片山大臣疑惑 口利き依頼者「100万円を振り込んだのは事実」

Pocket

 口利きを依頼したとされるキーマンが「100万円を振り込んだのは事実」とコメントを出した。

 初入閣から半月ほどで口利き疑惑が浮上した片山さつき地方創生担当大臣。19日、その口利きを依頼したとされるX氏がコメントを出した。「週刊文春」によると、片山大臣は2015年、製造業を営むX氏の会社への税務調査を巡って国税庁に口利きを行い、100万円を受け取った疑惑が持たれている。また、記事ではX氏は当時の私設秘書から「100万円は片山に取られた」と聞いたと報じられている。一方で、19日にその片山大臣が繰り返したのが…。
 片山さつき地方創生担当大臣:「コメントを皆様にお配りしている通りでございまして。コメントを配布しておりますので。コメントをお出しした通りでございます」
 そのコメントとは18日夜、マスコミ各社に送ったもの。また、19日の会見で閣僚としての説明責任について問われると…。
 片山さつき地方創生担当大臣:「今、きっちりと(訴訟の)準備をしているところでございまして、今まで以上の詳細につきましては現時点では申し上げることは差し控えさせて頂きます」

・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA