「おじゃる丸」初代声優がNHKを糾弾 法廷闘争も辞さず 小西寛子がツイッターで(デイリースポーツ)

Pocket

 NHK・Eテレの人気アニメ「おじゃる丸」(水~金曜、後6・00)の主人公・坂ノ上おじゃる丸の初代声優を務めた声優の小西寛子(42)が、自身のツイッターでNHKを糾弾している問題で、小西の事務所関係者が8日、都内の同局を訪れ、番組関係者に調査の徹底を依頼した。

 事務所関係者は同日、デイリースポーツの取材に回答。騒動のきっかけとして、2000年ごろ、小西が番組収録として録音したおじゃる丸の声が、番組ではなく音声商品の声に流用して販売されたことを挙げた。小西および事務所に無断で流用されたものだといい、小西が抗議した結果、NHKではなく、番組製作に関わる関連会社から突然、番組降板を通知する書面が届いたという。

 関係者は「NHKさんの名前でないのもおかしいし、降板するのに一方的に紙一枚を送って直接話がないと言うこともおかしい」と話した。小西もツイッターで、同局のプロデューサーから「生意気だ!黙って言うとおりにしないとアニメ業界で仕事できなくしてやる」と言われ、このやりとりの直後に「収録の話が来なくなった」とつづっている。

 今回、ツイッターでNHKを糾弾する理由として、小西は「18年経ってNHK関連でまた同じ様な事件が事務所関係者に起こったので、今度はしっかり音声や証拠、電話やメール、振り込み指示など押さえ(NHK経営企画に書面を出した)」と記述。事務所関係者はこの日、「おじゃる丸」のプロデューサーなど10人程度と会談したとし、「コンプライアンスの調査を進めるという話だった」と内容を説明した。

 その上で「今までも何回も動いてきたが、立ち消えになった。今回は当面、NHKさんからの回答を待ちますが、場合によっては訴える可能性もある」と、法廷闘争も辞さない構えを見せた。小西は「おじゃる丸」の放送開始から主人公の声を担当し、2000年12月の第3シリーズ終了をもって降板していた。

hid*****
公平性の規制撤廃はNHK解体の端緒となるかもしれません。
なぜなら、先日の受信料訴訟において判決の主旨は、NHKの公共性・公平性があって初めて、受信料の強制徴収が可能ということだからです。
つまりこれはNHKから公平性を無くせば、受信料の強制徴収ができなくなることを表しています。家にNHKが来ても会話してはいけません。一言「お帰りください」でOK。帰らなければ不退去罪!
<NHKの闇>
1.職員の平均年収1700万円(年金・福利厚生費・諸手当含む)
2.月に1度は職員に逮捕者が出る。
3.受信料収入は年6000億円で使い切り
4.子会社に職員を天下り。
5.子会社は黒字で大儲け。
6.受信料で作ったコンテンツを子会社が販売して利益を得たり、その利益について公表せず。
7.NHKが特別に認められているのは「放送」の権利だけであって、インターネットにはNHKに対し何も特別扱いする道理はない。

ppp*****
NHKは受信料徴収の理由を

「『いつでも、どこでも、誰にでも、確かな情報や豊かな文化を分け隔てなく伝える』ことを基本的な役割として担っていて、その運営財源が受信料であり、

『特定の勢力、団体の意向に左右されない公正で質の高い番組』や、視聴率競争にとらわれずに『社会的に不可欠な教育・福祉番組』を届けることができるのも、

テレビをお備えのすべての方に公平に負担していただく受信料によって、財政面での自主性が保障されているから」

と述べていますね。

nik*****
NHKは番組で取材先の企業名を出さないなど取材先の営利となることを
厳しく禁止している一方、自分たちの商業行為(ダイオウイカ展など)は
番組、告知共に大々的に宣伝している。
しかも歌番組に出演する歌手のCDやコンサートの告知なども平気で行なっているダブルスタンダード。
この腐った組織は解体するべき。

tak*****
これはもっと大きく報道されるべきニュースだと思う。

dea*****
ある声優さんが、アニメの何の商品かは忘れたけど「正直、購入していただいても僕らには…入らないんですけどね…(笑)」みたいな話を、苦笑いしながらラジオで話してた。
そういうものなんだな、って思いながら聞いてたけど、この場合はどんな契約になってたのかな。

タローラモ
「公共放送」という
公僕に近い存在であるはずなのに、
なぜか不可解に態度がでかく高圧的な組織。
民放が電波オークションで戦々恐々としているが、
次はNHKの改革に着手してほしい。
政権側は間違いなく
NHKを快くは思ってないだろうだけに。

tom*****
NHK側が120%悪い。

my*****
事務所と声優さんに落ち度がない、
明らかな契約違反なのであれば、
訴えるべき案件だと思います。

最終的にどうなったかまで、
きちんと報道して欲しいです。

a_a*****
小西さんの降板はNHKとのトラブルが原因だったとは。
小西さんの主張が正しいとすれば、NHKはどのように対応するのやら。

皆さんは忘れたかもしれないが、
おじゃる丸の原作者・犬丸りんさんは自殺している。
当時の記事には、「犬丸さんは生前、アニメの声優が変わってから仕事に手が付かないと語っていた」と書かれていた。

NHKは一方的な力業で小西さんを降板させた。
犬丸さんは小西さんが降板させられたことが原因で自殺した。
……とすると、犬丸さんを自殺に追い込んだのは……

……あくまでマスゴミの記事だけの憶測だが……

sut*****
NHKはもういらない時代
ある方がNHKをぶっ壊せ!と声を上げています
応援したくなりますね。

uyt*****
さすが犯罪の総合商社NHK

mkh*****
NHKは国営化か民営化、どっかにしたら良い。

sam*****
どうせこの問題も、「報道しない自由」が発動するんでしょ。

日大の件はマスコミ各社が競い会って監督、コーチの職を辞するまで許さない空気作り。

パワハラ、セクハラ問題は管理者責任まで追い詰める。

どーなってんだよ えーーー!
マスコミさんよーーー

貧乏労働者
調べた限りではありますが、搾取した受信料で作ったアニメを悪用して私腹を肥やし、それに気づいた小西寛子を脅迫した番組制作スタッフは、

 松本寿子プロデューサー

で間違いなさそうです。

言っておきますが、これはヘイトスピーチではありません。
小西寛子本人のツイートと公表されているデータから調べ、考察した結論であります。

現時点では、我々視聴者は静観するしかありません。
しかし、我々視聴者が動く日は来るでしょう。

ともあれ。
私も小西寛子氏を応援することにします。
彼女が声優として帰ってくるその日まで。

トートトー
この人デジモンとかおじゃる丸とかバリバリ活躍してたのに、いきなり声優業やらなくなったのは干されたからか。
良い声優だったのに一方的に干されて仕事無くなるなんて。

mhw*****
無条件で応援します。

yos***** | 1時間前
かつてあの声優はアニメでよく見たのに最近めっきり見なくなって、あの声優消えたなと言われる場合があるが、この人の場合は本当の意味で消えた声優だったと思う。

lov*****
NHKは、民営化してしまった方がいいと思う。
トラブル多すぎる。見ないのに受信料はとるし払わないとストーカーみたいにしつこいし。

wsr*****
NHKは何かと問題になるね。
やり方が汚いってのが一番の原因だろうね。
底意地の悪い人を食ったようなやり方だもん。
我々はいくらNHKに金を払わなきゃいけないんだろうね。
残業代以上取られてるのは確実。

qls*****
あーNHKもパワハラかよ!!子供が楽しみに見てる番組でこれじゃ~夢も希望もないしあきれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA