山口県周防大島の断水続く 復旧のめど立たず 本土を結ぶ橋に貨物船衝突で

Pocket

 山口県周防大島町と本土を結ぶ橋に貨物船が衝突し、配水管が損傷した影響で大規模な断水が起きていて、復旧のめどは依然として立っていません。

 周防大島町では22日に大島大橋に貨物船が衝突して配水管などが損傷し、町のほぼ全域で断水していて、橋も通行止めになっています。町は本土と島を結ぶ唯一の陸路が断たれていて、通勤や通学で橋を利用していた町民に臨時の船を用意しました。

 町民:「(断水は)1月の経験があるので、皆、冷静に行動したが、橋がストップして出られないというのはパニックですね」
 また、断水は復旧のめどが立っていません。

・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA