離婚夫婦の子ども引き渡しが強制執行可能に…法務大臣の諮問機関が法改正検討

Pocket

離婚した夫婦の間で子どもを引き渡す際、親権を失った親が同席していなくても強制的に子どもを引き渡せるよう法務大臣の諮問機関が法律改正を検討していることが分かりました。 法制審議会の民事執行法部会は、離婚に伴って子どもを引き渡す際の手続きについて議論しています。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA