今夏期待度No.1! 見逃せないトム・クルーズの超絶スタント「ミッション:インポッシブル フォールアウト」8月3日公開 (夕刊フジ)

Pocket

 この夏、話題の映画がてんこ盛りの中、特に注目されているのが、トム・クルーズ主演の大ヒットシリーズ最新作「ミッション:インポッシブル フォールアウト(8月3日公開)だ。今年一番見たい映画の人気ランキングでも1位に輝くなど公開前から期待度が高まっている。

 シリーズ最大かつ最難関のミッションに挑むとうたう本作。テロリストに盗まれたプルトニウムを取り戻すため、イーサン・ハント(トム)らが世界を股にかけたミッションを繰り広げる。

 現在発売中の「日経エンタテインメント!」が行った「今年一番見たい映画人気ランキング」のアンケートで、「ジュラシック・ワールド/炎の王国」(7月13日公開)や、「ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー」(6月29日公開)といった話題作を押さえて1位に輝いた。

 もともと「ミッション:インポッシブル」シリーズは日本での人気が高い。その理由が、トムがノースタントで挑む、ど迫力のアクションシーンにあるといわれている。

 実は今作ではかつてなくアクションシーンがスケールアップしている。「シリーズ史上、最も高低差を生かした縦のアクションが注目されています。これまでにない危険なスタントがめじろ押しです」と映画関係者。

 なんと自らヘリコプターを操縦してのアクロバット飛行にまで挑戦しているのだ。飛び去るヘリに飛び移って機体にぶら下がったかと思えば、ヘリできりもみ降下までしてみせる。「トム自身が2000時間に及ぶ訓練を受けて挑んでいます。あまりの危険さで撮影が認められたのは世界で1カ所だけだったそうです」と先の映画関係者。

 トムが撮影中に骨折するというニュースが世界中を駆けめぐったほど注目されている。

 この夏、見逃せない1本だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA