超特急のユースケ 映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」のラストシーンに興奮して「ポップコーンを・・・」

Pocket

 ダンス・ボーカルユニット「超特急」のカイさん、リョウガさん、ユーキさん、ユースケさんが7月4日、映画「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(ロン・ハワード監督)の大ヒット記念イベントに登場した。4人は、そろって同映画の人気キャラクター、チューバッカに扮(ふん)し「“チュー特急”です!」と自己紹介した。

 映画は、大ヒットSF映画「スター・ウォーズ」シリーズの人気キャラクター、ハン・ソロの若かりしころを描いた作品。ミステリアスでアウトローでありながら、内に秘めた正義感で仲間を救ってきたソロの過去が明らかになる。相棒のチューバッカとの出会いや、「スター・ウォーズ エピソード5/帝国の逆襲」で自称実業家として登場したソロの悪友、ランド・カルリジアンとの遭遇、ランドの所有物だったミレニアム・ファルコンをソロが手に入れる道のりなどが描かれている。

 イベントは、コスプレや上映中の発声が許可されている「応援上演」の前のトークショーで、集まった観客もタンバリンやメガホン、チューバッカのお面をかぶってイベントに参加した。

DMM GAMES 遊び放題

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA