DA PUMP「U.S.A.」のリリイベに現役モー娘。メンバーが降臨! 「ハロプロの楽曲のようなノリ」とシンパシー明かす(ねとらぼ)

Pocket

 アイドルグループ「モーニング娘。18」の飯窪春菜さん、石田亜佑美さんら多くのメンバーが6月6日、謎の中毒性があると話題のDA PUMP新曲「U.S.A.」のリリースイベントに訪れたことをブログで報告。しばしば「ハロプロ全盛期の男版的な曲」「つんく♂氏の作風を思わせる楽曲」などハロー!プロジェクト楽曲との共通点があげられる同曲ですが、やはり本人たちもシンパシーを感じていたようです。ついに出会ってしまったか。

 DA PUMPは同日、YouTubeで公開されたMVが400万再生を超えるなど大きな話題となっている同曲のリリースイベントを池袋のサンシャインシティ噴水広場で開催。モー娘。も同じく池袋のサンシャイン劇場で主演舞台「ファラオの墓~蛇王・スネフェル~」を公演中で、その本番前にリリースイベントを見届けたとのこと。各メンバーのブログでは、ハロプロ楽曲に通ずる世界観やファンの盛り上がりを肌で体感した感想がつづられています。

 サブリーダーの飯窪さんは、同曲について「ハロプロの楽曲のようなノリで私たちもよく聴いています」と“ダサかっこいい”とも評される独特なノリにシンパシーを感じていることを告白。石田さんも「『U.S.A.』の盛り上がり方が、なんだか親しみを感じるような煽り」と親近感を覚えたことをつづった他、森戸知沙希さんは「めちゃめちゃダンスがかっこよかったーーー」とモー娘。との共通点とも言えるフォーメーションダンスに見とれたことを明かしています。

 その他にも、小田さくらさんは「一緒に踊りましたよ~割とみんな本気で」、野中美希さんは「頭からU.S.A.が離れない…! ふふふ! 楽しかったです!」、牧野真莉愛さんは「ダンスがキッレキレで! MCもすごく面白かったです」など大先輩のステージを大いに楽しんだ様子でした。

 また、同イベントには舞台観劇に訪れたモー娘。ファンを含んだハロプロファンが多く参加しており、「オイッ! オイッ! オイッ!」「L・O・V・E! ラブリー! ISSA!」とハロプロライブと同様のコールが巻き起こるなど大盛り上がり。ISSAさんもこれを快く受け入れており、SNS上では「USAのコール聴いてちょっと泣きそうになった」「自分達の現場に異文化持ち込まれたら嫌悪感持ってもおかしくないのに、本当あたたかいよねぇ」「DA PUMPファンとハロヲタがDA PUMP自身によって繋がるという世界平和の現場を目撃した」などジャンルを超えたコラボレーションが感動を生んでいると大きな反響を呼んでいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA