「シュガー・ラッシュ:オンライン」スペシャルイベント “ディズニープリンセス”大集結 諸星すみれ「ディズニーファンとしてはたまらない。興奮しちゃいます」 

Pocket

 声優の諸星すみれさんが10月27日、東京都内で開かれたディズニー・アニメーション・スタジオの劇場版アニメ「シュガー・ラッシュ」の続編「シュガー・ラッシュ:オンライン」(リッチ・ムーア&フィル・ジョンストン監督、12月21日公開)のスペシャルイベントに登場。主人公ヴァネロペの日本語吹き替えを担当した諸星さんは、ディズニーのプリンセスが集結する同作について「ディズニーファンとしてはたまらない。興奮しちゃいます」と大喜びだった。

 イベントには、日本語吹き替え版で声優を務める鈴木より子さん(シンデレラ役)、すずきまゆみさん(オーロラ/ムーラン役)、平川めぐみさん(ベル役)、麻生かほ里さん(ジャスミン役)、中川翔子さん(ラプンツェル役)、神田沙也加さん(アナ役)、屋比久知奈さん(モアナ役)も出席した。

 プリンセスの声優陣を見た諸星さんは「それにしてもやはり、こんなメンバーが集まることはない。いちディズニーファンとして、ディズニー映画でプリンセスを見て育ってきた。興奮して、緊張して、心臓が破裂しそう。感激しています。うれしい限りです」と笑顔を見せた。

 「シュガー・ラッシュ」は、ゲームの裏側の世界を舞台に、アーケードゲームの悪役キャラクター・ラルフと、お菓子の国で繰り広げられるレースゲーム「シュガー・ラッシュ」のキャラクターのヴァネロペの冒険と友情が描かれた。続編は、プリンセスとなったヴァネロペが、廃棄処分の危機が迫るゲーム「シュガー・ラッシュ」の危機を救うため、ゲームの世界を飛び出してインターネットの世界へ向かう……というストーリー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA