爆笑問題・太田光 新潮社を提訴…約3300万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求める

Pocket

 お笑いコンビ・爆笑問題の太田光(53)が、出身校である日本大学に裏口入学していたとの虚偽の記事を週刊新潮の「8月16・23日号」などに掲載され名誉を傷つけられたとして、発行元の新潮社に約3300万円の損害賠償と謝罪広告の掲載を求めて東京地裁に提訴したことが5日、分かった。

 太田の妻で所属事務所の太田光代社長が、デイリースポーツの取材に対応。8月中に訴状を提出していたことを明かし、「私はツイッターで『訴えます』と言っていたので、有言実行しました。記事が出る直前に、私は2時間、(新潮社の)取材に応えたのに、それがまったく反映されてない記事になってましたので」と説明した。

 記事掲載後、光代社長はツイッターで、「何がしたいのか。誰得なのかを探っているわ。今回は訴訟です。仕方がありません」などと新潮社への怒りをあらわにしていた。時事ネタを得意とするコンビとあって、太田は漫才に記事の話題を取り入れたこともあるが、「ネタにしてはいますが、被害を拡大しないためにも否定しています」と夫の思いを代弁した。9日には東京地裁で第1回口頭弁論が開かれるが、太田、光代社長ともに出廷予定はないという。

 同誌は問題の記事で、太田の父親が裏口入学ネットワークを利用して日大サイドに800万円を支払った、などと報じた。報道を受けて太田は「やってないですよ。親父が何をやっていたか、亡くなっているので証明のしようがない」と否定していた。

引用元: デイリースポーツ

VR動画


名無しさん
死人に口無しを地で行った事に怒っているのだろ?
これは勝ち目のない話だろうに。なんで記事にしちゃったのかね?
もう、新潮は潰しても良いとかなり昔から思っているんだけどね?
毒にはなっても薬にはならない下賎な粕取り雑誌を放置してきたのが悪い。

名無しさん
書いたもの勝ちにならないようにちゃんとした方が良いと思う。
本人はネタにしたり出来るけど記事の対象は一般人である亡くなられた親父さんだから故人のの名誉もかかってるし事務所社長からしたら大事な姑の名誉に関わるのできっちりさせないといけないでしょうね。

邪鬼☠️☠️
週刊誌は、誤報だろうが、購読者が面白いと思うなら掲載する。
売れれば、賠償費など問題ないからと。
真実かどうかは、二の次。
書かれた方がどれだけ傷ついて生活が壊れようと、知ったこっちゃ無いと。
昔は、ペンの暴力だったが、最近は、ぺんの大砲だもんね。

名無しさん
言ったもん勝ちにならないよーに、この太田サイドの行動は必要でしょ!

名無しさん
たとえ裏口であっても、それはお父さんの方の行動であって、太田さんは悪かないしね。
無理やり名誉を傷つける報道だったと思います。

名無しさん
新潮45に続いて廃刊にすればいいのにな

名無しさん
これ裁判になって証拠は出せませんが、本当です。なんて通用しないからね。
新潮のジャーナリズムが問われてる。
まぁ、大体の日本人はないことは知ってるが。

名無しさん
個人的に一番気になるのは、「この話の発端」である。
まず「誰が言い出した」のか?
次に「誰に裏を取った」のか?
また「何を証拠に記事にした」のか?
その根源を知りたいですね。
逆にコレを明確にし突き出せば、太田側に勝ち目はないだろうし。
芸能人の「モラル的に悪い面」などが暴かれて。
世間に叩かれるのは、別に嫌悪感もないが。
何も悪くない人を中傷する記事は、呼んでて気分が悪い。
ウチは新潮が好きだっただけに、残念な結果になりそうだ。
とことんまでやるべき!

名無しさん
このままだと確かに誰得だな。しっかりとした根拠がある事に期待する。最近の報道機関は大丈夫かな。

エブリデー☆晩酌
勝訴して欲しい。示談ではなく。
こんないい加減な記事で人生かき回されて良いはずがない。

名無しさん
うん。これはしっかりやった方がいい。
名誉毀損だよね。

名無しさん
事実無根の記事には芸能人側も面倒臭がらずに訴訟していくべき。
被害者側が事を起こさなければいけないのはおかしい気もするが、こうしていかないとなんでもアリになってしまう。

名無しさん
そもそも日大芸術学部に800万…信憑性がないに等しい。
この件に限らず日本の雑誌は裏も取らずに簡単に記事を書きすぎるのでは?
一石を投じる意味でも面白いと思う。途中で示談なんてしないで最後まで裁判で片をつけてくれ。

名無しさん
名誉棄損だから太田側からしたら報道が事実か事実じゃないかは問題ではなくこの記事で名誉を棄損されたことを証明すればよい。逆に新潮側は記事が真実であり、かつこれを報道することに公共の利益があることを証明する必要がある。新潮側は必死で示談しようとするだろう。

Index
新潮のふっかけ精神ほんとにすごいから訴えられてもおかしくない。むしろ最近は嫌悪感しかないから潰してほしい。

名無しさん
メディアの空想記事は
懲罰的罰金がいると思うよ。
メディアに襟を正させる場合は
厳しい罰金がないと
人を傷つけるだけの記事が横行すると思います。
結果的に嘘であっても
賠償と売れた記事の利益を相殺して利益が出てしまえば、
メディアの悪質な記事は無くならないと思います。

名無しさん
文春砲全盛期の頃は文藝春秋を批判してたけど
最近は新潮の方が色々酷いと思う。
トータルで雑誌の類への信頼度はなくなった気がする、個人的には。

名無しさん
事実で無いことを世間に公表し、面白ければ何を言ってもいいという姿勢は糾弾されるべき。
アメリカ程高額じゃなくても、懲罰的損害賠償はあってもいいと思う。
と同時に、太田光自身も「面白けりゃ何言ったっていいんじゃね。」という姿勢は今後改め他方がいいと思う。

名無しさん
これが全部嘘、または太田光自身は全然知らないのに証拠もなく記事にされたのだとしたら、2時間も無駄にされたかと思うと確かに訴えたくもなるかもね。
有名人は「訴訟だ何だ騒ぐと印象悪いから」と事務所や周囲に丸め込まれて渋々引き下がることが少なくないようだけど、きちんと名誉棄損なら名誉棄損と訴えた方が良いと思う。
裁判ですら平気で「有名人なのだから我慢しろ」がまかり通っている気がするけど、有名人だって人間。いくら有名税といっても限度がある。
「名誉」や「精神」だけでなく、人生そのものを破壊されるような人もいるのに、その訴えが「有名人だから」という理由で一蹴されるのはおかしい。
そんなものより、本当に悪いことをしていて、証拠もあるのに揉み消されているような犯人・事件をぜひ載せて欲しい。

名無しさん
日本は名誉毀損に対する損害賠償額が少なすぎる。請求額は3300万円だが、実際には新潮が負けても数十万円多くても500万円以下になるだろう。これではやり得になってしまう。言論の自由は絶対に守られねばならない権利であるが、権利には必ず義務と責任が伴う。それを理解していない報道陣が多すぎる。言論の自由は人類が数千年かけ多くの犠牲を出しながらようやく手に入れた叡智であり権利であるが、非常に脆いものでもある。一部の愚か者が義務・責任を忘れて目先の利益に走ればあっけなく崩れ去るだろう。そういった愚か者の出現を防ぎ、やり得を許さないためには報道によって得た利益をはるかに上回る損害賠償額、もしくは罰金を設定すべきではなかろうか。そうでもしなければ十分な証拠に基づく報道はなされなくなり、報道の自由は失われ民主主義も崩壊し暗黒時代に逆戻りとなりかねない。

resisyourmirror
当時の状況を考えると、アメフト問題で理事会への口撃をチョット他へずらしたいという日大側の思惑と、文春にヤラレっぱなしの新潮との思惑が合致したということでしょうな。新潮はおそらく日大側のインタビューをそのまま鵜呑みにして、裏を取らずにタレ流しにしたというところだろう。日大側は裏口入学をあまりにやり過ぎてて、誰のをやったかわからないくらいなのだろう。そこへきてなんとなく日大出身(実際は中退)だと記憶していた太田の名前を出して、こちらも裏を取らずに「彼とかもそうなんじゃない?」と適当に当たり障りのないところだろうと、タカをくくってリークしたということだと推測する。大昔の話だし、お笑い芸人だし、適当にお茶を濁して終わると思っていたのだろう。実際は喧嘩を売ってはいけない相手だったわけだが。
ここからわかることは、要するに日大というのは、実にいい加減で、ダラシない機関だということである。

syu_oumi
太田さんも自分のことならたぶん何かかれても平気なのだろうけど、親の不名誉につながるこの記事は許せなかったんだと思う。

ushio
3300万かぁー
実名と顔を出しての謝罪請求が良いなー
そうすれば3300万より影響力あるし
大体報道の自由なんて言うが
実名も顔も晒してない者が
根拠、証拠もないモノを報道をする事を
自由にしてる事がおかしい
記者だけでなく記事を了承したラインを
通じて謝罪するべきなのでは?

名無しさん
太田のお父さんが亡くなった今では死人に口なし、訴える方も訴えられる方も真実は明らかにはされない。新潮社をはじめとする週刊誌やマスコミは何の根拠もなくただいたずらに読者の興味や関心を掻き立てるためだけの記事やスキャンダルを今後はやめて欲しい。報道に対する信用や信頼が薄れていくだけです。報道の社会的立場の原点に立ち返り真のあるべき姿を確立して欲しいと思います。

masbaliw
最近の週刊誌は適当。裁判で敗訴した場合には半年から数年出版を停止させる等の制裁が必要。

名無しさん
さすがにこれは、新潮社側がきっちりとした証拠を示す義務があるし、
もしできなければ、相応の責任を負い、きっちり謝罪すべきでしょうね。
・低い信頼性。
・低い社会的価値。
・明白かつ著しい名誉の毀損。
読者共々デタラメを前提に楽しむ
どこかのスポーツ系列のメディアのようなものを目指しているならいざ知らず、そうでないなら正面から対応し、自身の側に問題があるならなおしていくべきでしょう。

親父
ゴシップ誌であろうと、真実に基づかない記事は書くべきではない。
書いた記者とゴーサイン出した編集長の名前と顔写真、関係者の名前もキチンと出すべき。憶測記事で金儲けするような雑誌は廃刊にすべき。

名無しさん
例えば農家の人はスーパーとかに商品を出す時全てではありませんが「私が作りました」と住所までは明かしていませんが顔を晒していますよね?
安全に気をつけて作っていますよという現れではないかと思いますし、生産者の顔を見て消費者も信頼して購入することができるのではないでしょうか?
週刊誌はどうでしょうか?「絶対の自信があります」などと言い世間に晒していますが、記事にした方の身分や顔は晒されていない。
絶対の自信があるのであれば、「私が書きました」と国民の前に出てきてはいかがでしょうか?

名無しさん
もしこれが証明出来ないと、影響が明らかにある職種なだけに罰金や慰謝料だけでいいの?と思ってしまう。
こんなの誰が見てもわかる証拠とセットで掲載しないと、その時点でしばらく発刊停止くらいのペナルティはあるべきじゃないのと思う。
検閲は言論の自由の観点からもする必要はないと思うけれど、やっちまった事に対しての対処がおかしいと感じる。
誤った情報を軽い示談金で流す事が可能なら様々な悪い事が思い付く。

名無しさん
事実ではないのであれば、徹底的に訴えるべき。
有名税はある意味仕方ないが、事実無根は別物。
良識ある報道にする必要もある。
頑張って欲しい!

名無しさん
トーンダウンなどの表現はどうかと思いますが、新潮自体、過去、幾度となく、捏造記事で裁判沙汰。最近も社長が会見していたようですが、一番悪どいのは中堅幹部だったり、編集長をはじめとする編集側の人間に問題あり。売れれば何をやってもいいのでしょうか?そのうち、編集側の人間に乗っ取られるのでは?
ともかく、日本のマスコミ自体に同じような風潮があるような気がします。真実を捻じ曲げたり、情報操作は持っての他。
自分たちの使命や、社会への影響力をわきまえて、行動すべきです。

名無しさん
新潮はソースを開示すればいいだけの話。
単純だけど、ソースが信頼に足るものでなければ、示談で裁判にすらならないでしょうね。
提訴に踏み切って良かったのではないかなと、個人的には思います。

名無しさん
全く誤報なら戦うべきだと思います。根拠や証拠のない事を記事にしたとしたらそれはあってはならない事だと思います。太田さんはちゃんと違うと言えるけれど一般人だったら泣き寝入りかもしれない。

名無しさん
真実の追及は重要
新潮も落ち目だね

名無しさん
・一部の特別な才能はあるけど、常識人では無いような……。
・本人もその辺りの真実を知りたくて提訴したのかもね。父親が
亡くなった今では、実態が分からだろうけれど。
・「ホテルに缶詰」の件に対する反応が結構遅かったが、それに
近いものがあったからなのかどうか。
・お父上も子息のやや尋常じゃ無い面が分かっていたから、
頭を下げてお願いしたのかも。例えば、半「聴講生」扱い
にしてもらうためだったとしたら、それほど問題じゃなかっ
たのではないだろうか。どうせ、私立の定員なんてあって
無きがごとしなんだから。
・本人にも出身高校にも失礼かもしれないけれど、彼の頭から
したら、あの高校出身というのがそもそもおかしく、そこには
なんらかの理由があったはず。それを突き止めれば、今回の
問題の解決の一助となるだろうけれど、そこまでする必要が
あるのかどうか、原告側の賢明な判断を期待したい。

名無しさん
新潮と文春に対して世論が反撃する時が来た。メディアの横暴にブレーキを踏ませる必要がある。権力の監視というメディアの役割を逸脱し、市民のプライバシーを暴露するところに行き過ぎがある。ペンは剣よりも強し。謙虚にならねば、いずれそのペン先で自らの心臓を突き刺すことになる。

名無しさん
これは太田さん本人の名誉だけでなく、お亡くなりになられた太田さんのお父さんの名誉の問題でもありますね。自分の父親がそんなことをしたと報じられ、お父様本人はそれに反論できないのですから、息子が反論し名誉回復するために訴えるのはやむを得ないと思います。

ro-mit
日大に寄付をしたとか、そういう事情があったのかも知れないが、いまとなってはご当人が亡くなっているのだから、これ以上は話になりません。
と、展開が既に手詰まりなら、早期に示談で終結しましょう。長引かせても良いことありません。

名無しさん
法的措置を「検討」までは言う人が多いけど、ちゃんと提訴するのは稀だから、こういうのが増えるのはいいことだね。
週刊誌もデマは出せなくなる。

名無しさん
新潮側は「取材源を守るためあえて記事が真実であるという証拠を出さず裁判に負けた」という形をとることができますけど、太田氏側は記事が真実でなかったという証明は、御本人も言ってる通り不可能だと思います
裁判に勝っても疑惑は払拭されないということになりそうですね…

地蔵菩薩
日大だから裏口入学制度でも何でもありと思われるのだろう。本来、大学側が名誉棄損で訴えるべき筋合いだろう。大学が訴えないのはそういう制度があったかもしれない。ただ太田氏がその制度を使ったかどうかと言う問題になる。記事にするからにはその証拠が必要で、裁判で開示できるかどうか。多分、証拠開示は出来ないから、新潮社側が負けるだろう。

名無しさん
一時期、新聞とかがタブーとしていた嫌韓記事を、雑誌社が先を争って掲載していたことがある
ネットで拾った事を書けば売れるのだから、雑誌社はどこも飛びつく
何て言っていたけど
逆に言えばその程度の記事すら、新聞とかテレビは報道しなかったわけでね
雑誌はそういう新聞のようなメディアがタブーとする報道に触れてくれる。日本で数少ないメディアなのだがな
新聞やテレビが躊躇して触れなかった事実を雑誌が暴いた例は幾らもあるよ
それだけに雑誌を潰すのも間違っているとは思いますよ

名無しさん
裏口ネットワークがあると日大が認めないだろう。
謎の担当者とやらがどこまで証言できるか。その人は日大からの訴訟にも備えないといけないだろうな。
虚偽であればバッサリいかれるし、真実でも芸能界と日大を敵に回すことになる。

名無しさん
週刊誌は有る事無い事記載し過ぎ。仮に裏口としてもお笑いやコメンテーターなどで大活躍されているし何の問題もありません。ただ本人としてはたまったものではありませんよね。週刊誌は文字として残るので仮に事実と異なれば誰だって傷つきます。週刊誌は主観や読者の興味をひくために少し脚色するのは如何なものかと思いますよ。もし事実と異なるとすると週刊誌の当事者はもとより、その記事を再度取り上げ週刊誌の購読者に訂正、お詫びしなければいけないと思います。

名無しさん
本人達が ネタとして、自分を卑下したり毒舌やブラックジョークを出したとしても、それはあくまでも芸としてですから。
根拠や証明が明確でない記事を書くべきでは無いよね。
反論しないところをみると、証明出来ないのでしょうね。
ならば、素早く謝罪記事出すべきでした。
でないと出版社としての信頼も薄れて来るでしょうよ。

名無しさん
太田さんは潔白だと思うが、私も大昔に日芸を受けて、試験が簡単で同じ点数の受験者がものすごい数並ぶので、お金で合格を決めることができるという話がどこからともなくというか親から打診めいたものがあったのを思い出した。もちろん断ったが、あれ、大学側から何かしらのそういう連絡があったからだったのだろうか?もちろんそういう噂話を親が聞きつけただったのかもしれないが。

お天気屋
日大側も訴えて欲しい。裏口を認めることになってしまうので。
学生(在校生・卒業生)も自らのブランドを傷つけられた訳なので、訴えて欲しい。
虚偽の報道をしたら、損害賠償で会社が大きく傾く実例を作ったら良いと思うよ。

名無しさん
裏口かどうかは裁判で事実関係を明らかにすればいい。ただし、いい加減な受験の仕方で合格にしてる日大側の合否の決め方はあまりにお粗末。そっちの方が受験生にとって影響が大きい。

ネコ元気
太田さんは自分だけの問題なら提訴などしなかったしそれこそネタにもしていたと思う。お父さんの事を侮辱されたから怒りが爆発したのでは?
お父さんとは色々とあったようですが、胸のうちでは尊敬していたと思います。

名無しさん
ゴシップは書くのは自由。ただ、出版や掲載してしまった時点で責任がついて回ると言うことくらい自覚して欲しい。
仮にもライターを志したなら、根拠を持っているとか証拠を持っているって担保の上で活動すべき。机上の空論や妄想を並び立てるだけなら、作家を目指すべきだと思う。

名無しさん
これからは、裁判も提訴者本人が理詰めで考える時代。
裁判の原告は感情に道溢れてる場合が多いけど、これからの原告はそれだけでは勝てないと思うよ。
勝てる勝負に勝つ頭脳が必要な時代へ。
これも時代の流れか・・・。

名無しさん
証言者がいるなら、裁判で証言してほしい

名無しさん
日大関係者と受験生本人が受験直前に会っていただけでアウト!
本人も高3なら、それがどういう事か判らないはずは無い。
当時の成績は最悪、勉強して居なかった本人が悪いだろう。
世間はこの話題を忘れかけていた時に、
提訴って騒がない方が良いと思う。
笑い飛ばして1つのネタにでもした方が
恥の上塗りにならなくて良いだろう。

名無しさん
太田の芸風は個人的にはあまり好きではないが新潮社も何を根拠で記事にしたのか?絶対と言う証拠があるならまだしもそういうのがないのなら記事にするのはおかしいな。てかどこの芸能関係の雑誌も好きではない。特に文◯さんは。

名無しさん
若い人は信じないかもしれないが昔は学校や会社はえんこがありました。政治家に頼んだり力のある地元の実力者にお願いする。お金があれば普通の事でしたよ。自分の知り合いでもテレビ局や地元の銀行や大企業に就職していた。お金のあるお坊ちゃんなのです太田さんは。太田さんのテレビでの発言を聞いてると余り頭の良い芸人とは思わなかった。ビートたけし以後のインテリ芸人をNHKとマスコミが作った感じがする。ただそれだけ、新潮社が慎重なのは古い出来事であり裏がとれないのかな?それで示談でおしまいと思う。

名無しさん
取材協力者が証言台に上がることはないので勝訴するでしょう。でも太田の著作を出版したことある新潮社が記事にするには堕落したメディアといえど、裏を取っているはずだし関係した大学職員の証言もある。事実、当時の受験戦争時代で大学進学率30%の頃の大学受験の勉強している人の中での偏差値50以上ないと日芸に試験で合格は難しい。太田の高校時の学力がかなり低かったことは本人も認める事実のようだし、忖度して報道しないテレビ局もニュース番組に取り上げ、新潮側の証言に父親の地位や人脈も表に出てくると、裁判に勝っても裏口入学自体は世間で事実認定されてしまう可能性がある。

名無しさん
今回の報道はひどいよね。根拠を明確に示せない限り、記事にするべきでなかったと思う。

名無しさん
やっと提訴の準備ができたのですね。
太田光は好きではありませんが、提訴に踏み切った事は良いと思います。
光代社長は絶対許さないと思うので、余程の金額を積まないと示談にはしないでしょうね。
これにより今後、関係者なる関係ない人物による不確かな偽情報記事が減ると良いですね。

名無しさん
まったくのガセネタと見るのが正しいだろう
証言者の記憶が鮮明すぎて不自然
創作なのは火を見るよりも明らか

名無しさん
週刊文春だって、大抵の記事は根拠が示されていない。
よくよく調べたら、記者の先入観による記事を書いて、そして誹謗中傷をしているだけ。
心の弱い人ほど、慎重になるべきです!
そのためにも、間違っていることに対して「真実はこうです!」と、はっきりと申し上げるべきです!

名無しさん
杉田の一軒で世論が(マスコミが)新潮叩きを華々しくやっているから余勢をかっての反撃だろう。
8月に訴訟したならもっとはやく明らかにするはずだった。その時点では自信がなかったのだろう。
世論を味方につけたつもりなのだろうが、果たしてどうか。
味方につけたと思ったらしっぺ返しを食らう事例が多々あるから。

名無しさん
裏口かどうか実際の所どうだが知りませんが、昔リアルタイムでナイナイのラジオでゲスト出演されていた太田さんが大学入試の時のお話をされているのを聞いて、彼の行動にかなりドン引きした記憶があります。
確か試験会場で試験官や他の受験生にヤジを浴びせて騒いだとか何だとか。その時に裏口だから合格したと言って笑いをとってました。
その後で高校時代友達がいなくて大学で友達を作りたかったから合否はどうでもよかったと言ってたので、裏口云々は本当なのか笑いのオチで言ったのかは分かりません。
でも試験会場でそんな騒ぐ奴がいたら自分だったら会場から追いだして欲しい迷惑行為だなと当時かなりドン引きしました。
今回の騒動も、真実はどうだか知りませんが、そんな彼の破天荒な行動から煙が立ってしまったのかな、と。
ただし、この手の自称関係者の証言は全く信じる気もありませんが。本当にきちんと裏をとっているのか甚だ疑問です。

名無しさん
証言者が実際にいて事実を話していたとしても、絶対に証言者を明かすわけにはいかないし、新潮社の勝ち目は薄いよね。実際のやり取りの録画や書類があればだけど、あれば記事にしてるよね。まさか訴えられるとは思ってなかったんだろうな。

名無しさん
新聞もそうだけど、紙媒体は売れなくなってきてるから、訴えられるの覚悟で、確証もなく掲載して一時的に利益を得る。
3、000万円程度なら払ってもお釣りが来るだろう。
だだ読者から信用されなくなり、より売れなくなるリスクはある、けどやらざるを得ない。
もう末期症状だね。

名無しさん
本人は気付かないだろうけど……
何らかの確証が必要だろうよ

名無しさん
これ記事そのものは読んでないし、勿論真相は判らないんだけど、
「親父が何をやっていたか、亡くなっているので証明のしようがない」
と言っている部分が少し不可解に感じる。
記事では、「日大関係者が、太田を缶詰にして答案まで教えた」とされていたと思うので、これが全く事実でないならば、ここを強く否定し、
「事前に答案なんて教えてもらってないし、試験も実力でできた。
 親父が入試に絡んでいた認識はなく、知らないところで関与していたとも思わない。」といった具合の回答が自然なのではないだろうか。
私が情報不足なだけかもしれないが、否定の仕方がストレートで無いように感じてしまうのだが。わざとなのかな。

名無しさん
裏口で父親が800万円払ったのは作り話?週刊誌側は何処で情報得たのかな?大学側?

名無しさん
ENGEIグランドスラムではネタにしていたから、太田の中ではもう白黒ハッキリさせるより笑いに昇華させる方が優先なのかなと思っていた
この方針は奥さんのほうが入れ込んでいるような気がするのは気のせいかな?
まあどういう方針にしても、ムダ情報しか垂れ流さない最近の新潮をやっつけられるなら頑張ってもらいたいが

名無しさん
太田光が3300万、貴乃岩が2400万
怪我より名誉毀損のほうが額が上か。
弁護士の技量にもよるし、貴乃岩の弁護士は、説明がしどろもどろだったなぁ。

sta
この騒動の一番いけないところは、故人をキーマンにしてしまってること。
太田はあまり好きではないけど、新潮社はあまりにも非人道的だと思った。

ヒトリゴト
この件は太田側が一方的に得をしたと思う。
記事の信憑性からして太田側が有利な形になろうかと思う。
また裏口ネタでかなり笑いを取って、ツカミにはしばらく困らない。

名無しさん
最近の新潮社は正気ではない。目を覚まさせる必要がある。

名無しさん
お父様が亡くなっているなら、真偽はさておき故人に泥を塗ったことにもならないか?文春砲からずっと各週刊誌が注目されたいがためにあることないこと書いて発表したりゲスい方向に行くようになったな。
賠償請求額は支払いに現実的な額に落ち着いたんじゃないかな。もぎ取って欲しい。

名無しさん
証拠もないのに記事にしたのなら訴えられて当然。
しっかりした証拠があって相手の出方を伺ってたんだとしたらそれこそ爆笑問題になりそうだけど。

名無しさん
東スポが一面に出したとしても笑いで終わるけど、新潮だからそうもいかない。記事に出すくらいだから、相当な裏を取ってると思う!俺が思うには事実だと思う。何故?訴えたのかは、太田本人が知らないか、知ってても証拠がないから、太田本人は自信があるから訴え話題性をネタとしたかったのか?

名無しさん
芸人なんだから、洒落っ気がないな。ネタにするくらいの余裕が欲しい。もしや、裁判に興味が生まれて、裁判の経験を実際にしてみたいとか?弁護士の仕事を恐らく忘れてしまっているであろう?橋本徹弁護士に、弁護士の仕事を思い出させるためには非常にいい方策と思うが。

DarkSide
新潮社は事実だと証明し、太田は事実じゃないと証明する必要がある。
事実じゃないと証明する方が難しいと思う。悪魔の証明だからね。

名無しさん
太田側で気になるのが、新潮側がかなり具体的に記したのに
対して、太田の反論が「死んだオヤジが云々」とかあまりにも
曖昧で論理的でない反論をしてたことと、なぜ刑事事件で告訴しなかったのか?刑事事件で告訴すれば、まず費用が掛からないし
不起訴や起訴猶予でも、それが民事で優位に働く。
国家権力が絡むのが余程、嫌だったのか?
名誉棄損が絡むので、挙証責任は新潮側にあると思われるが
30年以上も前のことで、証言者が出てきても、具体的な書類や記した
モノが無ければ当事者の一方の太田の親父も死んでるわけで、信用するに値するか認められるかはかなり厳しい。
太田側とすれば、これだけの騒ぎになって提訴しないわけにも
いかないし、事実であったとしても裁判に勝てるとふんだのかもしれない。下手すりゃ太田は記事に書かれた事に記憶はあるが、自分の
弁護士にさえ、本当の事を言っていない可能性さえある。

名無しさん
週刊新潮って結構嘘があるみたいね、彼等にどっては面白ければ良いのかな?もしそうならかなり載せられた側は迷惑だよね。週刊新潮に限らずマスコミは嘘が多いイメージが強いね。

xx
言論の自由をかさにきるマスコミに責任を負わせるべきなので、こうやって訴えるのはいいことだと思う。

しば漬け食べた
太田光には全く興味ないですが
この記事は本当に酷い、もの書いて出版する権利ないんじゃないかと思います。
それだけ出版側はモラルが必要、相手の人生奪う事だって出来ますから。よく意識していない奴が増えてますね。

たろっこ
新潮社も訴訟されるのが分かっていて、
自信を持って記事にしたのだろうから
全く信用しないわけにはいかないよね。
記事も読まないでイメージを想像だけで、新潮社を疑うのはどうなんだろうね。
太田氏も、事実じゃないことを証明しないと
誰も信用しないよね。

名無しさん
新潮は何かおかしなことになっているとしか考えられない。新潮45の件といい、やってはいけない、やったら信頼を失うようなことを平気でやっている。それが正義かのように。ガバナンスの問題なのか、作り手の考えそのものがおかしいのか、何なのかわからないけど新潮全体としておかしいのは明らか。

かぶき者
だが事実なら太田はずっと騙していたことになる。
どうせ黙っていただけで嘘ではないと言いそうだけど。
あと、新潮の記事は中に本当の事もあるのだけど、事務所側が多額の口止め料を支払って新潮側が虚偽だったと偽るケースもあるので、確実にシロかどうかはこれまででもそうだけど分るものではない。

名無しさん
一度変な噂をたてられるとデマと判明しても変な目で見る人が居るからなかなかダーティーイメージは拭えない記事にするのなら確実な根拠が多数ないと説得力に欠ける誰々から聞いたなんて近所のおばさんのうわさ話的なものを記事にするのは人ひとりの人生を左右する重大なことと認識していることが分かっているのか疑問ですね

名無しさん
日々いろんな新聞やテレビが報道の自由の名のもとに好き勝手にあることないこと報道しているけど
報道の自由は勿論大事だが、報道の責任も問われるべき。

名無しさん
太田さんも自分のことだけなら腹は立ちつつもネタにして終わってたんではないかな?
お父さんのこと、侮辱されたから提訴したんじゃないかな。
お金とか、自分の名誉のためじゃないんだとおもう。
だから、あんまり、今までの自分の行いが悪いとか芸風がそうだからとか仕方ないとか、太田さん批判しないであげてほしい。
というか、そう言われることもわかってて提訴したんだろうけど。
芸風とこの件は少し違う気がする。
太田さん嫌いな人は別のところで文句言えばいいと思う。

名無しさん
我々民間人はマスコミの発信する情報を信用しいるのだから、嘘だったとしたら裏切られた気持ちだし、でっち上げられたとしたら本人はたまったものではないし、きっちりと嘘をついてる方がケジメつけて欲しいと思った。

名無しさん
新潮社のやり方は問題あるけど太田の芸風考えたらなぁ。ちゃんと考えたコメントせずに騒ぐだけだから話題にしやすいと狙われたんじゃないの?打たれ強いのも計算してたかも。自分は新潮も太田も嫌いだから早い収束願うよ。

名無しさん
太田の高校時代の成績は最低ランクで、日大にさえ合格できるレベルでは無かった、と言う話を聞いたことがある。
ただ、「父親がやったことだ。知らない」と言い張れば、裏口であることを立証することは困難だろう。


今の日本の裁判はどうか知らないけど、20~30年前は訴えを起こした方が「この記事が事実無根である証拠を出しなさい」っといった感じで
被害者が証拠を集めなければならないという理不尽な事がありました。
仮に勝っても名誉毀損なんて30万円程度。
時間もお金も掛けてこの程度だから、有名人はめったに訴訟を起こさないし
一般人は泣き寝入りでした。
今でも書いた者の勝ちなのかな?

名無しさん
頑張ってほしい。
人の不幸で飯を食う週刊誌が
追い込まれる流れを作ってくれ!
ホント、ゴシップは誰得。
実害でしかない。

名無しさん
週刊誌の劣化は目を覆うばかり いつから年寄りの健康雑誌になったんだ その中で新潮と文春だけは週刊誌らしい記事を掲載してきたけど 最近はこの二つもほとんどゴシップ記事ばっかり 取材もせずに記者が書き散らした記事ばかりを掲載している点では 日刊ゲンダイと同じだな

gomamiso
報道の自由や表現の自由という名目のもとにメチャクチャなことをしている。こういうマスコミのためにも自由を制限するべきだ。マスコミ全体でマスコミを見張るシステムを作るべきだ。マスコミの連帯責任だ。

ブルースF
確実な証拠があるとしても、握っているのは日大なので、絶対に証拠を出すことはないでしょう。
なので、新潮が必ず負けるでしょうから、和解すると思います。

わがままボディでごめんなさい♡
これが事実だとしても太田に何か問題が有るのだろーか?
医者みたいに、その経歴の上に現在が成り立ってるなら今発覚しても大問題だけど。。
彼、爆笑問題だからねぇ。。

名無しさん
もし、冗談だとしても、公共の電波で裏口入学したと自分で言っていたとしたら、どのような判断が下されるのだろう。
・・・という部分で興味がある。ご本人は毒舌で鳴らしているから、応援も同情もない。

名無しさん
関係者が亡くなっているのに否定も出来ない。30年前の証拠は何なの?日大芸術学部に裏口の証拠でもあるの。何か印が有るとか?
ブローカーが私がやりましたとか言うのかな。
いくら裁判してもお互い証拠がないのでは。和解させるのでは?

名無しさん
大学側が否定すれば良いんじゃない?
でも問題は事実がないのに
記事にされたことなんだよね
司法の場も売名で使われてるのかな?
違う形で返金されたら痛くないよね?
裁判で200万の判決
発行部数伸びてギャラは司法経由ってね
大学側は無罪でうちはクリーンですよってか?
妄想の話だけど

HAO
なぜ今になってなのだろうか・・・
新潮45休刊問題で弱っている今のタイミングであれば
判決は別として世論は更に新潮社をたたくのではという計算があるのではないか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA