工藤静香、インスタで生歌披露 紅白出場曲をピアノアレンジで(J-CASTニュース)

Pocket

歌手の工藤静香さんがインスタグラムを更新し、1992年のヒット曲「めちゃくちゃに泣いてしまいたい」の一節を披露した。

 2018年6月23日から始まるアコースティックライブツアーのリハーサルの合間に撮られたものと思われる。

■ピアノアレンジでしっとりと

 5月23日、「迷宮から抜けだし、かなり2人とも疲れた顔をしています 笑笑 リハ後なので、マイクはありませんが、ここで今回のライブを共にする澤近さん、近ちゃんを紹介しますね!20年前のアレンジに近くしてもらいました^_^」のコメントと共に投稿した。動画に登場する「近ちゃん」こと澤近泰輔さんは、作曲家や編曲家として活躍し、工藤さんの楽曲制作にも携わるキーボーディストだ。CHAGE and ASKA「On Your Mark」の編曲などでも知られる。

 演奏された「めちゃくちゃに泣いてしまいたい」は92年の紅白歌合戦でも披露されたヒット曲だ。

 澤近さんのピアノ演奏が始まり、工藤さんはカメラの位置を定めると、一瞬だけ顔を出すだけで、見切れたまま歌い始めた。その後、澤近さんが歌唱する彼女の顔を窺いながら、演奏を続けた。

 この投稿にファンは、

  「静香さんの声に癒されます」
  「最近気持ちが病んでいたので本当に聞けて嬉しかったです」
  「釘付けになり、魅了されてました~」

など賞賛や喜びのコメントがあった。工藤さんの顔が見切れていることにも反応があり、

  「口元だけ見えてるのも、何だかセクシー」
  「一瞬だったけどお茶目なしーちゃん見れたのが嬉しかったです」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA