桐谷美玲 『ファンタビ』最新作の魅力語る「早く魔法にかかりたい!」 

Pocket

 女優の桐谷美玲さんと芦田愛菜さんが、映画「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」(デイビッド・イェーツ監督、2018年11月23日公開)の魅力を語る特別映像が18日、公開された。

 特別映像は「1分で分かる『ファンタビ』の魅力」と題されたもので、桐谷さんが登場する「主人公ニュート編」と芦田さんが登場する「魔法動物編」の2種類。「主人公ニュート編」では、桐谷さんが主人公のニュートについて「たくさんの魔法動物を可愛がるところが本当にすてき。とってもシャイで人見知りなところもいい」と、その魅力について語っている。「魔法動物編」では芦田さんが、「私はこの、魔法界からやってきた魔法動物たちに本当に夢中になっちゃいました」と語り、魔法動物たちを紹介する様子が収められている。

 最後は桐谷さん、芦田さんともに「早く魔法にかかりたい!」という言葉で締めくくっている。

 映画は、「ハリー・ポッター」の新シリーズ「ファンタスティック・ビースト」の最新作。英国のホグワーツ魔法魔術学校に戻った魔法動物学者の主人公ニュートが、捕らえられていた“黒い魔法使い”のグリンデルバルド(ジョニー・デップさん)が逃げ出したことを知り、ダンブルドアとタッグを組んで魔法動物(ビースト)たちと共にパリの魔法界へと向かう……というストーリー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA