エベレスト登頂中の登山家・栗城史多さんが死亡

Pocket

世界最高峰「エベレスト」の登頂を目指していた登山家の栗城史多さん(35)が死亡しました。 栗城さんは21日にエベレストを下山途中に遺体で発見されました。無酸素での単独登頂を目指していた栗城さんは、12日にベースキャンプを出発しました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*

CAPTCHA