【東京150年祭】バーチャルシンガー“初音ミク”のプロジェクションマッピング公開

Pocket

 江戸が東京に改称されてから150年を記念したイベントが26日から始まるのを前に、世界中で人気のアニメキャラクターのプロジェクションマッピングが公開されました。

 左右から吹き出した霧状の水で作られた高さ15メートルのスクリーンに映し出されたのは、バーチャルシンガーとして世界中で人気の初音ミクのプロジェクションマッピングです。江戸が東京に改称されてから150年の節目を記念した「東京150年祭」が浜離宮恩賜庭園で26日から始まるのを前に、25日のプレイベントで披露されました。小池都知事は「伝統と革新が共存する東京の魅力を世界に広く発信したい」としています。

・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA