安室奈美恵が涙の沖縄県民栄誉賞「落ちつける場所」(日刊スポーツ)

Pocket

9月16日に引退する歌手安室奈美恵(40)が23日、沖縄県庁で「沖縄県民栄誉賞」を授与された。

【写真】左肩に長男温大君の「HARUTO」のタトゥーを入れた安室奈美恵

 安室は「名誉ある賞をいただき、光栄に思います」と笑顔を見せ、ファンへのメッセージを求められると「沖縄は自分にとって落ち着ける場所。引退まで一生懸命活動していきたい」と話した。

 翁長雄志知事(67)から、日本のみならず世界での活躍をたたえられ「全国の若者が、安室さんのファッションをまねる『アムラー現象』が起こるなど、若者のファッションリーダーとして一時代を築かれました。県民に大きな夢と感動を与えました」など授与理由を読み上げられると、感極まって涙をぬぐう場面もあった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA