女優・范冰冰(ファン・ビンビン)さん北京空港に現る 黒コートに厚底靴で

Pocket

 中国を代表する女優・范冰冰(ファン・ビンビン)さんの姿が脱税事件から初めて北京空港で捉えられました。

 范さんの姿が確認されたのは、北京空港のVIP出口です。中国のネットメディアによりますと、撮影されたのは15日で、写真には黒のコートにピンク色の厚底の靴を履き、サングラスを掛けて黒と白の帽子を目深にかぶった姿が写っています。右手にはスマートフォンとペットボトルのようなものを持っているのが分かります。同行している男性は范さんの姿を隠すように大きな黒い傘を開いています。中国メディアは「120日間、行方が分からなくなった後、初めて姿を現した」「無表情でポケットに手を入れたまま足早に車に乗り込んだ」と報じています。范さんはハリウッド映画にも出演する中国を代表する女優で、23億円余りを脱税したとして税務当局から追徴課税など約146億円の支払いを命じられています。この事件に関連して当局は、すべての映画関連企業や俳優らに対して脱税があれば年内に自ら申告して不足分を収めるよう通達を出しています。

・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA