【半分、青い。】最終回 鈴愛と律どうなる?「明日、全部解決すると思います」

Pocket

 女優の永野芽郁(19)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「半分、青い。」(月~土曜前8・00)は29日、最終回(第156話)が放送される。

 「そよ風ファン」の発売決定記念パーティーが「つくし食堂」で行われることになった。晴(松雪泰子)らが総出で準備を進める中、鈴愛(永野)はある人の言葉にヒントを得て「マザー」という扇風機の名前を思いつく。律(佐藤健)と津曲(有田哲平)は早速、商品名を変更するために動き始める。夕方になり、つくし食堂には顔なじみが勢揃い。パーティーには東京から律も駆けつけ、鈴愛と律はマザーに込めた思いを語り始める。

 朝ドラ通算98作目。フジテレビ「素顔のままで」「ロングバケーション」「空から降る一億の星」やTBS「愛していると言ってくれ」「ビューティフルライフ」「オレンジデイズ」など数々の名作を生み“ラブストーリーの神様”と呼ばれるヒットメーカー・北川悦吏子氏(56)のオリジナル脚本。岐阜県と東京を舞台に、病気で左耳を失聴した楡野鈴愛(にれの・すずめ)が高度経済成長期の終わりから現代を七転び八起きで駆け抜ける姿を描く。

 【+α】NHK「あさイチ」(月~金曜前8・15)は土曜日の放送がないため「半分、青い。」の“朝ドラ受け”は28日が最後。博多華丸(48)は「明日、それぞれ自宅で(朝ドラ受けを)やってください。それだけのために、グループLINE作る?」と笑いを誘った。近江友里恵アナウンサー(30)は「『人が試される(最終週)』と北川さんがおっしゃっていましたが、意味が分かってきました」。扇風機、鈴愛&律の行方など、最終回も盛りだくさんの内容が予想され、博多大吉(47)は「私から一言。急げ」。華丸は「明日、全部解決すると思います」と締めくくった。

引用元: スポニチアネックス

一般動画


名無しさん
ユーコの最後の録音には、現実味が感じられなかった。津波がきているときにそんな余裕はないはずだし、自分も生きようとして必死のはず。最後に死を悟ったかのように言葉を残すことなんて現実的ではないと思う。それに、もし、最後の言葉を残したとしても、まず、自分の子供や夫にもっと残すはず。親友とはいえ、スズメに一番長く、しかも、「スズメ!生きろ」っていう言葉には、違和感があった。いずれにしろ、患者を救うという気持ちはわかるが、津波が今、まじかに迫っているときに、あんなに悠長に言葉を残せないと思う。もっと切羽詰まっている状態と思う。こういうところが、脚本家が、「どうだ?感動しただろう」って言ってるようで、全く共感できなかった。

名無しさん
津波は、あれよあれよと言う間に押し寄せてきたものと思っていた。遺言を残せるほど、余裕があったのか?
1人でも多くの患者さんを非難させようと緊迫していた空気が流れていたと想像するのだが…。現実味が感じられなかった。

名無しさん
震災の出来事を無理にねじ込んで(利用して)いるように感じる。扇風機の話も実話が基になっているけれど、このドラマ全体から見れば何か無理やり繋げているような感じ。やっぱり漫画編のストーリーで全体を通した方が良かったと思う。

名無しさん
この作品子供への愛が感じられないのに何がマザーだよ。

名無しさん
今後も含めて、朝ドラ史上最悪のドラマを見たという自信がある。

名無しさん
東日本大震災は未だ人々の記憶に新しく、被災した人もかなりの数に上ります。ドラマで描くには、どんな展開にしたとしても難しかったかもしれません。私はユーコには生きて欲しかったけれども、きっとどんな展開になったとしても受け入れられない人はいたと思います。
けれども今日の放送を観て、あまりにもユーコの遺言…というのが無理矢理な感じに思えました。こんな描き方をされるくらいなら、やっぱり私はユーコを生かして欲しかったです。
ユーコの最期の言葉でスズメがそよ風の扇風機を作り上げる為に奮起する…という展開にするよりも、助かったユーコが看護師として被災者を助けるために奮闘していたのを知ってスズメも奮起する…という展開の方が、何だかずっと良かったように思います。

名無しさん
多分カンちゃんのスケートやイジメ問題は何のフォローもなく終わることだろう。
完成パーティーでの主要キャラみんなの笑顔で「諸々解決したんだよ」って視聴者が想像で納得しなきゃならないんだろうな。

名無しさん
何を語りたかったのか、最後までつかめなかった
朝ドラ、魅力ある作品をお願いしたい

名無しさん
やっと終わりですか。自分は途中で離脱しましたが、最後まで完走された方はお疲れさまでした。
次のまんぷくに期待です。

名無しさん
地震の話しなんて入れて欲しくなかったですねえ、
それにしても津波で大変なのにメッセージを録音なんてするかな、
これまで残っていた全ての問題解決、期待しています。

名無しさん
あのユウコのメッセージはキツイ
岩手で震災を経験したものですが
あり得ない
ドラマとはいえどうか

rough
津曲に言った「40年あいつを待ってた」、正人に言った「俺が産まれた意味はそれなんだ。あいつを守るためなんだ」っていう言葉で、律が、ようやく自分にとって鈴愛が一番大切な人だと気付いたのは解るんだけど、この言葉を使うなら、律は、ずっと独身を貫いて欲しかった。
鈴愛と涼ちゃんの結婚も要らんかったかな。

z
え???
このドラマは母への感謝の気持ちを描く為のドラマだったの??
その前に、自分が母親である事忘れてるやん…。

名無しさん
昨日は落ち着いて見れたのに、今日は怒りMAX。月曜の比じゃない。スズメに対しての嫌悪感じゃなくて、本気で脚本家先生に腹が立っている。
月火水は、セリフと背景に今までに無い違和感と嫌悪感と怒りがあったけど、木曜は通常運転の違和感と雑さに戻り穏やかに見れて。
そして今日、キレた。
秋風先生の手紙も意味わからないし、ユーコの遺言もあり得ないし内容も違和感。急に雨降ってるし。こんな大事なシーンまで雑に取り扱うのか!?
勤務中に個人携帯を持ち歩く看護婦。持ち歩いていないならロッカールームに行ったんだろうけど、絶望中の患者を置いて行けたのか。そしてやたらキレイな録音。雑音は最後に呼ばれた声だけ。パニックになってる病院のどこで、あの長い遺言を録音したのか。「何かを成し遂げてくれ」は分かる、何故スズメに「生きろ」なのか。それは同じく被災した旦那と息子の無事を信じて言う言葉。
空想世界でもあり得ないわ。

名無しさん
患者を避難させるため最後まで足掻いていて
逃げるのが間に合わなかったならわかる。
諦めて死を受け入れて遺言残す意味はわからん。
というか遺言残す程危険なものだって
何故認識できていたのかわからん。
津波が来るなんて青天の霹靂だったでしょ
災害放送みたいな避難勧告の放送があったって
当時津波に対してそんなに危機感なんかなかった
はずだしすぐ直結して死のイメージにはなかなか
ならんはずだと思うし例え鵜呑みにしたとしても
他の動ける患者さんを避難させるのに
人手は必要なはずであんな悠長に
遺言なんて残してる暇ないと思う。

名無しさん
史上最悪レベルの朝ドラながらも、習慣で見続けたこの半年は毎朝の苦行かと思うほどでした。
散らかし放題の脚本で伏線が伏線になっていない、心に残らない終わり方に期待してます。

名無しさん
同時多発テロの際に飛行機の中から乗客が家族や恋人に向けて最後のメッセージを送ったエピソードをヒントにしているのかもしれないが、津波が押し寄せる緊迫した状況に当てはめるのは無理があるかな…
実際、被災していない人が震災のことに安易に触れてはいけない気がする。

越前
最後の最後まで震災までもぶっ込んで来たゲスなドラマ。
やっと終わってくれて清々する。

名無しさん
史上最低の脚本だったね
観たくないとまで思った朝ドラは初めてです。来週からが楽しみです!

名無しさん
やっぱり皆さん、ユーコのメッセージに違和感を感じているみたいですね。
実際、あんな状況になれば、自分だったら家族のことしか考えれないと思う。
親友だとはいえ、家族より長いメッセージを残すなんてことあるかな?
あと、律のすずめを守るために産まれてきた的な台詞は全然理解できなかった。
中高生じゃあるまいし、子どももいる40代のオッサンがそんなこと言う??
お母さんはそんな思いで産んでない。

3667
律…40年待ったか。鈴愛を守るために生まれてきたか。「?」
もう2年前に離れてしまった翼はいいのか?
ユーコ…あの遺言はないわ。
くうちゃんに残す言葉もっとあるだろ。

名無しさん
これ、明日でちゃんと終わるの?
15分で終わるの?

aomao
母親らしいことなど何もしていないのに「マザー」とは・・・。

名無しさん
これまで何も文句を言わず見続けた母。
昨日の40歳の娘がハルの肩に頭を傾けるシーンを見てボソッと一言『こんな親子いる?』

名無しさん
左耳治ったみたいですね。ユーコの遺言も聞き辛い感じもなかったし。ユーコも津波が押し寄せようという最中よくメッセージ残せたな。裏ワザ多いクソドラマに出演お疲れ様でした。明日の最終回より明日のコメが楽しみ。

名無しさん
子供のいじめとスケートの話はどこ行ったのさ
これでマザーか…理解不能

名無しさん
要するに、何の話だった?

名無しさん
たとえユーコが死んでその遺言に未来を託された鈴愛が奮起するとしても、やはり震災を死因にすべきではなかった。
震災を扱う作品はこれからも生み出されると思うし、むしろ是非そうしてもらいたいが、今回のエピソードはこの脚本家の腕で全く扱いきれなくて、とんでもなくひどいものになってる。
明日どれだけの気になるものことが放ったらかしで終了するか、今はそっちの方が見どころ。

名無しさん
扇風機がすごく売れて、鈴愛が借りたお金を返すならまだしも、扇風機の完成で終了ですか。
晴さんは娘の行く末が心配だったと思う。
だから、扇風機の完成ではなく律の「鈴愛のことを一生守るから大丈夫です」の一言が欲しかったのでは。
ひっちゃかめっちゃかの展開と相手のことを思いやることの無い台詞の数々、そしてイジメや震災への配慮の仕方…ある意味期待を裏切らない最終回なんだと思う。

名無しさん
愛情も、書く能力もない人が発信した最低のドラマだった。
作品より、自分が一番だったもんね・・。

名無しさん
女性看護師一人でも寝たきりの患者さん運ぶ訓練をしてると以前聞きました。荒い方法でしたが、生き残れるなら多少の怪我は仕方ない。とのこと
コメディタッチで笑ったあと、なんて大変なお仕事なんだと頭が下がる思いでした
今日の放送はあの時命懸けで職務を果たされた方々、身を斬られるような選択をした方々、今まさに医療の現場で働かれている方々、ユーコというキャラクター…すべてに失礼、いや、そんな言葉ですましてはならないと怒りを覚えるものでした

名無しさん
患者さんを一人でも助けるために残って津波に巻き込まれ亡くなったのなら、遺言をあんな穏やかな声で残すのは不自然。患者さんをいかに助けるかで頭も身体もいっぱいいっぱいのはず。結局、このような展開にすればみんな泣くでしょ?的な発想で書いただけの浅い脚本なんだよなぁ。
これで、号泣したなんて言っている人って、どれだけ幸せな人生を歩んでいるんだろう?

名無しさん
やっと終る♪・・・

北川悦吏子氏のメッキが剥げた作品


名無しさん
マザー?
普通に「そよ風」でいいと思うのですけど。
なぜ無理に母とつなげる必要があるのか。
販売イベントも学校でやれば起業する仲間のアピールにもなるのになー。

すずめの涙
3.11実話を盛り込むなら、そよ風ファン開発物語で良かったんじゃないかなと思いますけど。
実在しない人物の漫画家としての人生と、現実にあんまり売れてないそよ風ファンの開発とでは、この話を北川さんもどう終わらせたらいいか分からなくなったのかな。
結局最後は、再婚するかも、扇風機は売れるかもみたいな感じで終わらせるのかな。

名無しさん
被災地で看護師をしてます幸いに私の働く病院は津波被害はありませんでしたが様々な物が倒れ院内は大変な状況でした同じ地域の医療機関では患者さんやスタッフが津波で亡くなりました
津波が来てるのに逃げずに残った看護師が英雄扱い
本当に被災地に出向いて当時の状況や看護師というものを調べて書いたのだろうか以前にも病院は生と死の間にある場所なんてセリフあるし薄っぺらい描写なら被災地や看護師を傷つけるだけ
私たちは自分の仕事に誇りを持ってますしかしそれ以前に人です旦那や妻、子供、彼氏彼女だっている人もいる津波てんでんこの教えを守りあの壮絶な状況を生き抜いた看護師を責めるような描写はあってはならない

F.
このドラマ見てなかったけど、皆さんのコメントを読むのはとても楽しかった。とことん駄目ドラマだったのだろう。しかし、普通の駄目ドラマなら話題にもならないけど、今回の炎上商法的な視聴率作りは見事。
明日の最終回放送後、皆さんのコメントがどれだけダメ出しで盛り上がるのか、本当に楽しみ。今まで朝ドラは見た事ないが、これほど楽しめて、ストーリーまでわかったのは初めてだ。

あっぱれ日本!!
佐藤健がインタビューで、もやもやしながら見てくれてた人もいると思うんですが、最終回は最後まで見ててよかったと思っていただけると思うみたいなこと言ってたんだけど、健の言葉を信じて見てたけど、やっぱり駄目そうね。

名無しさん
脚本家の方は震災を高みの見物だったんでしょうね…感動の為に震災を「利用」しただけ…
東日本大震災に限らず震災を体験した方が失礼しかないでしょ…

orz
純と愛に勝るとも劣らないくらいの評価のドラマになっちゃいましたね‥漫画家編くらいまでは良かった気もするんですが‥

名無しさん
このドラマは全体的にエピソード毎の内容が薄っぺらいので積み重ねたモノがなくて、ユーコの最後の言葉も真実味が無くて、只のお涙頂戴になってた。
スタッフ、俳優陣もどうにか頑張ってたと思うけど…その頑張りも脚本家がいちいちしゃしゃり出てくるから、余計に台無しにしてたと思う。
今朝のあさイチなんて大吉さん、華丸さん…とうとう感想言わずに済ませてたし。
感想すら持てない最終回イブだったって事だね。

名無しさん
始まった頃は方耳が聞こえない障害を乗り越えて一生懸命頑張るドラマなんだろうなー。と思ってて、漫画家になるまでは、それかりに良かった思ってたけど、その後は見るのが辛くて途中で挫折しました。
そもそも方耳聞こえない事って必要だったのかな?

名無しさん
『ある人の言葉にヒントを得て「マザー」という扇風機の名前をおもいつく。律と津曲は早速「商品名を変更」するため動き始める。』
鈴愛は最後の最後まで困ったちゃんで周りを慌てさせてるみたいね。
律が退職金を使い果たし借金してまで開発したのだから律に花をもたせたらよかったのに
永野芽郁ちゃんが鈴愛と友達になりたくないと言ったの大いに頷ける

n
ここまでぶっ飛びリアル感がない話も、マンガの世界なら許されるのかも。
ということで、夏虫の駅以降からはスズメのマンガ。
実はあのときスズメはそのままプロポーズを受け入れていて、律の妻になりマンガ製作を続けていた。あれから今日までの話は全部スズメのマンガのなかで起きたこと。
マンガを描き終えたスズメのそばにはダンナ律と二人の娘花野。
くらいなエンディングでどうでしょう。
しかし、主役さんが台本落とすほどのびっくり感としては足りないかな

名無しさん
結局、最後まで何を描きたかったのかがわからないドラマでした。

nmcs
仙台市出身です。
たくさんの方がコメントで仰られているように、震災の描き方があまりにも薄っぺらでとても残念に思いました。
あの時沿岸近くにいた方々はもっともっと切迫した状況にあったと思います。
北川さん脚本のドラマは世代的にたくさん観てきたので、この朝ドラが始まる前はきっと面白くなるだろうと期待していましたが…ガッカリの方が多かったです。

名無しさん
スライスオブライフとか言ってたけど、だったら震災をスライスすべきじゃなかった。
この作家の力量じゃ無理です。
見てる側が腹立たしいだけ。

名無しさん
出ている出演者が良かったから、みていたようなもので、最後まで良かったぁとは、感じられなかった!
まんぷくに期待!

名無しさん
結局、かんちゃんのフィギュアスケートと転校といじめはどうなった?ユウコのメッセージは津波が来るっていう緊迫感もなければ特別感動する部分もなかった。感動させたいのだろうけど最後になるにつれ感動する事はほぼ無くなった。最初の頃はおもしろかったし、それなりに感動するとこもあった。

名無しさん
なんとなくキャストにひかれて最後まで見てしまうことになりますが、ちょっと展開が激しすぎて1日見なければ分からなくなってしまう。
最後に震災でユーコを死なさなければ、そよ風ファンに結びつかなかったのか?
もっと、明るい話題で期待していた!!
カンちゃんのイジメ、転校などいるのかな?
色々考えてしまう。
さて、明日はどんな終わり方をするのか?
こういうのって最後は大したことない気がする。

名無しさん
作者はあの震災の映像を見てないな。
録音するくらいなら逃げるやろ。
だから、リアリティがないねん。
しかも最終週に持ってくる話やないやろ。

名無しさん
石巻に住んでいた大学時代の友人を震災で亡くした。
子どもたちの目の前で友人が津波にのまれていく姿をを人づてに聞いたときはショックだった。このドラマが描く震災、津波、ユーコの死について違和感が拭えない。半端な気持ちで取り扱って欲しくなかった。

名無しさん
患者に対する優しい気持ちはわかりますが、子供がいる母親としては必死に逃げて生きてほしかったです。それが母親としての役目ではないですか?!母親より仕事?子供より親友?かなり違和感を感じました
すずめもです。かんちゃん今大変なときじゃないんですか?!仕事はまだしも母親業放棄して実家で傷心している時間なんてありますか?!かんちゃんはそれでなくてもお母さんを心配させまいといじめのことつらい気持ちを押し殺して耐えてたのではないですか?!意味がわからないです。

名無しさん
あの状況で長々と録音できる暇があったもんだ。
あったとしても、現実はやっぱり家族の事になるだろうに。
息子さんと旦那に少々で後は親友って現実的じゃなさすぎ

名無しさん
途中からあまり見なくなりましたが、結局この話の核はなんだったんでしょう?支離滅裂な内容に、安っぽい感動狙いの小ネタや事件をやたらと挟み込み、何がいいたいのか全くわかりませんでした。ただダラダラと時間が流れたのみ、まれにみる駄作だと思った。

名無しさん
この物語は、くねくねと曲がった道に枝葉の道をいくつもつくり、右に行ったり左に行ったり行き詰まった道はそこで終わり、やっとたどり着いたのが扇風機だったという話じゃないかな。その主人公が自己中の鈴愛だった。その鈴愛に皆いいように振り回された話だった。終わり。

名無しさん
ユーコの最後の言葉は、旦那とお子さんへの愛よりも、スズメの扇風機の成功を祈っていた。スズメはユーコの死で自分の半分が失われたと言った。「青い」は空だとすると、タイトルの意味は?ともあれ、こうなったら最後までドタバタコントとして、出演者全員が「やってまった」、「ふぎょぎょ」を連発して明るく終わって欲しい。とても流行語にはなりえないが。

名無しさん
やっと終わります。出演者のみなさん、見たくもないコメントの嵐の日々辛かったと思いますがお疲れ様でした。素敵な脚本や役柄に出会えますように。

名無しさん
なんなんだろう、ユーコの遺言。自分は津波を経験したわけではないけど、子どもを持つ親はどんなことをしたって子どもの元に帰ろうとするもんだと思うし、切迫感は感じられない。軽すぎる。
物語がペラペラのまま終わりそうだから、重石を置くためにユーコを亡くしたような気がしてならない、不快。

名無しさん
炎上商法お疲れ様でした
公共放送としてその手口は最悪だと思う
受信料なしにしてクライアントを募って勝手にやって欲しい

名無しさん
やれやれ、明日やっと終わる。多くの人が毎日のように首を傾げる15分だったのではないでしょうか。まんぷくには元気や笑いをもらい、明るい1日のスタートを切りたいですね。ところで、半分、青い。って、どう言う意味なのでしょうか。

名無しさん
南三陸町の町役場職員の多くが懸命の災害対応中に、あの大津波で命を落としました。
そんな中、家族に遺言メッセージを残した・・・なんて話は全く聞きません。 本当にそんな余裕無かったんだと思います。
あまりいい加減なあり得ないエピソードを実際に起こった大災害の悲劇に混ぜ込んで使う行為は許せない。 本当に不愉快です。

名無しさん
あの日、あの時、あの地震後、あんな余裕があったものか。よその県にいる、ましてや友達の事なんて頭に浮かばなかったよ
ドラマだから・・・とは言えないぐらい、あまりにもお粗末。お粗末とも言えない。
秋風塾後まったく見ておらず、最終週だからと見ていましたが・・・怒りを通り越して呆れしかなかった。

名無しさん
明日、何の余韻を残しつつ
チコちゃんを観るのだろうか…

名無しさん
扇風機の名前をもー出す
明日の楽しみじゃないんだ️

名無し
震災後はトラウマまではなっていなかったんだけど、今回の朝ドラを見て東日本大震災がドラマのネタにされて津波を簡単な描写で描かれていてショックだった。津波の映像を見るよりもショッキングでした。

syr
「マザー」?別にいいけど、このドラマ、母性がテーマだったのか?いや、そもそもテーマなんてなかったのか。ある1人の女性のドタバタ人生。
紆余曲折の長い恋愛っていうと「十年愛」ってのがあったけど、あれの半分も心に訴えるものが「半分、青い」にはなかったな

名無しさん
最後の週であれこれねじ込んで、明日一回だけでどう片づくというのか。最終回15分拡大バージョンもないだろうし。多分モヤモヤ感だけ残るんだろうなあ。博多さんたちもこれで受けのコメントに悩まずに済みますね、お疲れさまでした。

名無しさん
喰い散らかした数々の話や人物はきっとナレーションベースで回収するのでしょう。それしかないですし。
明日はおばあちゃん役の風吹ジュンさんが大活躍することでしょう。
タイトルは「風吹ジュン無双!」

名無しさん
最終日の予想。に2018年の画面で、それぞれの登場者の幸せなシーンを流せば一気に解決。しかしそんな素人でも考えそうな事だったら本当につまらない。ここまで来たら、予想外のラストを期待する。

名無しさん
スピンオフ鈴愛のその後。
律と結婚したが数年後離婚。アメリカに留学したいといってブッチャー姉と結婚した男に紹介してもらいホームステイ。自分が輝くのはハリウッドだと急に目覚めレストランでアルバイトしながらオーディション受けまくるが全部落ちる日々。そんな時にビジネスで訪れていた男に声をかけられ恋に堕ちる。再婚を考えていた矢先その男の会社はリーマンショックの煽りで倒産路頭に迷う事に。鈴愛もバイトを転々としてるうちにふとした事から似顔絵を描いて喜ばれそれを生業にするようになる。似顔絵コンテストにも出て、生来の無鉄砲さで勝ち上がっていく…と、延々果てしなく流浪破天荒な人生を歩む孤高の女、鈴愛であった。

名無しさん
大吉さんの「急げ」の一言、完全にこのまとまりのないドラマへの嫌味で失笑だった。毎朝私達と同じこと思ってたんだなー。
結局半年間もやっていながら、結末は東日本大震災ってどーゆーことなの!東日本大震災のドラマじゃないだろ!!ゆうこの携帯の録音も、落ち着き過ぎてて被災地の状況も全く伝わらないし、軽々しく震災をドラマにすべきではない。本当にがっかりだけど、明日で終わりだから見届けるよ、ちゃんとまとまるんだろうね?

名無しさん
「次回の【まんぷく】に期待しています」、というコメが多いので、ハードルあがっちゃったね。
でも楽しみにしています。
しかし、とても明日で終わるとは思えない終わり方だった・・・。

名無しさん
作り物のドラマで作家さんも自己陶酔のマックスだから仕方がないが、録音は羽目外し過ぎた。

名無しさん
松雪泰子に対しての扇風機がマザーって、かなり攻めてるなぁ。
最後までヤバイなこのドラマ

名無しさん
浅薄、陳腐、今まで見たドラマの中でもブッチ切りの酷いドラマだった。
怒りを覚える番組なんてそうそう有るモノじゃない。
これを放送したNHKもチェック機能が働いていない。
民放の朝番組もなかなか良いと気付かせてくれるきっかけにはなりました。

ネットにからまってます。
片方だけ、雨音が聞こえる…、障害があっても、素敵な景色が見えるお話かと思っていました。そして、律が耳の聞こえない人に優しいロボットの発明するのかと思ってましたが、大ハズレー。

名無しさん
今日の回は秋風先生の速達までで良かったんじゃないかな?ユーコの録音要らない。震災の描写ができないなら昨日でやめときゃ良かったのに。
初めから律と鈴愛だけの幼馴染恋愛ストーリーにしておけば良かったのに。だれか脚本書きなおしてー!律が見られなくなるのは寂しい

もなか
確かに!
実際、地震を経験してたら自分以外が助かるっていう考えはないし、
なんで、自分だけ死ぬって思うの?
東京のほうが安全ということはないはず。
結果論であって、ドラマとしては辻褄が合わない

名無しさん
「半分、青い」のタイトルは創造が広がるいいタイトルと思った。
話が進むにつれ、なんだろう、何がフックになっているのだろうと
今日まできたが分からず終いでした。感性追いつかずすみませんでした。

mn***
北川さんは「人が試される(最終週)」と言ってたが、私には何を試されてるのか全く分かりません。

p..a
最終回って楽しみにしてる人が大きいのに、ここまでネタバレしちゃうなんて、信じられない。

名無しさん
ユーコのメッセージを聞く限り、ユーコが最も愛していたのは間違いなく鈴愛だと思う。他の3人とは言葉や熱量が全然違う。ご主人や息子さんは複雑な気持ちだったのでは・・・。

名無しさん
これからは朝ドラの脚本はヒロインと同じでオーデションにしてほしい。

名無しさん
ユーコちゃんの退場は残念です。秋風塾の三人が揃う最終回を観たかったです。

名無しさん
明日、全ての伏線が解決されるのが、楽しみです。

名無しさん
私だってこのドラマ楽しみたかった。でもどーーーーしても主人公が好きになれなかった…。最後も発案だけで自分は何もしないのね、何様?
なんやかんや、楽しく見てるひとたちが羨ましくもあった。もともとツッコミ体質の自分には根本的に合わなかったのね。
みなさんお疲れ様でした。

名無しさん
生きろ。スズメ、生きろ。
って、あーた。
もののけ姫すか。
息子は、たしか12歳くらい?
赤ちゃんをヨロシクじゃないんだから、息子に胸のうち託せよ。
遺言残す時点で、疑問点がワンサカ沸くけどね。
連絡がとれず、家族の安否も分からない状態でポエム調の遺言残されても。
なあ?

名無しさん
この脚本家のドラマはオレンジデイズしか覚えてないのですが、あれも途中から障害を恋愛を盛り上げるネタにしてるだけに感じて嫌になって見るのやめたことを思い出した。単純に「合わない」んだな、きっと。
来月からのまんぷくが楽しみです。

名無しさん
うちは震災は経験しなかった地域だが、リアリティーなさ過ぎるのはわかる。
明日すべての伏線回収できないでしょう。

名無しさん
片耳を不自由にした意味は?
最初だけで、どっかに行ってしまった。

名無しさん
何かをひとつでもやり遂げないという一貫したテーマが物語終盤に集約された感じですね。
あれこれ詰め込みすぎてそれぞれ中途半端というね・・

youandme
そういえば松雪泰子さん、マザーというドラマに出てましたね

Mau
オープニングの曲に朝を感じ、頑張って上手く演じる出演者は見たが、肝心の内容が思い出せない。

名無しさん
なんか一夜漬けで考えたような教訓が
語られるシーンが増えてきた気がする。
響かない・・・

名無しさん
普通朝ドラでブレークする役者がいるんだけど今回は残念だけどいないな。脚本のせいで

名無しさん
やっぱり漫画家編で終了しておくべきだった。
以降は不必要な情報ばかりが追加されて、スズメがどんどん駄目な大人になっていくだけの話。耳が片方聞こえないという基本設定すら必要だったの?という感じ。
こんなどうしようもない話に受信料はらってるんじゃないんだけどなぁ

名無しさん
祖父の伴侶、片耳、片想い…あたりまでは「半分の喪失感」が共通していて、そこから半分を満たしていくヒロインを見せるドラマなのかと期待していた。
脚本家によると、離婚、仙吉の死、和子の死、晴の病、ユーコの死は「ただの人生の通過点なだけ」だそうで、結局何を見せたかったのか分からなくなった。
鈴愛の世界が半分になるほどの喪失感なら、ユーコは律並みにドラマの主軸に絡んでいないと配分がおかしい。

名無しさん
いやいやいや…。
目玉の一つである商品の名前をここで出しますか?
もっと大事に扱って欲しかった。
母を亡くしたばかりなので、そよ風が母からの語りかけや愛情だと思えば自然に泣けてくる名前なのに、web記事タイトルから知ることになるとは…。

fgjtag
サンバーランドも初恋のくだりも大納言のどうでもいい話は省いてタイムワープするナレーションと最終週をもっと心を込めて書き上げて欲しかった
漫画家になるまでが面白かったのに残念すぎる朝ドラ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA