サウジ総領事館の車が洗車場に・・・犯行に使った車の証拠隠滅か

Pocket

 トルコにあるサウジアラビア総領事館で記者が殺害された事件で、犯行に使われたとみられるサウジ総領事館の車について証拠隠滅が行われた疑いが出てきました。

 事件後、サウジ総領事館の車が洗車場に頻繁に来ていたことが分かりました。警察は証拠隠滅を図った可能性もあるとみています。洗車場はジャマル・カショギ記者が殺害されたサウジ総領事館から車で5分ほどの所にあります。事件の3日後から3回にわたってサウジ総領事館の複数台の車両がここに運び込まれ、外側だけでなく、車内の清掃も行われました。総領事館の車の洗車を担当した従業員はANNの取材に「特に変わったことはなかった」と話していますが、警察は洗車場の防犯カメラの映像などを押収して調べています。

・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA