加藤浩次「レーシック手術するも視力悪化」再手術できない理由(SmartFLASH)

Sponsered Link
Pocket

9月30日放送の『極楽とんぼ オレたちちょこっとやってまーす!』(MBSラジオ)にて、加藤浩次がレーシック手術について語っていた。

「レーシックやったって言ったじゃん。で、今、視力どんどん落ちてんのね。昨日、病院行ったんだよ。右目が0.9、左目が0.5で。

両目1.5、1.5まで行ってたんだけど、どんどん下がってて。ちょっと上げようかなって思って」

日常生活にも不都合があるという。

「車、運転してても大丈夫なレベルなんだけど、夜とかテールランプが若干にじんで見えたりするようになってて。クレーム入れてもう一回、行こうって思って」

その後、どうなったのか。

「『ああ、だいぶ落ちてますね』って。0.9、0.5だって言われて。眼鏡作るときに、丸い眼鏡かけて、そこにレンズ挟んでくのあるじゃない?

レンズ挟んで、1.5、1.5になるわけ。『ああ、全然違うな』『すげえ見えるな』って思って。もう一回、手術しようかなって思って」

しかし、もう一度手術をするにあたって、医師からは「問題がある」と言われてしまったそう。

「『ちょっと、スマホ見てもらっていいですか?』って言われて、1.5、1.5にしたら、全然見えねぇの(笑)。

今まで0.9、0.5だったから、左右違うわけじゃん。遠く見てるときは、0.9で見てんだって、右目で。それで、スマホ見てるのは0.5だから、遠くは見えないけど、近くは見やすいわけよ」

つまり、再度手術をすることで、老眼への対応が難しくなるのだという。

「1.5、1.5にしたら、もう手を50センチくらい離さないとスマホ見れねえよ(笑)。ってことはさ、山本(圭壱)とかに『なんだよ、老眼きて。おれ、全然きてねぇわ』って言ってたじゃん。きてたのよ(笑)。

目の視力が左右違って、片方が悪いから、悪い方で見てるだけで、実は1.5、1.5にしたら、全然見えない。この問題が出てくるんだってよ」

老眼が進む年齢でのレーシック手術には、注意したほうがよさそうだ。

Sponsered Link



👦名無しさん
眼科医はほとんど眼鏡かけてるからね。
それが全てと思います。
👦名無しさん
普通、こういう話はオペ前にインフォームドコンセントがあるんじゃないの?
オペ後に視力落ちることがあるとか、老眼の話とか…
そういうリスクの説明はされているはず。されていなければ、あまり良い眼科医さんでは無かったということだろうね。
👦名無しさん
0.9と0.5くらいなら、全然見えてるじゃん。
もっと視力が悪いのかと思ったわい。
👦名無しさん
友人の眼科医に聞いた。レーシック、コンタクトより、メガネが最適
👦名無しさん
この人いくつ?自分38の時にレーシックしたけど、もう40過ぎると逆に老眼がすぐ出るって言われたよ。レーシックするには遅すぎだと思う。そのくらいの説明すらされてないならヤブ決定だな
👦名無しさん
私もレーシック受けたけど、近眼と老眼はメカニズムが違うから、将来老眼になる可能性はあるって説明受けました。
説明ちゃんと聞かなかったのでは?
👦名無しさん
10年くらい前のことだけど、30代前半でレーシックした知人が、すぐにまた視力が下がったと聞きました。
レーシックが一般的になってから、まだ50年も経ってないと思うし、リスクの方が心配です。
👦名無しさん
普通に眼鏡掛ければいいと思う。タレントはある程度の年齢になると普通に眼鏡掛けてテレビ出てるじゃん。二枚目俳優でも普通に。ましてや加藤は二枚目俳優じゃないし。
👦名無しさん
手元が見づらくなることを説明して、再手術しなかったのは、まだ、まともなレーシッククリニックですね。うまいこといって、また料金とって、やらない方がいい再手術を勧めてくるところもあると思います。
👦名無しさん
ね、失敗したときが大変。
👦名無しさん
レーシックは長期間の成績が無いから安易に手術するには怖い。視力は無くなるとダメージでは済まないからメガネやコンタクトで対応できるならそれでこしたことは無いと思う。
👦名無しさん
そもそも何歳で最初の手術をしたんだろう。
自分の頃は40過ぎたら老眼が始まるから駄目と聞いて、30代前半で手術を受けました。幸い成功し、その後も殆ど視力は落ちていません。
ともあれレーシックは角膜を削るのだから、元々角膜の薄い人は手術自体無理だと言われるし、可能な人でもそう何回もできる手術ではない。きちんとした病院なら、老眼が進みやすいというリスクも事前に説明されていたはず。効果が高いのは確かだけれど決して万能ではないのだから、もう一度医師とよく相談して、リスクの方が大きいなら諦めた方がいいのでは。
👦名無しさん
あれだけ失敗の話が出てるのに、もう一度やろうとする考えがわからない。
眼科医はレーシックはやらないらしいじゃん。それが全てを物語るよね
👦mt_
関西にあるメジャーリーガーやプロスポーツ選手もよく手術してた病院は夜逃げの様に閉院したよー。ナニかがあった様子
👦名無しさん
自分もレーシック難民になったので、やろうと思ってる人の参考になればと思い、投稿します。
自分のやったのは、お笑いの松嶋O美さん、今は亡き、食レポの阿藤Oさんの宣伝していた処です。もう3年になりますが、自分の受けた後、全国展開してたのに、あっという間に全部閉院してしまいました。訴えない誓約書にサインをして、レーザーで角膜にふたをつくり、めくって中の細胞を別のレーザーで削るというものです。自分はその時に視神経をちょっと痛めてしまったらしく。今でも目をずっと空けてると痛いです。
最初の頃は、一週間ぐらい寝れませんでした。その後、眼科巡りをしましたが、どうしようもなく、目薬出してくれるだけでした。自分の人生が180度変わってしまい。神経内科もいくつも回り、今の処で、ようやく自分に効く安定剤、眠剤をもらい続けています。夜は、ライトが眩しく怖いです。4割に不具合が出ると聞きます。眼鏡をお勧めします。
👦・・・
メガネかければいいじゃない。
レーシックはリスクあるよ。笑
👦m*t*d
30歳の時にレーシック受けました。
事前の説明や検査を何度もかなり熱心にしてもらい、老眼の時期が早まるかもということも念を押されました。受けてから6〜7年後かな、なりましたよプチ老眼に。でもあらかじめ覚悟せいと言われてその上で手術したので文句はありません。ちなみに老眼はそれから進んでいません。
施術前の当時の私は右0.04左0.06、コンタクトは体質的に合わず、眼鏡はまつげが長いのでレンズに当たって鬱陶しかったので(笑)、医師を信用して思い切ってレーシックに決めました。
角膜の厚みが十分あれば再手術も可能ということも聞きました。加藤さんはどうなのかな?
値段は相場よりかなり高かったですが、そこは地元でも有名なクリニックで最先端の機器を使用していたからか、両眼1.5をキープしてます。もちろん個人差はありますが…私はやってよかった派です。
👦虚無僧
まだ術後何十年も経ってからどうなるかというデータがあまりないのに、よくできると思う。
将来失明する高齢者が増えなければいいが。
👦名無しさん
結局、眼鏡が一番いいって話?
👦名無しさん
それだけ見えてたら問題ないわ。
ど近眼でレーシックして想定内で徐々に視力は下がったけどメガネなしで運転できるし、50過ぎても老眼は来てない。
レーシックして普通の視力になったら、
普通に老眼、夜道の見にくさ、動体視力低下は老化現象として当たり前なのでは。
👦名無しさん
レーシックを実施していないかかりつけの眼科で、レーシックについて聞いてみたら
「手術をしている先生、論文を発表している先生のほとんどがメガネなんだよね。これでどういう事かわかるでしょ。どうしてもというなら紹介するよ」と言われて、それっきりレーシックへの憧れはなくなった。
術後視力が落ちるって、老眼だけの問題じゃない気がする…
👦名無しさん
スポーツや仕事の関係でメガネをつけられないのは理解できるが、そもそもそうでもない人がレーシックにこだわるのは何故だろうと思ってしまう。絶対に安全なわけではないのに。
眼鏡やコンタクトでいいじゃん。
👦名無しさん
20歳の時にレーシックして0.05の視力が1.0まで戻った。術後の後遺症もドライアイも一切なく非常に快適
説明も丁寧だったしリスクについてもきちんと説明あったよ。生涯補償のコースを選んだから今後何かあれば通うことも出来る
クリニック選びは慎重にしないとリスクが大きすぎると思う
👦名無しさん
俺もレーシックやったけど、その時に1.5まで良くすると老眼になった時に大変だから、1.0くらいまでにした方がいいって説明受けたけどなぁ。今では数少ないレーシック受けて良かったと思ってる一人です。
この先どうなるか分からないけど。
👦名無しさん
レーシックって年取ったらどうなるんだろうって思う!知り合いが何人かレーシック手術を受けたけど将来どうなるか聞かずに手術を受けていた(*_*)まずそこを聞くでしょ︎
👦ymy・・・・・
元々眼の構造を理解していない人のレポート。
レーシック手術は分厚いレンズ(角膜)を薄くして遠くを見やすくする手術。レンズの焦点距離の調節は眼の廻りの筋肉によって行われる。
老人になると、この筋肉が衰え、遠近の調節が出来ない。それで再度レーシック手術をして遠くを見やすくすると今度は近くが見えず老眼鏡が必要となる。
またレーシックが悪くて眼鏡が一番良いと言う意見も環境による。運動選手など眼鏡だとしずらいし、強度の近眼だとレンズで矯正しても周囲に歪みが生じる。
一兆一旦で個人が長所短所を把握して選択すれば良い問題である。
👦名無しさん
私もレーシック受けました。老眼リスクの説明
も受けましたが、40代後半になりますが、視力は落ちてないし、トラブルはまったくありません。レーシックが悪いのではなく、ドクターの技術と、体質もあるかも?
👦名無しさん
昔、レーシックやった人に遠くの文字が見えると自慢されて惹かれた事があったけれど、親に数十年後異変があるかもしれないからと言われて言う事を聞いて断念したっけ。結果的に心から親に感謝している。
と言うか、視力が落ちて良くもう一度再手術しようと思ったな。常識的に考えて、また視力が落ちて手術して、と繰り返して最後は目が殆ど見えなくなったらどうしようとか思わないんだ。
👦名無しさん
レーシックに興味があったけど、
高いし、年齢的にも遅いかも。
しかも、こんなリスクがあるなら止めた方よさそう。
👦hxxxx
昔からレーシックはリスクが大きすぎるって言われてた。高いけど視力矯正コンタクトが今はある。寝る前に着けて朝外す。
👦elmon********
ド近眼の人は、老眼来るの遅い。
これは大きな間違いです。
40半ば、もしかすると、前半からきてたかも。
レーシックも考えた。
メリット、デメリットを見た。
いきなり見えだす事で、クラクラして、電車にもエレベーターにも乗れなくなり、仕事出来なくたったって事案多数。
てか、そこの眼科、全然説明無しに手術してない?
私は、遠近両用メガネ・コンタクトを選んだ。
快適。
👦名無しさん
近眼でスマホも15センチくらい近づけないと何書いてあるかわからないんデス(笑)
仕事の時はコンタクト。家でテレビを見る時や本を読む時、家事をする時はメガネ。それ以外は裸眼でボケボケ(?_?)
メガネやコンタクトで矯正が効く内はやらないかな。
👦……
レーシック、なんか怖いなぁ。
👦名無しさん
自分の時はリスクも含めて全て話をしてくれましたよ。
術後は視力出るけど半年から徐々に落ちていくって。その落幅に個人差があるので、術前程じゃないけど落ちるってね。自分は術後の測定で両眼2.0半年後1.5
1年後1.2〜1.51番の問題は老眼になること。
当時は38歳・・・手術すると必ず老眼になるよと言われた。その時は老眼の事をそれ程大変だとは思ってなかったが、老眼になった今複雑な思いです。今では両眼1.0程度・・・。夜間の運転だと見えにくくて眼が疲れるので、運転時だけメガネをする様になった。
術後10年の保証があり、再手術の為受信したが、老眼がかなり酷くなるのでと言われた。
加藤の言い方だと、手術前に何の説明も無かった様な言い方みたいやけど、それは無いよなぁ。
👦名無しさん
本田とか、井端とか見てると怖くてできないなーと思った
👦名無しさん
レーシック、いろいろ怖くてやる勇気がない。
👦名無しさん
レーシックをやったのに眼鏡に戻っている人がかなりいます
結局すぐに視力が落ちるなら意味がないし、後遺症が残るケースもあるのでやらないほうがいいと思う
👦酷使無双
本当にレーシック手術の効果がなかったのか
もう少し様子見ないと
わからないんじゃないかな?
知り合いが何年か前にレーシック手術受けて
しばらくは効果があまりなかったけど
医師と相談して、しばらく様子見て
それでもダメなら再手術と言われて
1ヶ月くらい様子見たら
徐々に視力が上がってきたと言ってたし
👦名無しさん
メガネでいいと思うけどね
コンタクトと違ってつけるのも外すのも楽だし
MCやってるならメガネしてても問題ないでしょ
👦名無しさん
失ったら取り返しのつかない部分にレーザーで焼き入れるなんて信じられないよ。
👦カズエレーザー
もともと目がいい人は老眼になったら近くを見るのに老眼鏡が必要になる。近眼だった人は遠くを見るのにメガネが必要だが、メガネをずらせば近くは見やすくなる。レーシックした人はせっかく眼鏡がいらなくなったのに老眼鏡がいる年齢がきて結局眼鏡をする。
見えにくいのは病院の技術のせいだけでなく老化とともにみんなに起こってくる現象。
寿命は伸びてるんだから何か良い物が開発されてこないかなぁとつくづく願う。
👦名無しさん
私は、7年ほど前にレーシックしました。
1年ほど前から右眼が見えづらくなってきて、コンタクトやメガネを作ったのですが思ったように視力が矯正できませんでした。
そこで、もともと強度の近視だったことから「また近視が進んだのかな?」と思って眼科に改めて診察を受けたところ「白内障」と診察されました。
白内障の手術をした結果、またきれいに見えるようになりましたよ。
老眼は気になったことないですねえ・・・
あと、最近は「スマホ老眼」というものもあるそうです。
一概にレーシックのせいと言うわけではないのでは?
👦名無しさん
遠くがハッキリ見えるように合わせると、今度は手元がボケるから、結局老眼鏡をかけなきゃいけなくなる。
遠くもまあまあ見える状態の方が手元も程良く見えるので、手術しなければよかった‥というケースもありますね。
健康な角膜にわざわざ傷を付けてまでやらなければいけないことなのか?手術後のリスクは?医師はきちんとと説明してくれているのでしょうか?
メガネもある、コンタクトもある。よほどの理由がなければ、大切な人であればあるほど「やめた方がいいよ」とアドバイスしています。
👦名無しさん
こういう情報がもっと欲しい。
手術直後がいいのは勿論だけど、その後の経過が重要。
他の芸能人ももっと話して。
👦名無しさん
もう一度手術するに当たって問題があるのではなく、元々レーシックで近視を正視にしてしまえば、調節力がしっかりとある若い人ならいざしらず、老視の年齢に入ってきている人ならば手元が見えなくなる。本来はそのことは最初の手術の時に説明されてなければいけないはずである。又、視力0.5の方は近視で0.5だからまだ良いが、レーシックによる過矯正で遠視となって0.5になっていたら、遠くも近くもみにくいことになっていた。基本的に老視の入ってきている人にレーシックを施行して近視矯正することにどれほどの意味があるのか。近視は決して見えない目ではなく、ピントの合う位置が遠くではなく近くになっているだけで、近くのものは正視の人よりもよく見える。遠くにピントが合うようにすれば手元が見えにくくなるのは当たり前である。スポーツ選手などレーシックをした方が良い症例も確かにあるが、単に軽い近視であればする意味合いは殆どない。
👦名無しさん
失敗した話かと思ったら、そうでも無い話だった。
👦名無しさん
眼科医の多くはレーシックはもとよりコンタクトレンズも避けている。
そこそこの規模の眼科の専門医を揃えている病院で、レーシックを始める際に施術を希望したら、身内にはやらないと断れた。
👦名無しさん
記事の書き方に問題がある。レーシックはだめだって印象を与える記事、その方が面白いからね。これ、失敗でもなんでもない、ただ老眼ってだけでしょ?人がしゃべったことそのまま記事にして、それをどう受け取られようと知ったことではないっていう無責任な記事。楽な商売ですね。レーシックに関する悪い記事を見る度に、腕の悪い大工に家建てられて問題があり、だから家建てるのはだめだって言ってるような、そんなレベルの話に見える。恐怖は無知から。
👦名無しさん
10年くらい前、23歳の時に、先に手術した会社の人に勧められて、レーシックを受けました。
京都の病院で手術費用13万でしたが、事前にちゃんと、レーシックを受けても視力が思うように出ない可能性のあること、視力が出ても普通の元々視力の良い人と同じように老眼はおとずれることを聞かされました。
事前検査で元々見る力が弱いから、レーシックをしても0.8とか0.9ぐらいで1.0まで行かないかも、、と言われ、それでもそこまで上がるなら、、とレーシックを受けることに。
それでも手術前0.06と0.08だった視力は術後、特にまぶしいとか、にごる、とかいうトラブルもなく両目1.2まで上がりました。10年経つ今も1.2あります。
色々批判や改善点もあるのだろうと思いますが、アレルギー体質でメガネもコンタクトもうまく合わなかった私には、人生を変えた手術でした。
👦名無しさん
まず医療や手術に絶対は無い
加藤さんも分かって言ってる感じだよね
もう一つはレーシックは長期間の臨床が少ないまま
始まったと聞いてるからね
今は違うと思いたいね
👦名無しさん
記事の書き方に問題がある。レーシックはだめだって印象を与える記事、その方が面白いからね。これ、失敗でもなんでもない、ただ老眼ってだけでしょ?人がしゃべったことそのまま記事にして、それをどう受け取られようと知ったことではないっていう無責任な記事。楽な商売ですね。レーシックに関する悪い記事を見る度に、腕の悪い大工に家建てられて問題があり、だから家建てるのはだめだって言ってるような、そんなレベルの話に見える。恐怖は無知から。
👦名無しさん
私が40代でレーシック受けるとき、0.7程度にして欲しいと相談したところ、徐々に落ちることの説明受けました。そのため1.5にすることに。10年くらい経過し徐々に低下し0.5程度になってますが乱視とガチャ目は解消しており夜の運転以外は快適な日常生活送れてます。今でも1.5だと老眼で苦しいだろうと思います。
👦名無しさん
レーシック手術がもてはやされたとき、「老眼になったらどうなる?」という問題提起があったけど、結局うやむやになっていたような。
インフォームドコンセントを受けたことがある人は知っているのかもしれないけど。
👦名無しさん
クレーム入れてもう一回行くんや???ちょっとビックリ。。
👦名無しさん
8年前にPRKっていう種類のレーシック受けて、両眼1.2〜1.5ぐらいの視力に設定。PCとか見たりする仕事だから多少落ちて、今は1.2と0.9ぐらい。現代生活してりゃ少しぐらい落ちると納得してます。やってよかったと思うよ。アナログテレビがフルハイになったぐらい、視界が変わったと思ったもんね。老眼もいずれなるだろうけど、それは健常な目と同じになったと思えば。手術を怖がる人はネットで悪材料をかき集めてるんじゃないかと思う。
👦名無しさん
眼鏡は邪魔くさいけど、レーシック手術はまだ恐いかな?と感じます。
👦名無しさん
片目で遠く、片目で近くを見ているっていうのは私もあるかも。
私はレーシック手術はしたことなくてコンタクトだけど、最近老眼になってきたためか、コンタクト装用時のガチャ目が酷く、近くを見ると左目がかなりぼやけている。でも眼鏡をかけてる時は近くが以前よりもよく見える。老眼入ってない眼鏡だけどね。
👦HappiestRichman
加藤さんレーシックしたんだ。問題は15年後。白内障手術がやりにくいよ。かなり詳細なデータがないとダメ。
👦名無しさん
老眼になるから若いときにしなきゃ意味ないって、10年前レーシックやったときに説明されたけどな。
レーシック受ける気持ちがある人なら常識でしょうに。
👦名無しさん
レーシックの効果は永遠じゃないからね。
手術受けたって目を酷使したら視力は下がるもの。
普通で考えても年齢的に老眼が出始めると思う。

 
<PR>
☆ TVで今話題の免疫ビタミン LPS(リポポリサッカライド)【ハイパーLPS500】☆

「免疫ビタミン」とも称される、今注目の「LPS」(正式名:リポポリサッカライド)は、自然免疫の主役であり、病原体などを食べるマクロファージという免疫細胞を活性化させ、自然免疫力を高めてくれる夢のような物質です。

<LPS摂取で期待できる不調の予防・改善>

●花粉症抑制●がん予防●アルツハイマー予防●アレルギー予防●うつ病予防●感染症予防
●高血圧予防●糖尿病予防●脂質異常症予防●老化予防●骨粗しょう症予防●認知症

●アトピー性皮膚炎改善(犬のアトピー性皮膚炎にも)●胃潰瘍治癒●やけど改善●傷の早期回復
●疼痛・神経痛の緩和●手術後の鎮痛効果●薬の副作用低減・改善

【臨床現場から生まれたサプリメント】
LPS研究の第一人者、杣源一郎教授が創った純正LPSを使用。
ハイパーLPS 500は、LPSの生みの親である新潟薬科大学 杣源一郎教授が開発した自然免疫応用技研(株)製 純正LPS製品です。書籍多数。

詳細はこちら ⇒ 免疫ビタミン LPS(リポポリサッカライド)【ハイパーLPS500】

Sponsered Link
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ

コメントを残す