キンプリ岩橋のビジュアルにネット騒然 「ピンクの子が気になる」「女の子みたいでどちゃくそかわいい」(夕刊フジ)

Pocket

 25日に放送された「ミュージックステーション」(テレビ朝日系)にKing&Prince(キンプリ)が出演。平野紫耀(21)が母親とのエピソードを披露する一方、岩橋玄樹(21)がビジュアルで視聴者の関心を集めた。

 VTR企画として「親から教えてもらった恋うたランキング」が放送されたこの日。平野はMCのタモリ(72)から「平野は親から教えてもらった曲ある?」と振られると、「うちのママはKREVAさんが大好きで。『音色』っていう曲を教えてもらいました」と答えた。しかし、タモリは曲よりも“ママ呼び”のほうが気になったようで「ママって呼ぶんだ?」と食いつくと、「そうなんですよ、僕。逆にママって呼ばないと怒られるんです!」と述べ、出演者を驚かせた。

 「21年間、ママの子どもをやってますけど、いまだに(母親の)沸点が分からないです(笑)」と戸惑う平野。その後も「怒られるの?マジで怒るの?」と興味津々なタモリに対し「マジで怒られます。中学時代とかやっぱり恥ずかしくなるじゃないですか。だから“お母さん”って呼ぼうとしたら怒られましたね。『ママって呼べ』って」というエピソードを告白し、タモリを喜ばせた。

 キンプリがトークで番組を盛り上げる一方、この日、番組でほぼ言葉を発しなかったのが、メンバーの岩橋だ。しかし岩橋はオープニングの登場シーンでも、ひな壇に座っていても、カメラに対しかわいらしく手を振るなど、その存在をきっちりアピール。そんな岩橋の姿がジャニーズファン以外に目に留まり、ネット上で「(メンバーカラーが)ピンクの子が気になる」などと話題となった。

 その後もSNSでは「ピンクの子、女の子みたいでどちゃくそかわいい」「あのピンクの子、吉瀬美智子様では??」「岩橋くんって言うんだ。覚えた!」など、岩橋に関するコメントがあふれる事態に。ちなみに当の岩橋は翌26日、都内で行われたデビューシングルの発売記念イベントで「いま世間でピンクの子として話題になっています岩橋玄樹です」とあいさつし、会場を盛り上げた。

 デビューからタモリに加え、視聴者にも強烈な印象を与えたキンプリ。今後の活躍に注目だ。(zakzak編集部)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA