東海道新幹線の新型車両「N700S」東京駅に登場!

Pocket

JR東海は23日、2020年度からの営業運転を予定している東海道新幹線の新型車両「N700S」を東京駅で報道陣に公開した。東京と新大阪を結ぶ区間での試験走行も初めて実施した。午前10時すぎ、東京都品川区の大井車両基地から東京駅に入ったN700Sは約15分後、新大阪に向けて出発した。

記事詳細
https://www.47news.jp/national/lifestyle-interest/2484787.html

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA