平愛梨、サイヤ人長友に「その勇気に拍手送りたい」(日刊スポーツ)

Pocket

 女優平愛梨(33)が「スーパーサイヤ人になってチーム救いたい」との思いから金髪にした夫の日本代表DF長友佑都(31)を「その勇気に拍手を送りたい」とたたえた。


【写真】金髪の長友は「スーパーサイヤ人」で「かめはめ波」ポーズを決める

 長友は10日、W杯ロシア大会に出場する日本代表の練習場に金髪姿であらわれ、周囲の度肝を抜いた。11日にはツイッターで「スーパーサイヤ人になってチーム救いたい。。髪だけは明るく。。みんな笑ってくれよ。笑い。どんな時も前を向いて進む」との思いを明かし、「似合ってないし、やるならチームが勝ってる時にしたいし、薄毛気になってたけど。。苦笑」とボヤきながらも、「ブラジルW杯から4年間どんな思いで過ごしてきたか。全ては結果。諦めんよ」と闘志を燃やした。

 夫のボヤきに平は「似合ってないって言われたの? んなの気にしなさんな 人には好みがある」となぐさめ、「いろんな思いから金髪にしたんでしょうから 金=優勝だ!!」とエール。「走りの早い佑都さんがすぐ見つけられるから私はラッキーです あ…本田選手も金だ!! 見間違えちゃうかっもしれないね なんつって」と冗談めかしつつ、「いろんな思いから思い切ってやったのだからその勇気に拍手を送りたい 間違いなく気合も入ったに違いないので」とつづった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA