高円宮家の三女・絢子さん 守谷さんの母親ゆかりのシルクのドレスで晩餐会

Pocket

 東京・千代田区のホテルでは、高円宮家の三女・絢子さんと守谷慧さんの晩餐(ばんさん)会が行われています。

 30日午後6時すぎから始まった晩餐会には皇太子ご夫妻をはじめとする皇族方や安倍総理大臣など約70人が出席しています。絢子さんが着ているピンク色のイブニングドレスは亡くなった守谷さんの母親が4年前に高円宮家に贈ったシルクから作られたということです。晩餐会では始めに安倍総理が祝辞を述べ、皇太子さまの発声で乾杯が行われました。また、30日に守谷絢子さんの皇籍離脱が公文書に登録されました。29日の婚姻届の提出をもって皇室を離れましたが、宮内庁では30日午後3時ごろに皇族の戸籍簿にあたる「皇族譜」に絢子さんの皇籍離脱を登録する手続きが行われました。

・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA