キンプリ いきなり57万枚超 デビューシングル初週売り上げ歴代2位(スポニチアネックス)

Pocket

ジャニーズ事務所の男性6人組「King&Prince」のデビューシングル「シンデレラガール」(23日発売)が、6月4日付のオリコン週間シングルチャートに首位で初登場することが28日、確定した。発売初週に57万7000枚を売り上げ、デビューシングルの発売1週目の売り上げで歴代2位となるなど、記録ずくめのデビューとなった。

 デビューシングルの初週50万枚超えは12年2カ月ぶり。06年に先輩グループ「KAT―TUN」の「Real Face」が75万4000枚を記録して以来の快挙。また、2010年代にデビューした歌手の初シングルの初週売り上げとしては最高枚数。デビューシングルの初週売り上げでも「Real Face」に次ぐ数字となった。

 平野紫耀(21)は「僕たちの目が届かないところにもたくさんのファンの方々がいて、CDを買ってくださっていると思うと感謝しかありません」とコメントを寄せた。表題曲は自身が出演するTBSドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」(火曜後10・00)の主題歌としても注目を集めてきた。「恩返しするためにも早く直接会いに行って、皆さまの顔が見てみたい」と、ファンと喜びを分かち合いたいという思いを表現した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA