内田裕也「ロックンロール魂」で映画「アンクル・ドリュー」の試写会登場

Pocket

ロック歌手の内田裕也が、映画「アンクル・ドリュー」の試写会イベントに出席した。この作品は、バスケットボールのスター選手が特殊メイクで老人に扮(ふん)し、若者を相手に神業を連発する米国のCMを映画化したもの。内田はこの日、バスケットボールのユニフォームに身を包み、車いすで登場した。内田は、妻で女優の樹木希林さんを亡くして以来、イベントに出席したのはこの日が初めて。「家族に不幸があったので、ちょっと元気がないように(自分でも)思います」と話したが、「(イベントに)出席する約束をした。こういうときだからこそ、ちゃんと出るのがロックンロール魂」と気丈に語った。
~11月9日TOHOシネマズ シャンテほか全国公開 配給:REGENTS~

出席者:内田裕也

2018年10月9日;東京・汐留
7分07秒

【時事通信社】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA