本能寺直後の秀吉、信長ゆかりの品の略奪許さず(読売新聞)

Sponsered Link
Pocket

織田信長が明智光秀に討たれた1582年(天正10年)の本能寺の変の直後、羽柴(豊臣)秀吉が家臣に宛てた書状が愛媛県内の個人宅で発見された。

変後に横行した京都市中での略奪に対し、信長ゆかりの品物に限っては持ち主に返すよう命じた内容だ。亡き主君・信長を変後も秀吉が尊重していたことを示す史料として注目される。

東京大史料編纂(へんさん)所の村井祐樹准教授が25日に現地で調査し、筆跡や内容から新発見の書状と判断した。天正10年8月14日付で、秀吉が堀尾毛介(もすけ)(吉晴)ら3人の家臣に宛て、文末に「筑前守 秀吉」の名と花押がある。

戦国時代、略奪を避けるため武士や公家が寺社に財産を預ける「預物(あずけもの)」の慣行があったが、変後は明智勢による預物の略奪が頻発。明智勢を破って入京した秀吉は、それらの略奪物の持ち主を確認するよう家臣に命じたが、秀吉の家臣までもが預物の略奪を始めた。

書状では、家臣の略奪を受け、「預ヶ物(預物)」や「乱妨物(強奪した物)」については「(今後)一切調査は行わない」と伝える一方、信長の所有物や、信長から賜った「上様御物(うえさまごもつ)」は返還を命じている。

Sponsered Link



👦あ~ぁ
個人宅から出るのが凄いよね。
家にも歴史のお宝が眠ってないかな。
👦名無しさん
本能寺の変の黒幕を秀吉だとする説も一部あるが、
光秀を討った後にも信長への敬意を示しているのをみると、
秀吉黒幕説は無理があると思う。
👦名無しさん
信長に一番、可愛がられてた家来だったからね。
👦名無しさん
どんな経緯で個人宅に収まるのかな?
歴史って不思議。
👦名無しさん
個人宅でこんなもんどうやったら出てくるんですだよwすげーな
俺はこの時代が1番好きだね
👦ぱーやん
よくこんなニョロニョロ文字が読めるよなぁ。
蕎麦屋の看板の文字もどうなってるのかわからんよ、最近。
👦通りすがり
せめて信忠が京都を脱出していたらなあ。。。
👦名無しさん
勿論本物かもしれないけど、中には誰かが適当に書いた偽物とかが、本物の史料として扱われたりする事とかないのかな?
👦m_m
なんでも鑑定団に出して欲しいんだけど。
👦名無しさん
確かに後の世で発見されるお宝には略奪物とかも存在するのが現実なのかも。しかし尊敬する信長の宝が後の世に発見された際にこれは略奪されたからここに残ってるとされるよりも、その持ち主も正当な手段を経て大事にしてるってことにしたかったのかな。ここにも尊敬が見え隠れする良い話だな。
👦名無しさん
本当昔の方は達筆だなぁ…
👦名無しさん
あくまで品の状態からおおよその時代はつきとめられるのはわかるけど、本物か偽物の判断って、よくその時代の人間でも無い人間が、鑑定士と言えど判断、断定出来るなって思う。
(´・ω・`)
👦名無しさん
明智に続いて秀吉か
最近、本能寺の変に関する新知見が多くて熱いなー
👦名無しさん
SMAPが処刑された真相も、豊洲の盛り土がどこ行ったかも、結局よくわからん。ビン・ラディンがいたかどうかもわからん。歴史の偽造は白昼堂々と行われてるのかも。
👦名無しさん
本能寺の変で、
秀吉黒幕説がなくなると秀吉の大返しの後に何故毛利は、後ろから秀吉を攻めなかったのかな。
余りにも早く明智と決着がついたからか、
単純に勝てないと思う程秀吉が強かったのかな。
👦主催者
本物なら、他の織田家家来衆がまだ健在だし、京や堺辺りの民衆に良いところアピールでしょ。
👦名無しさん
最近は将軍義昭が黒幕とする説が有力になってるのかな?それにしても秀吉って手紙多いんですね。
👦名無しさん
本能寺の変の黒幕ではないが、ある意味黒幕と考えてもいい説だと思ってるんだけどなぁ
官兵衛が情報を得てたから出来た中国大帰り!
で、1番を討って手柄!それによって2番を抑えて自分が1番!
👦名無しさん
秀吉が黒幕ではないが、変の情報をいち早く入手し、中国大返しのシナリオを描いたのは黒田官兵衛。
当時の織田家中には柴田勝家、徳川家康、丹羽長秀、滝川一益など、秀吉より古参の格上とされる武将は多くいて、秀吉はその下。
それを中国大返しにより秀吉をトップに仕立て上げる絵を描きその通りに実行した黒田官兵衛。
だからこそ黒田官兵衛がその気になれば豊臣家を乗っ取ることなどたやすいと考え、
天下を手中に収めたあと黒田官兵衛を警戒し石高を増やさなかったのだと推測する。
👦名無しさん
普通は忠義や道徳でそうなのか、と思うのが当然だろうが、俺的には違うな。
信長後継をやる上でそれは極力排除しておきたいと言うのがあったのかも。
器一つ、刀一つ、壺1つで自分はこんなに信頼されていたんだぞ、と言うのが当時実際にあった。
信長の後継はあくまで自分であるという基盤を固める為に物品の扱いは違っていたように思う。
数寄というのか、ちょっとこの時代時期の所有物の観念は本当に違う。欧州の絵画でもそうだが、それを持っているというのは次元が違うぐらい意味が違ってくる。その王室や家の物を持っているというのは一種の株券というか発言権に近い。
また、遺体とか遺骨とか見つかってないのでそういうのにも神経がいってたのかもしれない。
とにかく本能寺は誰もが風聞として知ってるが、現場現物としてのそれはあまり知られていない。物品一つでも継承の意味や知られたくない証拠の意味もあったのかもしれない。
👦名無しさん
最近は秀吉や家康黒幕説が台頭してきてるけれど
個人的にはそれ以外であって欲しい。
明智光秀が長宗我部元親との婚姻関係を取り纏めたが、信長が武力による四国平定に転換した状況と、
平手政秀が斎藤道三の娘と信長の婚姻を取り纏めたが、信長の奇行が治らないことを憂いて自刃した状況が何となく被るから、四国説を推したい。
👦名無しさん
この点既に「次」が見えていたのかもしれないね秀吉には。もはや旧主となった信長に最大の敬意を払いつつ世間の目を欺こうという。
自分以外の信長家臣はバカばっかりに見えてしょうがなかったのかもしれないね。
👦名無しさん
ある意味納得のいく考え方
秀吉はもともと下働きからちょっとした成果を信長に見初められてのし上がった経緯を持つから、その転機が無ければ彼の生涯は歴史の中に埋没していた可能性が高い
そう考えると、最低限度の恩義は感じていてもおかしくないわけで・・・
なにが言いたいかというと、信長暗殺の黒幕が秀吉だったという説はやっぱりない気がする
👦名無しさん
特定されない範囲で、どういう素性の個人宅なのかもう少しdetail欲しいな。普通にころがってる代物でもないだろうし。
👦名無しさん
いろんな映画があるから、
実際はどうなのか興味があるな
👦名無しさん
怪しい
自分を良い家臣として正当化するためにこういった事を書いたんじゃないの?
そうなるとだいぶ前から計画していてなければこういった事やいろいろな行動は出来ないかと…その後の手際の良さを考えても…
実際現代と違って移動するのも飛行・機新幹線はもちろん車、自転車さえなく何か事を起こす連絡をするにもライン・メール・電話どころか電報すらない。
そんな世の中で…
秀吉に好意的に捉えれば信長思いの良い家臣だが、僕のように怪しんで捉えれば陰謀説になってしまう…
本当のところはどうなんだろうね?
歴史っていろいろ想像できて面白いね。
👦名無しさん
こういうのをオークションに出して海外には流出させてほしくはない
👦名無しさん
秀吉好きだなぁ。
👦o**O**
大いなる疑問。
筆跡や内容でほんものかどうかわかるのでしょうか???
科学的根拠はないのですか????
筆跡など簡単に模写できます。
👦名無しさん
「茂助」じゃなくて「毛助」?秀吉特有の宛字(略字)なのかな?内容からして、まだ秀吉も家臣団の統率には苦労しているのが感じられますね。まぁ、家臣と言っても中国征伐、或いは山崎の合戦後に加わった諸将も多いでしょうから。
👦名無しさん
ポワトリンに戦争の時にちゃっかりお宝失敬して
金持ちになった家の子孫のキャラいたけど
実際そういう奴いたんだろうな
👦名無しさん
秀吉の信長への敬意を感じらるとともに、信長の凄さも改めて感じる書状だ。
秀吉にしろ、光秀にしろ京都での部下の略奪を防げなかった。今後の統治のために必要だったと分かっていても出来なかった。
対して信長は、部下を一銭切りしてでも京都で略奪させなかった。部下のグリップ力、天下布武にかける想いの強さも感じられる。
👦名無しさん
興味ある記事と思って見ましたが、結局、良く分からない
👦名無しさん
良いお値段つくんだろうな
オークションに出したら
👦名無しさん
当時の物としては
ちょっと綺麗すぎ?
と一瞬思ってしまった
👦名無しさん
結局は、織田家は家臣に降り、豊臣政権となったけどな。
直後に開かれた豊洲会議では、主家に取って代わる気満々だしな。
👦名無しさん
本物だって証明は不可能でしょうね。
例えば、江戸時代末期に酔っぱらいがメモ書き程度のイタズラ書き、かもしれませんよね?
私はタイムマシーンがあるなら未来よりも過去に行きたい派で歴史浪漫好きですが、こういうのは胡散臭いと思いますね。
👦名無しさん
秀吉本人がこの書状見てみて「何これ?俺書いてないし」ってなって記事の内容がデタラメだったら面白い(笑)そんな気持ちわかるでしょ?
👦名無しさん
情勢が混沌としてた頃だからまだ敬ってる風を装ってるけど、このちょっと後に子飼いの武将に当てた手紙で信長って呼び捨てにしてる(当時じゃかなりの非礼)からどうなんだろうね。
👦名無しさん
秀吉の家臣の末裔だったんだろうか?この方の子孫、驚いただろうなぁ。すごい発見ですね。
👦名無しさん
本能寺の変の黒幕はやっぱり足利義昭???
👦名無しさん
秀吉って貧しい家の子で、教育も受けられなかったはずなのに
どうやってこんなに達筆な字が書けるのかな?
👦杜の都犬鷲軍団
個人宅からってのが凄いね
👦名無しさん
よく残っていたよな
👦名無しさん
ご冥福をお祈りいたします。
👦tzr
個人情報に関わらなければ、個人宅の家系が知りたい。
👦trx
鑑定団に出したらいくらだろうか?
👦名無しさん
雑兵から取り立ててもらったのもあるが、秀吉にしたら、信長は余程怖かったのでは?
信長のものを奪っていると、信長が冥界から取り返しに来ると思ったとしても不思議無い。
仏教の輪廻転生が信じられていた時代だから。
👦名無しさん
こんな事言うと失礼にあたるが東北の津波で流された家々にももしかしたらそういう歴史的な物があったかもしれないですね。
👦ntt
人心掌握術に長けた武将だと思う。お咎めはしないの一言は重い。
👦acdc
綺麗な状態でよく出てきましたね。
驚きです。
👦名無しさん
信長の日本改造計画を理解していた家臣は少なかったらしく、秀吉家臣の黒田官兵衛、明智光秀くらいだったと推察すると、信長を皇帝とする日本帝国に異議を唱えた光秀が本能寺の変に走ったと言われる
秀吉が天下統一した時、近代化とは逆の封建社会だったし
👦ミク3
まだまだ沢山出そうですね。
👦名無しさん
鑑定団に出したらいくらの値が付くのか興味ある!
👦名無しさん
今でも歴史的価値のあるものが、全国の個人宅やお寺にたくさんあるような気がする。
👦日本脱出
良く出てきたなー。
探せばまだまだ眠っているお宝があるんでしょうね。
👦コジョビッチ
うちには昭和のエロ本ぐらいしかないやろね
👦名無しさん
秀吉が黒幕というよりは黒田官兵衛が事前に察知して信長の本能寺の逃げ道をふさいだり家康が黒幕で明智光秀をそそのかしたと思う。

または当時に秀吉が黒幕だと噂になったからそれでは天下人になれない危機感からそれをごまかすための手紙かもしれない。

👦名無しさん
今自分が使って書いている字も何百年経ったら誰にでも読めるってことにはならないのかな。

 
<PR>


映画・ドラマ・スポーツ・音楽・アニメなどのエンターテインメントをお届けする【WOWOW】

・『最新の映画を毎日見たい』、『生中継のライブやスポーツを高画質な映像で楽しみたい』そんな方にオススメ!
・パソコン、スマホ、タブレットから3,000本以上の番組が“いつでも、どこでも”無料で楽しめるオンデマンドサービスもスタート!

詳細はこちら ⇒ 月間300本以上の映画や海外ドラマを始め、スポーツやライブ、舞台なども楽しめる【WOWOW】

Sponsered Link
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ

コメントを残す