回転式拳銃1丁と実弾3発所持した疑い 別事件の男の供述で発覚

Pocket

 警視庁は拳銃と実弾を所持したとして64歳の男を再逮捕しました。

 占部伸一容疑者は先月、別の男と共謀し、東京都墨田区内のマンションで回転式拳銃1丁と実弾3発を所持した疑いが持たれています。警視庁によりますと、マンションで銃を保管していたとしてすでに逮捕・起訴されている男が、「占部容疑者から預かった」と供述したことから発覚しました。占部容疑者は容疑を否認しています。占部容疑者は先月、台東区内のトランクルームで自動式拳銃1丁を所持した疑いで逮捕・起訴されています。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA