとも影響しているのかもしれない。

そう考える理由のひとつは、似たような終わりかたを迎えた漫画があったからだ。それは『週刊少年マガジン』で連載されていた『VECTOR BALL』である。この漫画の作者・雷句誠氏もアニメ化された『金色のガッシュ!!』などで知られる人気作家だが、やはり同誌2017年16号で登場キャラクターが敵を倒したあと「カニ味だ!!!」というセリフを最後に「第一部完結」となった。実はこの終了に関しては、理由がハッキリしている。なぜなら作者が自らのブログで、事の顛末を記しているからだ。簡単にいえば「人気がなくて編集からテコ入れの提案が出たが、その内容では描くことができないと思い終了を願い出た」ということである。そしてこの絶望的な状況に氏の心が折れてしまい、打ち切りなりのラストをまとめることもできずに終了したという。もちろん作家によって対応はそれぞれだろうが、一連の騒動における雷句氏の心の動きは、漫画家のモチベーションを考える上で、参考にはなるだろう。

打ち切りは作家にとっても読者にとっても残念な結果に違いないが、作品が商業誌掲載である以上、やむを得ないことでもある。漫画の続きを楽しみにしていた人はさぞかしガッカリしているだろうが、まだ希望がないわけではない。例えばかつて打ち切りとなった作品が、なんと30年後に復活連載を遂げたケースもあるのだ。もちろん作者のやる気しだいではあるが、復活の可能性を信じて待ってみるのもいいかもしれない。

文=木谷誠

 

 kag*****

マンガの終わり時逃す作品がほとんどなだけにスラムダンクは凄い

 lea*****

逆に漫画家が終わらせたくても編集部が終わらせてくれないパターンもあるよね。
そのせいでつまらなくなって見なくなった漫画とかも。
商業的と言えども難しいね

 ker*****

ガラスの仮面もちゃんと最終回迎えて欲しい。。

 tai*****

しげの秀一って絵が上手くないよね

 yos*****

コナンやワンピースは引き際間違えたよね。もう伏線めちゃくちゃになって辻褄が合わなくなってきてる

 xhn*****

>30年後に復活

いや、あれは車田先生の執念もあるから特殊な事例だと思う。
そう考えると、「病気とはいえ、さいとう先生や秋本先生見習ってくれよ」といつも呟いてしまうが未だに打ち切りは考えてない富樫を見直すべきか…。

 F.Striker

雷句誠さんの場合は仕方ないと思う。
「金色のガッシュベル」を自分の切りのいい
所で終わらせたかったのに
小学舘が終わらせてくれず、しかも延長の
テコ入れをサンデーがやっていたからなぁ。
(当時、この作品は映画化とアニメが好評で
編集部が変な欲をつけたため。)

漫画家さんの作品はやっぱり
漫画家さんの思ったタイミングで
終わらせてあげないといけないと思う。

でないと・・・
編集部と漫画家の間にある信頼関係を
損なってしまい、いい作品を
潰してしまうからだ。

 enoigfdvmz

ネウロと暗殺教室って相当綺麗に終わったよね

 g

1作目で未完のまま終わった方がよいケースもある。
リングにかけろIIのように、続編を作ってみたが全く面白くなく、この漫画家は終わったと思われるよりマシだ。

 pet*****

暗殺教室はきれいに終わらせたなぁー。
もう少し読みたかったけど、このくらいがちょうどいいのかもしれない。作者と読者のモチベーションが落ちる前に。

 

[PR]

▶中高生の理想の成長をサポート【プラステンアップ】
「プラステンアップ」は中高生の成長期後半のラストスパートを応援する成長応援サプリメントです。
おいしく毎日続けて理想の高さへ「もう高さをあきらめない」
中高生の理想の成長をサポート【プラステンアップ】

▶エルセーヌ【最大5つのダイエット特典】目指せ!-8cmやせるエステ体験
目指せ!合計-8cmやせる体験【エルセーヌ】

【こんなお悩みの方にお勧め】×自己流ダイエット、×むくみ、×男性から「太った?」と言われた。
血流と代謝アップ対策!リバウンドしない身体づくりを食事指導で、あなたのキレイを応援いたします。
二の腕、ウェスト、下腹、ヒップ、太もも、ふくらはぎ・足首の合計サイズでマイナス8cmが目標です。

<体験後、履いてきたパンツなどがゆるくなる場合があるのでご注意!>
美しくやせ、エステティックの効果を高めるポイントをエステティシャンがアドバイス!
エステ体験キャンペーンはお一人様一回限り

▶女性が気になる黒ずみ・ニオイ・保湿対策のボディーソープ【クリアネオパール】
美肌サポート成分を贅沢配合!【クリアネオパール】

▶食欲を抑えて糖分を分解するアフリカンマンゴーダイエット【フルベリ】
お腹空いた・・・食べたい・・・でも我慢・・・そんな貴方におすすめ

▶着物・宝石・切手他、豊富な知識と販路で高価買取!【ウルトラバイヤープラス】
不要品の高価買取は、海外販路が豊富な【ウルトラバイヤープラス】がお得!

▶介護・福祉・医療の資格情報サイト『シカトル』
介護・福祉・医療の資格を取るなら『シカトル』

▶オンライン資格講座 | 通勤時間にスマホで難関資格を取得【通勤講座】
「通勤講座」のコース一覧やキャンペーン情報、無料お試しはコチラ!

Sponsered Link
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ

コメントを残す