有村架純が最後に投げかけた”がんばっぺ”の意味 『ひよっこ』最終回が伝えたメッセージとは?(リアルサウンド)

Sponsered Link
Pocket

先日、東京・浜松町にある世界貿易センタービルの建て替え工事が始まった。2020年開催の東京オリンピック後に解体され、新たに生まれ変わるという。1970年の建設から、およそ50年。それは、『ひよっこ』(NHK総合)で描かれる4年間、昭和の高度経済成長期と同時代でもある。

東京オリンピック開催に向けて活気付く1964年、奥茨城村の坂道を「じいちゃん、おはよう!」と無垢な笑顔で勢い良く駆け下りるみね子(有村架純)の姿から物語は始まった。『ひよっこ』は、みね子を始めとした“普通の人々”が、様々な悲しみや時代の困難を乗り超え成長していく物語だ。最終週「グッバイ、ナミダクン」では、登場人物みなが報われる形で幕を閉じた。実(沢村一樹)がお土産にもらったカツサンドから始まったすずふり亭との縁、谷田部家みなでいつか店に食べに来るという夢がついに果たされる。記憶をなくしていた実が、預けていた重箱を思い出すという小さな奇跡と一緒に。

第1週「お父ちゃんが帰ってくる!」から一貫して描かれてきたのは、「家族」といういつの時代も変わらぬ普遍的なテーマだ。みね子にとっての故郷は奥茨城の谷田部家。そして、みね子には東京にもう一つの大切な家族が出来た。向島電機を離れる時、いつも上を向きたくましく生きる愛子(和久井映見)をみね子は“東京のお姉ちゃん”と呼び、ほっておけない澄子(松本穂香)を“可愛い妹”、厳しくも温かな眼差しで見守っていてくれる鈴子(宮本信子)を“お母さん”のように思った。そして、みね子は“前田みね子”として秀俊(磯村勇斗)と共に幸せな家庭を築いていく。

あかね坂には個性豊かな面々が暮らしていたが、裏天広場で繰り広げられる笑顔と涙の日々は本当の家族のようでもあった。それが色濃く映し出されたのは、一人で生きてきた世津子(菅野美穂)をみね子が孤独から救出し、商店街の人々に温かく迎えられた回だ。戦争を経験し、愛する人を亡くした2人、愛子と省吾(佐々木蔵之介)は“2番目”の人生を歩みだす。福田家の養女として迎え入れられる茜(上杉美風)を同じ境遇のヤスハル(古舘佑太郎)が「本当の親じゃなくても親子になれるんだぞ。幸せにな」と言葉を送るシーンからも、様々な家族の形が見て取れる。全ての人物に共通しているのは、起きた悲しみを受け入れ、自分自身と向き合うことが出来るという点だ。

1968年9月。谷田部家はテレビ番組「家族みんなで歌合戦」に出演する。そこで歌われるのが、1965年に坂本九がリリースした「涙くんさよなら」。

<涙くんさよなら/さよなら涙くん/また逢う日まで>
<君は僕の友達だ/この世は悲しいことだらけ/君なしではとても生きて行けそうもない>
<だけど僕は恋をした/すばらしい恋なんだ/だからしばらくは君と/逢わずに暮らせるだろう>

人との出会い、優しさ、恋。悲しみにぶつかりながらも、乗り越えてきた全ての“家族”を讃えていた。

みね子が最後に私たち視聴者に投げかけた言葉は「がんばっぺ」。『ひよっこ』の物語から50年後の2017年。震災後、そしてもうすぐ東京オリンピックの開催を迎える今の時代も、その言葉は変わらず人々を励ましている。

渡辺彰浩

Sponsered Link



👦※※※※※
ひよっこよかったです。実さんの件は悲しかったけど一貫して悪い人嫌な人がいなくてゆるーくまったりと半年過ぎていきました。ロスが来そうです。
👦無名
ひよっこ良かった!
毎朝の楽しみが無くなると思うと寂しいです。
👦名無しさん
ひよっこ、おもしがったね。
んだね、終わっちゃって、なんか残念だよね。
んだねぇ。んだけど、あんな風に「がんばっぺ」ってゆわれっと、こっちも「うん、がんばっぺね」ってゆう気になるよね。
👦名無しさん
最終回のおじいちゃんの「ゆっくりでいいんだ」に涙腺破壊されました。
私自身、数年前の出来事をいつまでも引きずり
「早く解決したい、忘れたい、元気になりたい」と焦っていたので…。
「一番おじいちゃん、描かれてないな…」と思っていたら
最後に一言だけでかっさらっていくとは、さすが(笑)
以前、みねこの「悲しいことは(自分の力で)なしにしたい」という
言葉(だったかな?)も、印象的でした。
名もなき凡人たちにも、それぞれ心があり、愛すべき存在だということ
なにげない日常も、ドラマチックで大切な時間だということ、
不幸や悲しみの乗り越え方…たくさんのメッセージを感じました。
「顔も名前も知らない人は人間じゃないから、何をしてもいい」的な
殺伐とした昨今だからこそ、なおさら優しく響きました。
こんな良いドラマだったとは…半年間、温かい時間をありがとう。
👦名無しさん
最後に高校の先生が出てくるというサプライズが嬉しかったです。三男のおかあちゃん、高子さん、米子ちゃんのシーンが見れなかったのだけが心残り。
👦名無しさん
本当に終わったような気がしないんですよ。
半年間、実に幸せな時間だった。
👦名無しさん
清々しいラストでした
見ていた人に対するお礼が伝わりました、
皆の今後が気になります、が
また会える事を期待してます。
👦名無しさん
最後の2話で、音楽の宮川彬さんが歌合戦でピアノを弾いていたのには、笑えました。
この半年間、とても楽しませてもらいました。
最後に重箱を預けていたこと思い出すという、絶妙なエンディング、最高でした。
👦名無しさん
暖かく優しく、それでいて登場人物たちの力強さも描かれていたように思う。この記事読んでいていろんなシーンがフラッシュバックして目頭が熱くなった。自分も「がんばっぺ」の精神ちで行きたい。半年間本当にありがとう!
👦cksmiki
見ていて疲れない、ストレスがたまらない、イヤな気持ちにならない。
あったかい気持ちになれて毎日の、楽しみだったのに終わっちゃった。
録画してあるのを見返そう
👦∧(‘Θ’)∧☆彡
本当、よかった。
笑ったり泣いたり、重いけど応援したり。
この長いドラマをこんな風に仕上げること、
きっと簡単そうで、とても難しいんでしょうね。
いくつかの失敗朝ドラ見てて、わかります。
このスタッフの皆さん、
素晴らしい。
この方の作品、また楽しみです。
👦名無しさん
ひよっこ、ありがとう!
ひよっこは、今の時代に大切なメッセージが、沢山あったと思う。純粋な愛が沢山で、観ていて泣いたり、笑ったり、心洗われた。
私も、頑張ろう!と思えました!
👦maskedrider
綿引さんは元気かなぁ?
👦shoo-kun
穏やかな1日が過ごせる素敵なドラマでした。また会える日を待ってます。
👦名無しさん
最終回、涙なしでは観られませんでしたね(´;ω;`)みんなほんとによかった~バスの車掌さん、乙女寮のコックさん、高校の先生などなど懐かしい顔ぶれも♪
歌番組でピアノ弾いてたのが音楽担当の宮川さんだったり、粋な演出(*^^*)
優子さんもおめでたよかったし、書いてたらきりがないけど、青森県人としては豊子さんの幸せを願ってます(笑)
👦Ponpokoponta
世津子さん救出作戦会議後のカメラ目線
「では、おのおの抜がりなく」
秀の先走ったプロポーズのあとのカメラ目線
「大好き」
増田さんを押し退けてお礼を言う時のカメラ目線
「今日までありがとう」
「みんな一緒にガンバっぺ」
この視聴者に向けたみね子の目線にやられました。
╰(*´︶`*)╯♡
👦Ooooo
小さな小さな伏線も丁寧に回収してくれて、じんわり心を温めてくれました。最終回前に一つだけ回収していない伏線の重箱、それを実さんの記憶が劇的に戻るのではなく、そこだけ呼び戻した形で締めくくる。泣けました。
今日も、すずふり亭は仕込みを始めているのかな~。ハッシュドビーフ、食べたいな。
👦名無しさん
とても良い記事。
朝からひよっこの物語がよみがえってきて、うるうるしてしまいました。
ヤスハルの茜ちゃんへの「本当の親じゃなくても親子になれる」って言葉、私も養子をひきとる準備をしているので、励みになりました。
👦名無しさん
有村架純っていい女優だなって思った
👦bun..、
昨日の夜のBSを観て、見納めなんだなと感慨深かった。何でこんなに共感出来たのか…身近な話で、皆んなが皆んなに平等な優しさを持っているから。
それから、ありがとうと言う言葉がいつも自然で、心穏やかになる。
岡田さんの優しい作品が、また観たいです。
👦名無しさん
そうですね。がんばっぺ、ですよね。
とにかくひたすら、清浄で暖かくて泣ける朝ドラでした。立身出世の人物じゃないから更に共感出来たと思います。
この記事も素晴らしいです。
👦Ketugebo-bo-
おもしろかった️
また見たい️
👦tokine
現実にはあれだけ温かい家族や人間関係はなかなか築けないからこそ、羨望の眼差しで見た人も多かったのではないかな。
👦名無しさん
綿引さんは故意に語られなかったと解釈する事にすれば、スピンオフ候補第1位ですか。
👦名無しさん
ひよっこ終わって寂しい~
歴代の朝ドラでNo.1だと思います。
感動した(小泉元首相ではないけれど)
是非続編をお願いします。
👦名無しさん
もちろんみんながみんな、理想の家族や人間関係を作れるわけじゃないけれど、ひよっこにはいくつものモデルファミリーや人間関係がストレートに表されていました。現代の私たちが忘れていたものを見せてくれました。色んなヒントが散りばめられたそんなドラマでした。ありがとうひよっこ!!
👦名無しさん
出演者、関係者各位に感謝です。とても良いドラマでした
👦orange
ご時世が殺伐しているからか、個人的にドラマで好きなのは、みんな良い人
、最後は小さくても皆幸せになる。
陥れたりいじめたりいびったりをドラマで観てイライラしたくない。
良い人だけでも面白いドラマ成立するし
楽しいしホッとする。
「ひよっこ」は有村架純さんの演技力が素晴らしかった。見直しました。
👦名無しさん
ひよっこ、ありがとうございました。
下半期はいゃ〜な大阪制作の虐めドラマ。
四月まで冬眠しま〜す。
👦名無しさん
宗男の「勝ったんだ~」のセリフといい最後のがんばっぺといい流行らせるためじゃなくて本当にメッセージが込められた優しくて心に届くセリフばかりでした。みなさんお疲れさまでした。がんばっぺ
👦名無しさん
いや〜、昨日は3回見ちゃいました。
朝、昼、そして夜のBS(笑)
最後の「がんばっぺ」を聞いて、
10月からも頑張ろうという気に
なれました。
ほんわかしたひとときをありがとう。
👦……
みね子は結婚するから、あかね荘から
引っ越したのかな
👦名無しさん
現代とのギャップが大きすぎる。
なんでこうなったんだろう。。
👦名無しさん
いいドラマでした。早く続編がみてみたいです。
👦名無しさん
紅白でのサプライズをお願いします!
👦名無しさん
みねこちゃんって言うか谷田部家。4年間は、涙くんさよならの歌詞そのものだったんだよね!
👦名無しさん
出演者全員が良い人で、
誰も死なず
そして皆ハッピーエンド
という素晴らしいドラマでした。
👦名無しさん
寒くなってきて、より一層、ひよっこが終わってしまった寂しさが身に沁みてます。。。
👦R親方
今年の流行語大賞は「がんばっぺ」に決まり。
👦sunsun
一人一人の人柄が魅力的で、温かな心地よいドラマだったです。
実さんが重箱を思い出すシーンには涙、、、
👦名無しさん
私にとっての神回は宗男おじさんの戦地での話の回と、実が見つかり、美代子が世津子に問い掛ける回。
いろんなキャラのスピンオフが見たいです!
👦名無しさん
私の中で「ひよっこ」が終ってないんです…
👦名無しさん
がんばっぺは茨城弁で頑張るぞ!って意味だろう。
👦pet-2001
世津子(菅野美穂)の自宅マンション、どうなったのだろう?
とくに、置いてきた荷物など。私が見逃した回で、説明されていたのかな?
👦名無しさん
最後の1ヵ月がドタバタで残念だった。

 
<PR>


■テレビCMでも話題!世界中8000万人が利用するホテル検索サイト【トリバゴ】

楽天トラベルや、JTB、るるぶトラベル、エクスペディアなど

国内外250社以上の旅行サイトが提供する80万軒以上のホテル宿泊プランを一度に比較。

最安値の宿泊プランを検索できます。

国内旅行から海外旅行までホテル探しなら、世界最大のホテル料金比較サイト「トリバゴ」へ。

国内&海外の格安ホテル検索『トリバゴ』

Sponsered Link
にほんブログ村 2ちゃんねるブログへ

コメントを残す