紗栄子、梨花…増える女性タレント「海外子育て」のなぜ〈dot.〉(AERA dot.)

Sponsered Link
Pocket

9月からイギリス・ロンドンでの新生活をスタートしたタレントの紗栄子(30)。長男(9)と次男(7)の留学のため、親子揃って拠点を移したと報じられたが、子どもたちが通う学校は、ウィリアム王子やヘンリー王子も通ったという超名門校だという。

約2年ぶりのテレビ出演となったバラエティー番組では、「(息子たちには)1歳の終わりぐらいから英語教育をさせています。コミュニケーションツールとして、英語ができることは強みになると思うんです」と自身の教育論を熱弁。しかし、共演した予備校教師でタレントの林修(52)からは「子どもに早期英語教育をさせている東大出身の親に会ったことがない」とバッサリ“否定”されてしまった。

「以前からネットなどで“育児放棄“と揶揄された紗栄子さんですが、実生活では息子たちへの愛情は深く、教育も熱心だった。21才で出産を経験し、彼女の性格や若さもあって『育児は無理』とマスコミに叩かれていた時期もあったが、本人は『それが強迫観念になって自分を追い込んだ時期もあった』と話しています。息子2人をプリスクールに入れ、英語の早期教育に力を注いだのは、育児をしっかりこなしているという彼女なりのアピールだったのかもしれません」

(女性週刊誌の編集者)

ともあれ、紗栄子だけでなく、最近は海外で子育てする芸能人が少なくない。先日、インスタグラムで公開した美しすぎる水着姿が話題となった梨花(44)も、教育熱心なママのひとり。現在は期間限定で拠点をハワイに移し、長男(5)と生活している。移住は長男をサマースクールに参加させるために訪れたのがきっかけで、教育環境の良さやスローライフにハマり、ハワイ生活をスタートさせたという(現在は夫もハワイで生活中)。

「昔の梨花さんのイメージからは想像できませんが、母として真剣にお受験をサポートしていた。『不合格なら帰国』と自らを追い込んでいたそうです。ハワイのお受験戦争は日本に負けないくらい熾烈だそう。モデルだけでなく、ライフスタイルショップのプロデュースでも成功している彼女ですが、自分の身なりや体形・美貌の維持を後回しにし、息子のために奮闘したそうです。今後は新しい分野からの仕事依頼も増えるかもしれませんね。」

(ファッション誌のライター)

長男は見事、志望した学校に合格。8月中旬に彼女は「本当に頑張ったと思います」と息子を褒めるとともに、大きなリュックを背負った長男の写真インスタグラムにをアップした。また、「母ちゃん初めてのお受験モード」「受験というものを通して本当にいろいろな事を学んだ気がした」とハッシュタグをつけるなど、教育ママとなっていたことも包み隠さずに告白し、受験への葛藤や紆余曲折を親子で力を合わせて乗り切ったことをアピールした。梨花の一連の投稿には、現在お受験を頑張るママたちからも「励まされた」などのコメントが多数寄せられ、新たなファンを増やしたようだ。

ほかにも、海外で子育てをしている芸能人は宇多田ヒカル(34)、今井美樹(54)などがいる。ロンドンに拠点を置く宇多田は以前、テレビのインタビューで「そこそこ格式あるレストランで授乳しても嫌な顔ひとつされない」と語り、ベビーカーでも論争になる日本の“息苦しさ”を嘆いていた。やはり、子どもたちを多様性のある環境で育てたいということなのだろう。

さまざまな芸能人が海外で子育てをさせているが、その“大先輩”といえば後藤久美子(43)だろう。先日、20歳になる長女・エレナが日本での芸能活動をスタートさせ、話題となったばかりだ。

「F1ドライバーのジャン・アレジとの結婚後、南フランスで生活していましたが、子供たちをインターナショナル・スクールに通わせるために、わざわざジュネーブに豪邸を建てたほど。自著で後藤は『やっぱり日本とフランスのハーフの子たちだし、他の子とくらべて自分の容姿が違うということで悪い意味でのコンプレックスを持ってほしくないじゃない?』と語っています。教育やしつけについて後藤は“スパルタ”を自認していますが、その甲斐あってか、エレナは6カ国語を話せるようになった」(同)

芸能人の子どもという“色眼鏡”で見られることを避けるために海外に行くのか、はたまた、グローバルな人材として育てるためなのか、思いはそれぞれだろう。一般庶民から見れば、恵まれた環境にいることだけは確かだ。

(ライター・天野まひる)

Sponsered Link


👦名無しさん
まあ、でも。
いくら教育熱心だと言っても、小学生から寮に入れてしまっては
あまり子育てはしたくないんだろうと思ってしまう。
単なる見栄、ブランド志向にしか見えない。
👦名無しさん
私も子供が生まれたら多様性のある海外で育てたいと思っていましたが、ボビー・ジュードというアメリカ人ユーチューバーが、日本で結婚し、双子の子供が生まれて、日本で育てることを決めたといっていました。最初は彼もアメリカで育てようと思っていたそうですが、よくよく考えると、「アメリカよりも日本の方が治安がよく、安全だ。子供を守りたい」という答えに行き着いたそう。なるほどなーと思いました。
考え方は人それぞれだと思います。特に海外に行って安全な場所を確保するとなると、本当にお金が物を言いますね。
👦名無しさん
でも、本人が英語しゃべれないと、馴染めないから、結局数年したら戻ってくる
👦名無しさん
後藤久美子の子供はせっかく6か国語使えるなら、芸能人やモデルなんかにならなきゃいいのに。
👦名無しさん
>>ウィリアム王子やヘンリー王子も通ったという超名門校
何故に一介の日本人が入学出来るの?
紗栄子って貴族?名門家の子女?
超名門校って、金出しゃ入学出来る学校かね
👦名無しさん
宇多田ヒカルは旦那さんと本人の仕事の拠点がロンドンだからじゃないのかな。マスコミに追っかけ回されたりするくらいなら海外で生活するというのはわからんでもない。すみれさんもハワイでのびのび育って日本に来たけどやっぱり海外に戻った。
👦名無しさん
芸能人の子どもは、日本に居ると誰々の子供って見られて、虐められたり良くない人が寄ってきたりするだろうから、海外で何も知らない人に囲まれてた方がのびのび出来るのかもね。
一般人で、日本で就職・生活するつもりなら、普通に日本の学校の方が良いと思う。
日本は小学生が一人で電車通学したりしてるけど、海外からみると信じられない光景なんだよね。
治安悪くなったと言っても、まだまだ日本の治安は素晴らしいと思う。
👦名無しさん
猪木さんの言葉を変えると、『お金があれば何でもできる』なんだろうな。
👦neko3
確固たる理由がなければ、お金持ちの親の自己満なのかなと。
👦名無しさん
芸能人だと海外での子育ての方が伸び伸び出来そう
海外に行くと誰も知らない一般市民となるだろうからな
👦名無しさん
すごく失礼かもしれないけど。ゴクミのお嬢さん6ヶ国語話すといってもヨーロッパではよく聞くこと。ただ、ある程度喋れるという程度だろうし。もしちゃんと教育を受けていたのなら、絶対イギリスの堅い大学に行っているはず。映画の専門学校なんかには行かないよ。
👦おせっかいババア
お金はあるけど学歴コンプがある親のエゴじゃん?
👦名無しさん
宇多田ヒカルみたいに、自身も海外生活長くて、旦那さんも外国の方でというのなら分かる。
でも、梨花と紗栄子の場合は自身のステータスの為なんじゃないかなと思ってしまう。
だって物心つく前から海外生活させるなら分かるけど、
ある程度大きくなってから日本を離れて、友達や祖母たちにも会えなくさせるのって子供にしてみれば可哀そうだと思うんだけど…。
しかも受験に失敗したら日本に帰るとか、あっちこっち連れまわしすぎでしょ。
👦さくら
要はセレブ気取りがしたいんやろ
👦名無しさん
紗栄子ってすごい。
芸能人じゃなかったら、六本木のクラブのママって感じ。
👦AAA
まあ自分のステイタスだろうww
👦den
芸能人って子供が小さい時は必死で有名校入れたりするけど結局中途半端な二世として舞い戻ってくるパターン多くない?
👦名無しさん
他人に迷惑かける子にならなければ
どこでどう育てようと個人の自由。
東大に入れるほどの学力を得るのがいいか
英語を取得してより多くの人間と出会える可能性を得るのが
いいかは比べようがない。
この子はあんま好きじゃないけどね。
👦名無しさん
まー海外育ち・英語が出来る=カッコいいって未だに思ってるだけじゃない?
👦人生は冒険
何か1つ取り柄を持たすのに、バイリンガルは良い選択だよね、まっそれなりの苦労もあるし、何より日本語がちゃんとしてないとがた落ちだけどね。
👦suesan
高所得層のなかでは、旦那の学歴より、いまや「子どもの学歴」のほうがステイタスとして高いから。お金と母の努力の証みたいな感じで。
国内で超難関校受けるよりは、海外のブランド校のほうが入るのは楽だし(でも卒業は難しい)、いろいろ色眼鏡で見られないだろうしね。
👦名無しさん
うちも息子を2人とも留学させたけど、本人にとって一番今実になったのは語学以外だと、楽しい思い出からより人種差別とか文化の違いからくる孤独感を乗り越えることと、仕送りなんてしなかったから経済的苦境をどう乗り切るかとかだったと言っていた。あまりちやほやさせる留学なら日本のお坊ちゃま学校に行っても得るものは同じ単なる「優越感」だけだと思う。
👦名無しさん
ゴクミの子だけど、6か国語も話せるのになぜ日本でデビューさせたんだろ…。
海外の方が活躍できるだろうに。
それこそ本末転倒ではないの…?
👦kus
後藤久美子はちょっと違うでしょ
👦名無しさん
海外経験がなかったら、海外で子育てすることに憧れて海外で子育てしてたかもしれない。 でも、大人になってからだけど海外生活を10年経験して、どっちつかずの2つの言葉と文化、人種差別、など、いろいろ大変そうだなと思った。
子供が生まれて、やっぱり、まずは母国語をしっかりさせる重要性と、子供のうちからアジア人であることの差別を感じさせるのは可哀そうなので、日本で育てることにした。
👦**
高田真由子は入らないの?
父親が藝大。母親が東大。
あそこは別枠なのかな?
👦名無しさん
申し訳ないけどこの方たちって後藤久美子さんも含め
芸能人としてそこそこ成功はしたけどダントツではない、
みたいなキャリアの方ばかりですよね。
中には家庭が破綻した方も。
そういう自分の劣等感を、フツーじゃない子を育てる
凄い母親っていう勲章を手に入れて払拭するために
海外子育てっていう手段に飛びついたとしか思えない。
名門校って生徒の自主性を重んじてくれるけど
校風に合わない子には熾烈な環境。
結局大変な思いをするのはお子さんなんだけどなあ…
👦名無しさん
バイリンガルの子供を育てたい意欲はわかる。上手くいくかもしれないし、日本語がちゃんと喋れない人になるかもしれない。最悪は、どっちも中途半端な場合。上流階級になればなるほど、白人至上主義の刷り込みがキツイのでその点イジメとか心配じゃないのかな?リベラルな人でも無意識のうちに差別してるって感じることが多いし。子供は順応性が高いけど、残酷でもあるので。
👦名無しさん
ハワイって子供のためじゃなく、自分のためでもあるんじゃないの??
👦名無しさん
お金がある人は好きにやれば良い。
ただ思うにいくら有能な家庭教師をつけても、本人にやる気がなければ親が思ったように成長しない。
やる気がない子には親の熱心さがなければ無理。
好きではないが、亀田親子が成功したのはその一例。
👦名無しさん
賛否両論あるだろうけど、ここでの否定的な意見は控える。
結論は大人になった時に述べるべきで、今はその過程の真っ只中だ。
👦名無しさん
紗栄子は自分の子を東大に合格させたいと思っているわけじゃないと思うから、
林修氏の発言はズレていると思う、、
そして、とても残念ながら東大は世界ランキングでは上位ではない、、
早慶は200位にも入らない。
むしろ、イギリスにはランキング上位の大学が複数存在。
でも、紗栄子とダルの子じゃあ、東大はおろか六大学も危ういかも。
紗栄子、ミエで始めちゃった早稲田通信を卒業出来なかったし、
zozo社長と共に海外セレブのパーティーに参加して紗栄子は会話力乏しく惨めな思いしたと思うしね。
それを自覚した上での、子供にはせめて英語ネイティブに‥っていう思いなんじゃない?
紗栄子の子じゃあ、この先イートン校などの名門パブリックスクールに入るのも難しいだろうけれど、、、向こうでも家庭教師つけるなりして、必死に入れたいだろうね。
👦名無しさん
人それぞれで良いと思うけど。海外で育ったからって将来大物になる訳じゃないし、所詮、本人の器の問題。
👦me
国際結婚や保護者の海外転勤など、致し方ないケースではない、いわゆる「子供のための、わざわざの」海外移住や語学教育…って事が、問題視されるポイントじゃないかな?そこに子供本人の「是が非でも英語を学びたい」という強い意志があるとは思えないから…。
子供本人が語学に興味を持っていて、どんどん母語以外も吸収していくような場合は、語学を身につけさせれば良いだろうけれど、海外移住となれば、語学以外の環境も違ってくる。もちろん、適応出来る親子もいるだろうけれど、その場合、特に子供のアイデンティティは、日本人のアイデンティティとは掛け離れてくると思う。
まずは、母語と母国の文化を身につける必要があって、そこに異国文化の違いを受け入れたり語学を身につけてこそ、本当のグローバルなんじゃないのかなぁ?英語が話せるだけなら、英語圏ネイティヴの方々が、世界中にいくらでもいらっしゃるのだから。
👦名無しさん
私は高校からアメリカで学校に行き、しばらく現地で仕事をして帰国しました。20年ほど過ごしましたが日本との考え方の違いなど現地で過ごさなければ判らない事をたくさん吸収できた。早いうちから行っても忘れるのも早いですから幼児教育は林先生と同じ意見で要らないと思います。自国の文化、日本語、日本史をしっかりしてから行ったほうがいいです。
👦名無しさん
この人達の子供が優秀になるとも思えないが。。。
まぁ、なるのかもしれないが所詮親が親ですのでね。
👦名無しさん
なんだかんだ言っても結局は母親のエゴ。
天野ヒカル氏の書きっぷりはそういうまとめ方になっている。
紗栄子とか見ているだけでムカつくけど、立ち位置利用して自分の嫉妬を記事にして稼いでいるライターもヒトとしてどうなのかと思う。
👦名無しさん
欧米ではやっぱりアジア系は差別されがちだから厳しいけど、日本しか知らないより、今後色んな選択が出来るという意味では海外もアリだと思う。
芸能人は注目されがちだけど、こういう日本人は最近多いです。
👦名無しさん
イートンに入れられるとはすごいですね。各国の王侯貴族の子がふつうにいますからね。同じ学童期を、そういう人達と過ごせるのは、かけがえのない財産になると思います。お金のある人は良いですねぇ
👦educationisdead
いいんじゃないでしょうか。彼女のファンでもなく、あまり好意を持っていない方ですが、どこの学校にいれようと、いいのでは?
子供が寮に入ってくれれば、安心して任せることができればそれはよいこと。彼女がバリバリ働く環境が整うので、子供もママもハッピーでは?
👦*
ウィンザーとっても良い所
私も3年ほど住んでたけどイートン辺りは古い街並が残っていてゆっくりCafeで寛ぐには最高ですね。
ホンダの工場が近くにあり日本人駐在員ファミリーもちらほら見かけました。
語学学校もいっぱいあるし住みやすいと思う。
👦名無しさん
後藤久美子の娘さんは語学堪能でロンドンで演劇学んで日本でモデルデビュー。
身長がないのにモデルデビューなのは日本語が片言の可能性大ですかね。日本のモデルと海外のモデル似て非なるものだと思うが理解しているのかな?日本のファッション雑誌や東京ガールズコレクションのショーを見ておいた方が良いと思った。公開された母子の写真を見て。
👦名無しさん
海外で小さい頃から住める選択肢があるなら、いいじゃん。
林修も小さい頃に力を入れるべきは、英語でない、と言ってるだけで英語が必要ではない、と言っているわけではないし。
結局20歳頃から留学していちいち英語の学習に多忙な時間かけるなら、自然に備わる環境で英語を習得しつつ、他の理数科目に力を入れれば十分意味あるし、効率的。
👦名無しさん
なぜ増えてるか?自由業で金があるからですよ。まあ林さんの言うところは、受験としての英語教育は早期でなくていいって事かな。言語として使いこなす事を考えたら早いに越した事はない。早ければ早いほど、IQとは関係無く身につく。東大合格には高いIQが欠かせないけど、言語は人なら身につく。
👦名無しさん
まあ、日本にいると外野があれこれうるさいからでしょう。
海外だと誰も自分のことを知らないから、かえって楽なのかもしれないですよね。
そもそも、先立つものがあるのがあるからできるという。
👦名無しさん
この記事のズレているとこは、海外であっても日本であっても同じことだと気付いてないところ。海外でも国際的スターは子供までパパラッチにあっている。ジョディーフォスター、MJ、etc
日本でしか知られていないから海外に行くのであって海外の方が子育て環境が良いという意味ではない。そこを海外の方が子育て環境が良いという記事を書く時点で論点がズレてる。
日本で知られている有名人だから日本で育てづらいと書くべき。
👦名無しさん
宇多田ヒカルは別格。
他は単純にオツムが足りないから。
よく勘違い親が多いけど、塾や英会話教室にいくら行かせても、子供にやる気がなかったり、親のフォローが出来てなければ英語も上達しないし、成績も上がらない。
でも親のフォローなくても海外留学させて、現地でも日本の学校に通わせなければ否が応でも英語は話せるようになるから、それを狙ってるんだと思う。
ただ、この手の帰国子女は会話は話せても、文法は全く理解していないから日本の学校の英語の成績は悪い。
👦名無しさん
宇多田ヒカルは、元々自分も海外で育って旦那も外国人だし拠点も海外だから、子育ての為に海外行ったのとは訳が違うと思う。
紗栄子や梨花のは、自分が他とは違うステータスが欲しいが為の教育ママゴンでしょう。子供より自分の為って感じがする。
比べるのは失礼では?
👦匿名
蛙の子は蛙。
トンビが鷹を産むのはあまりありませんぞ。
過度な期待はしない方がいい。
自分は子どものとき勉強やってきたのか?よく胸に手を当てて考えるとよい。自分の分身である子どもが、果たして勉強熱心になるかどうか‥。
そしてB級タレント程海外に行きたがるのはなぜだろう?
👦名無しさん
半分、妬みを含んだコメントが多いように思うけど、
ただ海外で子育てしたからって、それだけで何か特別なことではないと思う。
本当にグローバルな人材を目指すなら、英語が話せるのは当たり前で、それ以外にどんなスキルがあるかだろうから。
もっとも海外で生活をしている身としてはもっと英語が上手だったらなぁと常に思うけれども。
👦名無しさん
中国やインド辺りで、育てれば強くなれそう。
👦名無しさん
親が有名人な国だと、子供も息苦しいしな。自分の仕事のせいで子供に変なプレッシャーが掛かるのを避けたい気持ちは同じ親として分かる。
で、どうせなら良い学校と加熱していくのも分かる。
ま、庶民の俺とは別世界だがな。
👦イチ
子供らが成人した後の
彼女を見てみたいもんだと
妬んで思ってしまった。
👦名無しさん
自分がそういう風に育ちたかったから子どもにそうしてるのかもね(?)
子どもはどう思ってるのか知らないけど、お金がある人は教育費に糸目をつけずに色々できて良いね。
👦名無しさん
お金のある人は子供の教育にはしっかり使った方が良いと思う。いろんな経験を積んだ方が将来的にも選択肢が増えるしね。後、うるさいマスコミ対策にもなるしさ。
👦名無しさん
1.日本と違い芸能人の子供という色眼鏡で見られない。
2.見栄かどうかはその人達にしか分からないが、裕福な家庭でないと難しい選択肢であることは確か。
3.入学はいい。ポイントはちゃんと卒業出来たかどうか。入学することに重きを置く日本の学校と海外の学校はそこが根本的に違う。
特に3はニュースにならないんですよね、あまり。通っていた、と紹介されることはあっても。
👦小豆子
好き嫌いは置いといて、芸能人の子供にとってはどう考えても海外の方が良いと思う。日本ではあまりの過干渉で伸びるものも伸びないと思う。
芸能人が金使って子供にベストな環境を整えるということは、至極まっとうだと思う。
👦名無しさん
>>「子どもに早期英語教育をさせている東大出身の親に会ったことがない」とバッサリ“否定”されてしまった。
早期英語教育をさせたり海外の学校に子供の頃から入れるような親はそもそも東大に入れる気なんてないでしょ。
海外の大学を狙ってる人が多いんじゃないかな。
子供の頃から国内の一流大学に子供を入れるようとしてる親は英語だけじゃなくて多岐に渡って学ばせる幼児教室に入れるからね。
👦名無しさん
芸能人の場合は海外だと日本のマスコミの目を避けられるからだと思う。
👦ピラミッド三郎
言語より人格形成の方が大事だと思うけどなぁ。

<PR>



▶ CMでも話題の利用者数150万人!ブランド宅配買取実績No.1【宅配買取 ブランディア】
送料・査定料・キャンセル料など全て無料で、お取扱いブランドは6,000以上!!
詳細はこちら ⇒ 利用者数【第1位】!! 宅配買取ブランディア

Sponsered Link
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ

コメントを残す