ゲス極・川谷、またまたきわどい相手と熱愛中 元カノ・ほのかりんとの関係は?(リアルライブ)

Pocket

 

人気バンド・ゲスの極み乙女。のボーカル・川谷絵音が、女性ファッション誌「JELLY」(ぶんか社)の専属モデル・松本愛と同棲状態であることを、発売中の「週刊女性」(主婦と生活社)が報じている。

同誌によると、松本は川谷が以前交際していたタレント・ほのかりんの友人。川谷とほのかがグループで旅行した際のメンバーの1人が、松本だったという。

同誌は今月上旬の深夜、川谷の自宅高級マンションに、2人が時間差で入る写真を掲載。また、今月上旬から中旬にかけて連日連夜、松本が川谷のマンションを時間差で訪れ、ほぼ同棲状態だというのだ。

同誌の報道を受け、川谷の所属事務所は、「本人に確認したところ、昔からの友人だと聞いています」と熱愛関係を否定。

松本の所属事務所は、「プライベートは本人に任せています」としている。

川谷といえば、16年1月にタレントのベッキーとの不倫が報じられた。

その後、同5月に元妻と離婚。同6月にほのかと出会い交際に発展。しかし、同9月に当時未成年だったほのかとの飲酒デートが発覚。昨年6月に破局していた。

「川谷は現在独身でフリーなので、恋愛すること自体はまったく問題がない。しかし、ベッキーとの不倫愛、未成年だったほのかとの飲酒デート、そして、元カノの友人との交際と、なかなかきわどい恋愛が好きなようだ。そういう恋愛を重ねることで音楽的な才能が磨かれるという見方もできそうだが…」(芸能記者)

川谷のお相手の松本だが、日本とフィリピンのハーフモデルで、15年から17年にはTBS系「王様のブランチ」のリポーターを務めていた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA