【日本英語検定協会】来年度から採点にAIを活用した自動採点を導入 受験者増加見込み効率化

Pocket

 2020年度の大学入試で活用されることが決まった英検が来年度から採点にAI(人工知能)を活用した自動採点を導入すると発表しました。

 日本英語検定協会は、来年度からの英検で人による採点に加えてAIを活用した自動採点を導入すると発表しました。実証実験をしたところ、AIによる採点は人による採点とほぼ変わらない結果が出たということです。2020年度から始まる大学入試の共通テストでは、英語に英検を含む民間試験の活用が決まっていて、受験者の増加が予想されます。協会は、AIによる採点の導入が採点の効率化や採点者の負担軽減などにつながると見込んでいます。

・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA