ライオン航空 墜落か!210人乗りの旅客機と交信途絶える 

Pocket

 29日朝、インドネシアのジャカルタを出発したライオン航空の機体との交信が途絶えました。一部の現地メディアは墜落したと報じていますが、情報が錯綜(さくそう)していて、詳しい状況は分かっていません。

 現地メディアなどによりますと、インドネシアのライオン航空の消息が途絶えました。午前8時20分にジャカルタを出発し、バンカ島にあるパンカルピナンに向かっていたということです。機体はボーイング737型機で、210人乗りだということです。一部メディアは墜落したと報じています。日本人の被害を含め、詳しい状況は分かっていません。

・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA