人生で一番恥ずかしかったことは?下着忘れて外出…

Pocket

思わず顔が真っ赤になるような「恥ずかしい体験」。すぐにでも忘れたいところですが、こういう記憶に限ってなかなか消えないものですよね。
今回、大阪・庄内をゆくみなさんに「人生で一番恥ずかしかったこと」を聞いてみました。ウッカリ要素の強い「下着を忘れて家を出た」という体験もあれば、「自転車で田んぼにダイブ」など、恥ずかしいうえに痛そうなものも。
いっぽう「(ウッカリな出来事はあったが)誰にも見られていなかったから恥ずかしくない」という回答もありました。
恥ずかしさのレベルはいろいろあるものの、皆さん「笑い話」として語っているのが印象的。大ごとに発展していなければ、むしろ話のネタになったと考えるのがいいのかもしれませんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA