ベルリンマラソン 人類初!驚異の世界記録が誕生 2時間1分台

Pocket

ベルリンマラソンで人類初の大記録が誕生です。 16日に行われたベルリンマラソン。リオオリンピック金メダル、ケニアのエリウド・キプチョゲはレース序盤から後続を置き去りにし、文字通りの独走態勢に入ると2時間1分39秒という驚異のタイムで連覇を果たしました。

・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA