俳優の河相我聞さん ブログ好評ネットでブレイク中 「家族全員フリーター」(産経新聞)

Sponsered Link
Pocket

「現在、家族全員フリーター」-。2人の息子との日々を、親しみやすい文章と独自の視点でつづるブログ「お父さんの日記」が注目されている俳優の河相我聞(かあい・がもん)さん(42)。

あんまり好評だから書籍になって9月に宝島社(東京都千代田区)から出版された。

「癒やされる」「笑える」とこちらも評判だ。

「父親としては完全にアウト。でも、子供2人がおもしろい」と語る河相さんだが、ブログの行間から垣間見える、“ダメ親父”なりの人生哲学や教育観も人気の理由のようだ。

■ブログでブレーク。でも、文章は苦手だった

河相さんが「かあいがもん」としてつづるブログ「お父さんの日記」。注目のきっかけは、今年6月に掲載した「築50年の家(約10坪)をフルリフォームしたらいくらかかるか。」という投稿。

母親が所有する埼玉県内の一戸建てが空き家になっていることから、河相さんはリフォームを計画する。偶然出会ったリフォーム業者とのやりとりをユーモアたっぷりに描写。最終的にリフォーム後の空き家がどうなったのか、予想外の見事なオチまでついた内容だった。

漫画家の瀧波ユカリさんがツイッターで紹介して一気に拡散した。それまで200程度だったブログへのアクセス数は一気に47万に増えた。

その後も、高校に進学したくない次男に対して、経験に基づいたアドバイスができるよう、中卒の河相さんが高卒認定試験を目指す投稿など、ブログを更新する都度ネットニュースに取り上げられるようになっている。

「演者としての自分を出さずに、文章で世界観を作っていきたいと始めたのが『お父さんの日記』。タイトルにはこだわらず、どこにでもありそうなものにしたかったんです」と振り返る。

文章は苦手。作文が苦痛な小学生だった。

「作文はテーマが決まっていたのが嫌でした。ブログは自由なテーマで縛りがない。自分の気持ちを書けるのがよかったんです。語彙があまりないので簡単な言葉をつなぎあわせて書いています」

書籍化の話がきたときは「『マジかあ』って。書籍になんねえかなって思ってましたが、こんなに早くお話がきて驚きました」と素直に喜ぶ。

■毎日がおもしろいことだらけ

シングルファーザーの河相さん。2人の息子とのできごとを書くことが多いが、「息子たちと話すとおもしろいことがほぼほぼ毎日あるんです。『ねえ、これブログに書いてもいい?』って聞いて、OKだったらメモします。それに前後の話をつけることが多いですね」。

たとえば、「不思議な家族」という投稿。河相さんが仕事に行く前の子供たちとの会話が紹介される。

河相さんは、殺人犯の役を演じることがある。

《長男「今日、帰りは遅いの?」

父さん「今日は夜に殺しがあるから時間がかかるかなぁ」

次男「今日はどうやって殺すの?」》

ユニークでほほえましいエピソードの一方、河相さんの人生哲学や教育観に触れる投稿も少なくない。

そういった投稿のひとつが、今年6月の「子ども達の将来について焼肉屋さんで家族会議をした」だ。

俳優を目指していた長男(23歳)がアルバイト生活をしていること、勉強嫌いの次男(15歳)は高校進学をせずに、なんとなく俳優を目指す傍ら、バイトを始めようかという状況だったことを明かす。

そして、自身を《わたくしも会社員ではなく、常に決まった仕事があるわけでもなく、今はほぼほぼフリーで仕事をしているので、現在、家族全員フリーターなんですよね。》と表現した。

「家族全員フリーター」という率直な表現が注目された。が、投稿を最後まで読むと、別の言葉が心に響く。

息子2人は将来についてどう考えているのか。河相さんは焼き肉屋で、「生きる」ことについての家族会議を開く。息子2人から意見を聞き、2人が肉を食べる様子を見て、思う。

《「好きなようにしてもいいけど責任は自分で取りなさい」という言葉は父親が子どもにかける言葉としては自分にはなんだかしっくりこない。「好きなようにするんだ、責任は一緒に取る」という父親でありたい。》

深い愛情と信頼が伝わってくる。

投稿からは、家族仲の良さも感じられる。子供とはけんかしないという。

「アニメや映画、趣味の話をしますね。『勉強しろ』とか『働け』とか言わないので楽しいでしょうね。まあ、父親として成立していないんですよ」

この方針は、自身の経験によるところが大きい。河相さんの兄は勉強ができた。そして医師になった。河相さんはといえば勉強は苦手だった。

「塾に通ったり、トレーニングペーパーを解いたりしていましたが無理だった。小学校3年で勉強が止まってます。だから、子供に勉強しろって言っても、ぼくに似たタイプなら効果が出ない」と振り返り、「勉強しなくても何とかなった。最悪、子供が就職できなくても家族で会社を作ればいい。楽観的な考えなので、言わない方向になりましたね。ただ、ぼくの父親像はまねしたらだめ。特殊な環境だし。これ、本気で言ってます」と笑う。

■“ノリ”で作ったラーメンがヒット…したけれど

人気アイドルとして活躍する河相さんが印象に残っている人も少なくないだろうが、芸能人としても波瀾(はらん)万丈だ。

「もう、やめようと思うとやりたい仕事が入る。偶然、ここまできたんです」と謙遜する。

不登校児だった。兄の勧めで10歳で児童劇団に入った。

「芝居も下手、平気で2時間遅刻する。全体的に不適合者でしたね」

それでも、オーディションに受かり役者人生がスタート。芸能事務所にも所属し、アイドルとして人気を博する。

「髪はぼさぼさで、ずっとゲームをやっていた、眉をひそめられるようなタイプだったのに、人生が好転して、女性からキャーって言われるようになった。自分のなかではアイドルになった意味が分かりませんでした」

大きな会場でコンサートをやった。当時の所属事務所の社長に「あれ(客)は全員サクラ」と言われ、信じていた。それぐらい自分の人気には懐疑的だった。バラエティー番組でも活躍したが、「コメントがうまく言えないのにお金をもらうのが申し訳なかった」。

事務所社長から「30歳になったら役者の仕事がなくなる」と告げられた。バラエティーの仕事を減らしたせいか、事務所の経営も悪化した。

そこで、ラーメン店の経営に乗り出した。「ノリで味付けを決めた」ラーメンだが、大ヒット。しかし、店をめぐって事務所ともめてしまう。

「ブログに書けないトラブルもたくさんありました。でも、自分の直感を信じているので、不安になることはありません。楽観的すぎるといわれますが、これで42年間生きてきたので」

■「自分を信じる力が半端ない」

この河相さんのポジティブシンキングぶりは、ブログでも明かされている。

「なぜ、学校の勉強が超絶出来ないのに42歳まで特に問題なく生きてこれたのか」という投稿では、「自分を信じる力が半端ない」と説明する。

母親の仕事の関係で中学生の頃から1人暮らしをしていた。

「親の価値観が入ってこなかった。自分で判断して決定する経験を積み重ねた。だから、ほかの人ならやめておこうって思うこともやってしまうんです」

しかしこれが、新しいことにチャレンジする力になった。

「親から『だめだ』と止められると自分で考えられなくなる。でも、自分のなかでこみ上げてくるものがあって心のままに行動したことで、身につくものがある。それに、ぼくは頭で考えてもロクなことにならない」と断言する。

ラーメン店経営や高卒認定試験も、やりたいことをやった結果だった。

■黒木瞳も愛読? 人気ブログに成長

最近では、共演者から「ブログを読んだよ」と声をかけられることも増えた。

「今、女優の黒木瞳さんと舞台をやらせていただいているんですけど、『我聞ちゃん読んだわよ』と言われて。まさか、という人が読んでくれています」

「お父さんの日記」とは別に、8月には、俳優としての公式ブログ「聞いてくれ、もうガモンできない。」も始めた。こちらは仕事の話が中心だ。

“文才”が注目され、新たな活躍の場が広がりそうだ。

「これからも自分の経験をうまく文字にできたら。ちょっと時間があるときにでも読んで、『楽しかったな』とほっこりしてもらえるレベルでいいんです。『お父さんの日記』は、気が向いたときに好きに書きたい」。

ちょっとした野望もある。

「今は子供も手を離れて、余裕があるから毎日楽しめる。でも、孫ができたら生活も変わる。いずれ、ブログが『おじいちゃんの日記』になったらいいですね」

●河相我聞(かあい・がもん) 1975年生まれ、埼玉県出身。10歳で児童劇団に入団。ドラマ「天までとどけ」でブレークし、アイドル的人気を誇った。「未成年」「みにくいアヒルの子」など数々のドラマや舞台で活躍している。

私生活では児童劇団時代に知り合った女性と2度結婚。その女性との間に2人の男の子を授かり、シングルファーザーとして子育てをしている。

ブログは「お父さんの日記」(http://www.otousan-diary.com/)、「聞いてくれ、もうガモンできない。」(https://ameblo.jp/kaaigamon/)

Sponsered Link



👦名無しさん
確か苦労人なんだよね
でも子供たちに対してまっすぐに向き合っていて良いね
👦yahooid
ん~こういう風にいきなりピックアップされると・・
不倫か薬でタイーホまでがセットに思えてくる
👦名無しさん
確かに昔からカッコよくしようとか、この方から感じたことは無かった。焦るとか無くてガツガツしてないんでしょうね。いいのか悪いのか…
👦名無しさん
見るからにのほほんとした感じ。
👦名無しさん
自由だけどきちんと筋が通ってるし、素敵なお父さんだと思う。
👦名無しさん
芸能人ならではだね。一般人には高校受験と子育てと仕事をいっぺんにやる事はまず無理。
👦名無しさん
そう考えてたら、やっぱり出来ないんじゃないかな。
👦名無しさん
いいとこだけを見せようとしない所に好感が持てる。お子さんと仲良いなーとおもうけど、なぁなぁな関係ではないし、自分も一緒に成長しようとしてる。人間らしくて好きです。
👦名無しさん
ずっと「かわい」だと思ってました
👦n@yc
これ読んでるだけで、なんかいい感じだなー!ってなったわ。
いろんな生き方があるし、いろんな親子がいるし、いろんな子育てがあるだろーから、子どもいねー俺には何が正解で何が間違いかなんて全然わかんねーけど、家族みんなが愛情いっぱいなら大抵のことってなんとかなるんだろーな。
彼の明るさやポジティブさが人を惹きつけ、良い結果をもたらし、それが家族の幸せに繋がるなんて、ほんと最高だよな。
頑張れ父ちゃん!
👦名無しさん
新宿に住んでいましたね、お子さんの幼少期。
芸能人というより普通に優しく穏やかなパパだったと記憶しています。お子さんも大きくなって…
👦千鳥足DAIGO
もともとこの人なんだっけ?モデル?
👦名無しさん
ちい兄ちゃん的な感じ
👦名無しさん
自分の子育てと似てるところがある!
海外だから誰も何も言わないしやっていけてるけど、日本じゃもともと枠から出たところに存在している人じゃなきゃ難しいかもね。
それと、こういう人は、自分もそうだけど、そもそも子供を持つべきでないとは思うけどね。。
👦名無しさん
自分の子育てと似てるところがある!
海外だから誰も何も言わないしやっていけてるけど、日本じゃもともと枠から出たところに存在している人じゃなきゃ難しいかもね。
それと、こういう人は、自分もそうだけど、そもそも子供を持つべきでないとは思うけどね。。
👦名無しさん
河相我聞さんのブログ拝見しています。
特殊すぎてまねはできないけれど
等身大で真っ直ぐな言葉は
親としての基本を思い出させてくれますし
肩の力を抜かせてももらえます。
特に思春期以降の子がいて
真面目な悩み多い親にはオススメだと思います
👦ruru
学歴とか、世間の常識とか、人の目とか
そういうものを素っ飛ばしても
自分を信じて、
ここまでやってきた人生の華が
今、咲こうとしているのでしょうか。
頑張って欲しい!
👦名無しさん
河相我聞さん!
芸能界に復帰したら?
👦SANTONI
天までとどけに出てた子役では、一番売れた。
👦名無しさん
ワロタ
でも正直、自分の家族じゃなくて(親も子も)良かったとも思うわ。
👦名無しさん
『アルジャーノンに花束を』観たが品がある素敵な俳優さんだと思ってた。中身が良い人は見た目も綺麗なのでもっと俳優で活躍してほしい。
👦名無しさん
この人の親は創価らしいけど、この人も創価なの?
👦名無しさん
「実は結婚していた。河相我聞」のニュースを思い出した。
👦名無しさん
確か、性格悪いんだよね。この人
👦68☆GUNS
これからは「家族全員フリーター」を利用してがっぽり稼いじゃう感じだ。
👦名無しさん
ポジティブに脱力系な暮らしに誰でも
あこがれるが、これがなかなか難しい。
だから河相さん家族のような生活に共感するんだろうな。
本を買ってみたくなった。
👦mihmi
マザーの方は、いま何をやっているんだろう?
👦名無しさん
5行で萎えた。
手短に3行で頼む。
👦名無しさん
真矢ミキみたいに、高卒認定試験に挑戦してみたら
👦名無しさん
事務所社長の
「全員サクラ」ってのが良いですね。
突然チヤホヤされだして
勘違いして警察沙汰になる人、
多いからね~
実力が伴うまではサクラで十分。
👦窓辺
この記事だけでも、なんかホッコリさせてもらいました。
ブログ読んでみよ。
👦ねこまんま
勉強が超絶に出来なくても、努力して生きる術を身に着けてきたからこそ今があるんだと思います。
👦名無しさん
うん、良いと思う。
誰にも迷惑かけてないし。フリーターでも元気で家族仲良くが一番。
👦xxx59739
ドラムむちゃくちゃうまいらしいし
YOUTUBEで披露してよ!
👦フーテンの教職人
元気付けてくれるブログだ!
👦F91くちビーム
少し昔の ウルトラマン?
👦名無しさん
呆れる。
働け!勉強しろ!
自分で責任取れる大人になるには
勉強しろ。

 
<PR>



【Hulu】人気映画やドラマ40,000本が見放題♪

国内外ドラマや映画が、PC・TV・スマホなどでいつでもどこでも視聴可能です!

▶会員登録をしたら今すぐ視聴可能!まずは2週間無料お試し。

トライアル中の2週間は、すべての作品を無料でお楽しみいただけます♪

詳細はこちら ⇒ 【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中!

Sponsered Link

コメントを残す