オウム真理教事件 松本智津夫元代表ら7人の死刑執行 遺族と元幹部の上祐氏会見

Pocket

法務省は6日午前、オウム真理教による一連の事件で死刑が確定した教団元代表、松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(63)ら7人の刑を同日執行したと発表した。地下鉄サリン事件の遺族、高橋シズヱさん(71)は東京・霞が関の司法記者クラブで会見。「『その時が来たな』という思い」と語った。続いて会見に臨んだオウム真理教の元幹部、上祐史浩氏(55)は「私にも重大な責任があり、被害者に深くおわびしたい」と謝罪した。【撮影・加藤隆寛、丹治重人、本社ヘリから】2018年7月6日公開

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA